大阪 美容外科 脂肪吸引 ふくらはぎ やる夫がDQⅢの勇者になるようです - 私撰やる夫まとめブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫がDQⅢの勇者になるようです まとめ

20111106

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第一話
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第二話
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第三話
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第四話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第四話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第五話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第五話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第六話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第六話 中編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第六話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第七話
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第八話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第八話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 中編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 前編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 中編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 後編
やる夫がDQⅢの勇者になるようです エピローグ



交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・
交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・すぎやまこういち NHK交響楽団 すぎやまこういち

キングレコード 2009-10-07
売り上げランキング : 23573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
組曲「ドラゴンクエストI・II」 交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち 交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁 交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・ 交響組曲「ドラゴンクエストI・II」


スポンサーサイト

やる夫がDQⅢの勇者になるようです エピローグ

20111105

617 :◆k4TvKdbSvs:2010/08/08 (日) 01:36:54 ID:???
皆様、大変長い間お付き合いくださり、
本当に有難うございます。

エピローグを、AM2:00より開始します。
なお、エピローグに際しまして、お願いがございます。

よろしければ、下記のURLをそれぞれ開いて、
再生をせずにお待ちいただいてもよろしいでしょうか。

1.ttp: //www.youtube.com/watch?v=uAwLdL-NWq0
2.ttp: //www.youtube.com/watch?v=9OG2ztcWgB0
3.ttp: //www.youtube.com/watch?v=VeIk_s6X8n8
4.ttp: //www.youtube.com/watch?v=aafkYSO3jbc


1の曲が終わったらすぐに続けて2の曲を再生する感じで是非!
各ページとも、再生は一度ずつでお願いします。
リピートはなしの方向で。
作中にて、再生のタイミングを指定させていただきたく
思っております。

それでは、よろしくお願いいたします。



続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 後編

20111105

661 :◆k4TvKdbSvs:2010/08/07 (土) 20:58:24 ID:???
~回想~

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!       
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj       
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y             (サムスに、会いに行ってみるか。
           に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__             ロボの話じゃあ、オルテガの故郷……
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、         アリアハンにいるって話だったな)
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__         
             {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._     
           //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
          / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 中編

20111105

203 :◆k4TvKdbSvs:2010/08/07 (土) 16:06:32 ID:???


皆様、大変お待たせいたしました。
これより、最終話後編を始めさせていただきたいと思います。

本日もロンモチの書きためなし……と行きたいところですが、
最終回なので一部書きためありです。

最終回まで付き合ってくださった皆様には、
感謝してもし足りません。
本当にありがとうございます。

皆様のレスが、>>1に力をくれています。
この作品は、物語3割、皆様のレス7割で面白さが
構成されております。
どうぞお気軽に書き込みをなさってください。

それでは。
投下を再開いたします。

皆様、本当にありがとうございます。



206 :◆k4TvKdbSvs:2010/08/07 (土) 16:09:48 ID:???
ゾーマ城 玉座

::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |       |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |       |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |       |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               _________________
________/     /: : :: : :: :  : : :: ::: : :\   \________
         ∠____∠_: : :: : :: : :: : :: : :__\__\
        _|_____|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : L___|_
      /       /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄: : : : : :: : : : : : \___ \
      「 ̄ ̄ ̄ ̄  |_: : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : _|____|


           ,.へ_>/ヽミY/:::::>
         _∠_ -└-、>=Lイ`ヽ、
       ,イ!  `ヽ _`ヽ彡〃 i| 「Y,. ヘ
       / |  i | !ト、ミ、ヽ|i!i!ハ!i!i!i|Y ハ  
        // ト、∧! i ヽ  ヽi i |!  | V |  
      {i!i| | Y」A±二_「ノ|| | !  | |/!  
       ! i|i| 从!斥´アハ || | |  | レ1    
      ヽトト、ソ´ ゞ″ 从| | |  | | |    玉座に……誰か、いるわ。
        `ノ  "    |i| ! /! ト、 i!:!   
         `ヽ      || ,/∧ | | | ヽ  
          `'`    |!//-‐! | | |ト、
               ヽ<//j /   ! | | |
            ,.ノ'"´ //   ∧ !ム
          ,.'',.'' ,,// ,.,.∠三ヘヽ
         〃 ,." ///''"≦三三ミヽ


続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 最終話 前編

20111105

468 :◆k4TvKdbSvs:2010/06/11 (金) 23:35:50 ID:???
皆様、大変お待たせいたしました。
本日もロンモチの書きためなしですので、よろしくお願いいたします。
なお、お詫びがございます。

本日、最終回の予定でしたが、
>>1の頭の中でのシナリオが膨らんでしまい、
今日中には終わらないという結論に達しました。
したがって、最終回は前後篇に分けさせていただければと考えております。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。



481 :◆k4TvKdbSvs:2010/06/11 (金) 23:41:39 ID:???

チュン……
           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|  チュン……
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨ll ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l llェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 後編

20111105

622 :◆k4TvKdbSvs:2010/05/19 (水) 20:36:37 ID:???
妖精の塔

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :」冖、: : : : : :.「 ̄ ̄|iiik;; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/ ̄t_: : : : : : :_/ iiiiii,:__:__:__」 t_」「iiiiiiiii : : : : : : : : : : : : : : :
. : : : : : : : : : : : : : : |==iiiii. : : : : : : |  iiiiiiiiコ |ii iiii iii |iiiiiiiiiii;.: : : : : : : : : : : : : ::
:  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :「 ヨ |iii!-;_:  :  : :r'´r、 ii| H レ'= ニ!! iiiiiiiiiiiii; :  :  :  :  :  :  :  :  :  : :
 .  .  .  .  .  .  .  .  .  . 」ヲ|ii |ii H  .土℡‐┘ ロ rj i=!!==!!:::: ::ii::::::iiiiiiiiiii1..  .  .  .  .  .  .  .  .  .
.  .  .  .  .  .  .  ハ .j .ョ ヨ iiiii .=!! コ ト-イ Hii  ̄ []  [] []l ii:::;;;iiiiiiiiiii (''''':::.....::´.  .  .  .  ..
 .  .  .  .  .  .  .| ソニ !H | t t t |円!! !.       ロ     :::,!!!''''ヽ、(::::::ヽ´´~.  .  .  .  .
  .     .     .,=、」  L!叩凵! ト=≠ ii  ョ  且 旦 =ョr'⌒´`y'´...:::::::::::::::::.:.:.:.:`) ( . : . :.:.::.:::.::.:.:
..   .        /  レ= ´ ロ || ̄   ̄~           i! ii ii::::ゞ;;;;;;:::::.. .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`:ヽ): :.::.:.:.:.::::::.::.:::
 )          |    t !!...|||」i」 | L!  l}. l}  [] [] i! ii ii::(;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::  ...::::::::::::::::::;;;;;;:::;;;
 `;          」フ '., i ii |||||:┌┐ r‐┐ ,=、ri :┌i  「|「|:::ii::i:::: iiゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::.:.:::::::::::::::;;;;;;;;;;:;;;;;
 (  (::::)       /  i !! ~:: ̄::└┘ ヒニ.  L.l.!! : =___ ヒ.ニ::: ii:::::::ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;::;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;::;;:;;;:;;;;
::::::::~::),.:、 .........::::{ l´ r' iii に _ =='' ¨´  ̄  ̄  !i´!i  「l「l  ||||::::||||::iiii:: `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;::::::'´::::.: :.: .].-‐ ¨..~ . ̄┌┐ii ii  ||||   l」l」  !! .!!  ~ ~  . ̄  ̄ :::::::::::::::::::: ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:::::::::::´~ ~r'´::ii .!!   ||  └┘'' ''  _._. . .,,, ,,,.   ri ri.  「l「l 「|「|::::|||:::::::::iiiiiiiiiii!!!!、 `~~'''''''''''''''''´~~~~~
~~~~´´ `´`'' ' .ソ    _ ,,,, iiii  riri  ||||   .||||||  |.|.l」. .l」L!.└'''':::::三三三!!!!!!!!!!!ii!{´
            フ'´ii   .|」 卩 .:'!! _ l」レ  !!-‐  ヒニ~ ´ ̄  ̄ ri ri ii::ii:::::!!!:!!:!!!iiiiiiiiiiiiiiiiiii[
       ヲ三_ =-‐_._ ´ ̄.=i=  ri ri   iii iii  ||| ||| .l」...l」..:ii::ii:::::'''ii''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
          フ:::: ii.iii ||| ||||. !!!! l」l」....L! .L!. .''' '''   二 .ニ r‐i:ri:::;;;;;;;;:::::iiii;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii-テ
        |:::::::'':''::iiiii::;;;;; r┐ r‐‐i r‐ir‐i  iii iiiii  |||| .|||| |_」:l」::||||||||||iiiiiiiiiiiiiiiiiii     
|:::::::'':''::iiiii::;;;;; r┐ r‐‐i r‐ir‐i  iii iiiii  |||| .|||| |_」:l」::||||||||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
.... .... ...... ... .ノ:::::::.: .: .::::::!!!! ;_」 |.  ! ! :|!..:| .|」.L:! .=┘¨¨ .''''  ̄::::::iii::iii:::ii::ii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、.. ... .. .... .... ... . .
:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:「==--――――  '''''''''´  ̄ ̄ ̄_  _  r‐i r‐i  iiii iii:::::::||||||:::!!!!!::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヲ: . : . : . : .:: : .:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:_:_::::::::::iiii iii iii iiiiii  ロ.[] |||| |||||  l」 l」. .|._」 |_」  '''' ''':::::::||||||:::|||||::iiiiiiiiiiiiiiiiiレ'''''´i 「_:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.
;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.]:::::: ̄ ̄iii:::::: ri.ri ,,, .,,, .,,, ,,,  ,,,. ,,,,  r‐ir‐i  l´| |´|::::::||||!!:::iiiiii:::_::;;;!!= '''´iiiiiiiiiiiiiiiii〉:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.
';';';';';';';'(こ::;;;:::ノノノ:::iiiiiiiiノ .!」i」 .||| ||| ||| .|||  .||| |||!   !_」!_」  i_」 !_」=='''''´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii爪_:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.
':':':':':':':':リ`iiノノノノノ二''''''. .     ''' .'''.__'''_,,'''亅 '''=''''‐ ー''''''''_ ,, 二ニ''iii´ ̄|||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'::/〈:.:.:.:.:.:.::.:.:.
:.:.:.:.:.:r‐':::::{ノノノノ厂 ̄`三ニ ー――iii-iiii‐―ri‐=iiii'''´ ||| ̄|||  ||| !!:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'´/iiiiiiiii、'; ';';';';;';';'
';';';';';';〉リノノノノノノ`¨iii==-H P P  iii .iiii   .l」  iiii   三 三   iii iii:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ!!'´::::'ii´iiiiiiiiiiiiiii|_;';'; ';';;';';'
州州〉ミノノノノノノ_::::||||||:::||| !! l~|.l~| r‐i r‐i  r‐i r‐i.  「¨| | :|  ||| .|||:::::::レii!!!!'''''´''''´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ.久;';';';';';';
州リリミ、川.|.|.「ミミ=;;;;;;;;_」  !.」.!.」 |__|.|__|  |__|.|__|  .l._」 l.__」  レ ´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'/iiiiiiト、;';';';'
;;;;:::ノノノii|.|.|.ト、」::.::.::.`ー-- == ,,,___二二 _二二二二ニ==‐'''´「||:::iiiiiii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ' /iiiiiiレ'久;';';';';'
::::::;;;;;::::::::ヽ川i7rミ=; H H 二ニ:::||:|||:::|:||::::::||::||::::|||::|::||::|||:::: l_」:!!::::;;;;::::;;;;;;;;;:iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiL!!!''''´, イiiiiiレ'/爪レ'`;';'
l|l|l|l|l|l爪_<ノノノ |||||| ||| .||| ::ii. iii 「 ,,, ̄,,, ̄'''',,,, ̄ロ ̄  r‐i r‐i ト、iiiiiiiiiiiiii:::iiiiiiiiレ'''´_ , イlゝ'''''´, イ;';';'ヾヾ==
|l|l|l|l|l|l|l|l|l'´`> `''''' .'''    .'' .iii __|||...」||   ||| ,,,,、 _,, l._」,,!,,,! |iiリ|「 ̄三〒〒i''´||||||三彡'壬''´;';';'''''''''ハ....:....
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiー''''''''   ,,;;;   '''''''''''''''''''''''''''iiii_,,    _,,,,,,,,, ゞ、|:::ミ〉F'''''"""  ̄`゛゛E'''''''ミ;';';':.:.:.:.:'''':.ゝ'...:.....:
|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヾ;;;;;;;;____三三三ヲ'´     `'''''''''ゞ  '"´‐-:: :::::''''"  ミ  _,,冫 `ヽ;';';',....:....:....:....:..
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|iiiiil|l|l|l|l|l|l|l|l|ii;;;,,,,,__;;;;,.... ....   ,,,      ====-  ,,;;;,,,;;.   ̄    !、_,,....:....:....:...:...
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiiiii;;;;;;;;;,;,;,;;,;,;,;,;,;,,,; iiii;,;,,,,;;,,,   〉;;;  ~~~ ,,;i,,,,,iiii;;;;;;;,,  ヽ 、、\......:.....:....:



続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 中編

20111105

690 : ◆k4TvKdbSvs:2010/04/17(土) 04:52:44 ID:GbejLplc
二日後
ようせいのほこら付近


      
             
              
                
                   
                 
                 
                
            ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
          '∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
                  ・゜゜・∴~゜
                  ゜゜・∴:,゜・~
                   :,゜・~:,゜・゜゜・~.




              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}      ふーいっと。      
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/ jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1      年取ると小便が近くなっていけねえや。
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{    l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :



yaruo_DQIII_4

続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第九話 前編

20111105

789 : ◆k4TvKdbSvs:2010/03/24(水) 23:05:53 ID:5y0psFwc
遅くなりまして申し訳ございません。
本日もロンモチの書き溜めなし、超まったり進行でよろしくお願いいたします。
それでは再開いたします。



800 : ◆k4TvKdbSvs:2010/03/24(水) 23:11:32 ID:5y0psFwc

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \          カーチャンただいまだお!!
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\         今帰ったお!!
      |┃  |r┬-|     |⌒)      
      |┃   `ー'ォ     //        ゾーマは意外と楽勝だったお!!
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /         あと、やる夫の嫁候補も連れてきたから!
      |┃ノ       /          
      |┃   つ   <           あんまり厳しくしないで、いろいろと
      |┃  (::)(::)   ヽ          教えてくれると嬉しいお!!
      |┃/    >  )          
      |┃     (__)          



                        .___
              __,. --‐‐'''¨¨´ ̄ト、‐、 |::::::::/
             /、‐‐--‐‐-、.  ≡}::::ヽ_レ-ι、
           /  \ 、    `ヽ、'--、r'     `、
        ┌'"  /    `ヽ、   .\ ゙} !  l |゙i
       r'´    ./  l    ト、. \.ヽヽ \.|  l ! .| ゙i
       |  / /  ト、  .l _>-t゙、.゙、ヽ、-|  .l | ! ゙i
      | ./ / l、 iハ,,/リ __...,,l ゙、.゙i.ヽl |  .l | |i ゙i       ふつつかものですが、よろしくお願いします。
      } ii' / |.iヘ lr'"r',,彳ヾ)}j .゙i.}ヾ}/| .l | |li  ヽ      一生懸命頑張ります。
       | .l{  l l l ヽヽ' i'  `ヽ/  リ  .| l .i ./| |l.i  ヽ
     i l| i !、r十 ヽ`     ,,,    | l i./l | |.i iヽ
     { .l| ヽi {、(fミ`、    ""     j l,'/l l | | i i.ヽ
       ! |{ {. ヽヽ` ヾ}         /,'{/ l.ll | ! |ヽ! ! ヽ
      { .ヽヽ| } | ソ    /    / .,イ l/ .l l l'´ヽヽ
        `  `| | i.  ̄`ヽ'、     /V | l |/l l l  ヽ
          | ! ll  .|  |ii.i`iヽ、/ / l i l   ! !.! /:.:.:



    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ      あらー、そんな。
  γ:::::::::人::::人::人::::人  ヽ     こちらこそウチの馬鹿息子を
 (:::::::::/ ⌒     ⌒ \  )    よろしくお願いしますね。
  \:/  (⌒)  (⌒) \ノ     
    |      (__人__)    | _    さ、今日はご馳走を作るよ!!
   \     ` ⌒´     /     
    /           \


続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第八話 後編

20111104

82 : ◆k4TvKdbSvs:2010/03/06(土) 10:14:36 ID:FKfrC4jw
さらに二時間後――。


ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\       鬼作さん!沢近さん!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      無事だったかお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.└┘ . .:.:.:.:.:.| |
|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:,x''ヽ_,,,,r- ‐‐、.:.:.:.:.:.:.| |
|:.:.:.i-‐┐ .:.:.:._,,|__|r‐''"`        ヽ、;,;,| |
ヽ、.|  | x''"  / / |   |    ヽ  ヽ \
  \ /"´  ./ /  l 、   .|    |  | |  | |  ヽ
 | | ヾ ''"´ l .|  | | `メ.|  | |  | |  | | | |
 | |  r.   .| .| | |、|ミ、リヽ、ハノ!、 | |  | | |. |
 | |  |.    | .| | | ヾ"l``ヾ,、‐"`、lノリ_ノ | | |: |
 | |  |  /´`リノ| ||リ.  ヽl::;;コノ`   ,"_ |/ノリ ノ: |     い、いきなり何よ……
./ .|  |  l f  ノ | ||  ゙゙'' 、、 ̄、、. ゙、テ_リノ/ /     無事に決まってるじゃない……。
  |  |  ヽヽv. |ノ u   ///     //l/イ
  |  |\  `‐- 、.         -‐  l  | |       そっちこそ、よく平気だったわね。
  |  |  \  ミ \           /  | |       少しだけだけど、心配したんだからね。
  |  |   ``゙ノリ   ` 、       /|  | |
  |  |      |  ヽ__>   _ /: |  | |
  |  |--=‐‐--、_!,x‐''´: : : :.: ̄| ̄i! | |  | |
  |  |: : : :`ヽヽ``''-、.: : : : : : : |  i! | |   | |







87 : ◆k4TvKdbSvs:2010/03/06(土) 10:18:55 ID:FKfrC4jw

      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }
    |  /_ノ"' }      ……
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/ jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、          くっくっく、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、      随分とスッキリした顔してるじゃねえかよぉ。
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :     ついに言ったのかぁ?ええ、オイ。
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{    l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     まあな。
          ,|         }
       / ヽ       }      ……これからもよろしく頼むだろ、鬼作。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |





yaruo_DQIII_3

続きを読む

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第八話 前編

20111104

577 : ◆k4TvKdbSvs:2010/02/16(火) 10:08:12 ID:OZEI78oA
本日もロンモチの書き溜め無しなので
超まったり投下になりますがご了承ください。
また、午後五時ごろが投下終了の予定時刻になります。
それでは再開します。








580 : ◆k4TvKdbSvs:2010/02/16(火) 10:11:55 ID:OZEI78oA
――カーチャン、お元気ですかお?


                  やる夫は、やる夫は――











  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       /       .::::::::::::::::::::::\
  | |       /          ..::::::::::::::::::::::::|    ハァハァ清美タン……
  | |      .|          ...:::::::::::::::::::::::::|
  | |       |        ....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<        ……うっ!
  └___/ ̄ ̄        :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::|   ピュ!
  \ \  \___      ::::::








――元気ですお!



yaruo_DQIII_2


続きを読む

プロフィール

IKZIHS

Author:IKZIHS

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon人気DVD
Amazon人気フィギュア
Amazon人気コミック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。