大阪 美容外科 脂肪吸引 ふくらはぎ やる夫がフランス革命を生き抜きます 第12話「革命」 - 私撰やる夫まとめブログ

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第12話「革命」

20170418

かしらかしらご存知かしら~。
世界を革命する物語が始まるわよ~。
かしらかしらご存知かしら~。

第12話「革命」









――1792年8月12日


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |   これより、国王ルイ16世の裁判を始めます!
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }  みなさんの意見はどうですか?
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────


748 :◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:00:01.68 ID:.EGs8.6o







   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡           
  |:::::::          i  ホジホジ    ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
  |::::::::     /' '\ |          ┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
  |:::::    -・=- , (-・=-           .┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
  | (6    ⌒ ) ・ と'⌒^^ヽ、        ┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
  | |    ┃ _ノョヨコョヽ   ヽ      .┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
  ∧ |     ┃ ヽニニソ ト、   \    .┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ`、/ ̄\   .┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
/  \ \ヽ.   __ / \ |    ヽ     ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、     i ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ    | ┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ  /
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )-'









     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、     
   /;;;;;;;;''''''''''''V''''''''';      ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
  |;;;;;;;;」        !    .┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
  |;;;;;;|   ━、  ,━ i      ┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
  i 、'||   ⌒   ⌒ |       ┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
  '; ' |]     ' i,.   |    .┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..!      ┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
イ i  ゙t:::::::、'、 三ツ::;'      .┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ     .   ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、  .┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
     \___ ノ.    ゙ヽ .┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛







749 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:01:13.29 ID:.EGs8.6o







        ,  ´       `   、
    /              \
   /                \
  /                   ヽ
 /   /   / /           |  ∧
'    l    / /,  -―    / /|  ∧
|   l |  |´/        ィ ,.l||| ∧
|   l |  K_  、―‐'´//|||| | トヽ
|    ヽ.|  | 沁tx、\‐ 彡 ´_/イ/||v|
|      \ V弋z^ヽヽ l  ィケアテへ,' ,' ハ| ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
|       ト\__,rッ={i≦ィ/`ソ./l/ ノ ┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
|| |   |   |  `      ゝ=/=イl//     ┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
|| |   |  |      ´/ /  {      .┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
リ |   | |  l、   ¨二 ` /  |     ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
 `ヽ  | |  |、> .   イ | | |     ┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
  /\| |  ヽ\ 厂\{ { | |     ┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
/\ ヽ|、 l | 〈| |    \  | l.|        ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
´     \ 丶N 八ト、    /lVl N    .┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
        \  ∧└、ヽ. ムト l /     ┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
       ヽヘ ∧ l V 〉 ヽl' ー 、    
           V∧ L..j∧ヘ    \   
          ヽ. ヽ`ヽ.∧ヘ
           \\ V∧ヘ









: : : : : : :.:.l、: : : :l: : : : : : : : : : .:. : 、: : : : : : : : : i
: : : .:.:. : :.:l ': : .:.ト: : : : : : : : : .:.:.: : i:. : : : : : .:. : :l
i: : :.:.:.: :.:.:l X / ヽ、: : : : .:.: : :.:.:.: :l:.:. : : : : .:.: : :l  ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
:.:. :.:.:.:l:.:.:.l/ l/=ニN: : : :.:.:. :.:、:.:.:. :l:.:. : :. : :.:.: :./  ┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
、:.:.:.:.:.l i:,イ 〃f::゚ハ l: : .:,イ:.:.:.:.:〉:.:.:.l:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:/   .┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
:.'、:.:.:.l ヘ:l. l' 弋/ ,: .:./ l:.:.:.:/ へ:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
i:.ヽ:.:.l、リ   ´  , :/ l:.:.:/  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'    ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
.:l、:.:ヾ:ヽ      ' ´  .l:.:/    ヽ:ト、:.:.:ト、l    ┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
:.:lヽ:.:.:.:.:.}     ,    l/     ヾ \il     .┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
\.i. \:.:ノ._   /            `I       .┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
 ヽ  ヽ:.i:.:.l` ー、_     /    _... -└- .. .┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
    ヽヘl   ヽ_ / ヽ, .. - ''        l  ┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
           __r ''           .l 
           /   l .i        , - '' ¨ヽ
          /  i  l l     , '
.         i /l / .l   /   ,, --








750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:01:15.62 ID:M8Zf0UUo



遂に来てしまったか・・・



751 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:01:52.01 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
       /                    \
    , '                       丶 
.     /                       ヽ
.          ,ィ ,ヘ                  l
.    i       / !.{ ヽ \  ヽ          |    ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓ 
    |      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |    .┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
   l   l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |     ┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
    iヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!    .┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
.     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ   .┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ   ┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ    ┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _       .┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |    ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
           _,.> 、__, -‐',コ |        |    .┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |
        | |     |       | |    /  -='     
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄










    /   _ , , ,、__    \
   /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
   //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
  i' /     !  l   ヽ     \  l
  l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
  l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l    
.r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /  ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I .┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
{ i l       l          |/  | .  ┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
ヽ、 i       l          l ノ ノ   ┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
  丶-       `         l_ ノ   ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
    i   r 、_____ヽ   il     .┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
    ヽ    `ー――-'    /l     .┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
     l \     ̄¨    , - ' l     .    ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
     l  ヽ、____ ノ    ト、    ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
   / ヽ           , ・´  l    ┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
  /   ヽ 、     , ・´    ヽ
ィ       ` ┐r '          >、
 ` 、     /~ `'ヽ       /  丶、
    、   /|    |ヽ、     /     ` ー-






752 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:02:45.28 ID:.EGs8.6o







        レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ  ┏━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓      ┏┓
        /イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ  ┗━┓┏━━┓┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┏┓  ┃┃
       jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl  . ┏┛┗━┓┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃
       l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;   . ┃┏━┓┃┃┗━━━┓  ┏┛┗━┛┗┓┃┃  ┃┃   ┏┓┏┓
       ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┗┓┏━┓┏┛┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
       ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ  .┃┏━━┓┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃   ┃┃┃┃
        ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!   ┗┛  ┏┛┃┃┃            ┃┃  ┃┃  ┗┛  ┃┃   ┃┃┃┃
         ',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノ       ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┏┛┃  ┃┃        ┃┃   ┗┛┗┛
          ',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj     ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃  ┃┏┛  ┃┃      ┏┛┃   ┏┓┏┓
           ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/       .┗━━┛    ┗━━━━┛  ┗┛    ┗┛      ┗━┛   ┗┛┗┛
            \   ̄  ,.イ        
             l`----イ         
           」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
          .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
  ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
/゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\







754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:03:42.07 ID:rDY4aIgo



しょうがない しょうがないんだけど……こいつらの勝ち誇った面見てると、ムカついてくるのはなぜだ?w



760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:07:58.75 ID:LvShPpso



1人最悪の独裁者に片足突っ込んでる奴が混じってるぞww



753 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:03:40.45 ID:.EGs8.6o







          ______      ガバァ!!
        /:υ::─ニjjニ─ヾ 
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i| 
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      お、王様――!?
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\     
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ 
      ヽ       ,.-―- 、   \  
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \







755 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:04:43.10 ID:.EGs8.6o






       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  ――あ、起きたようね。
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |









           ____
       /      \
      /ノ  \   u. \  こ、ここはどこだお……
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  こんな美人をヤルオは知らないお。
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \  もしかしたら天国なのかお……
  /´               ヽ
 |    l              \







759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:06:43.35 ID:2XtGyeIo



ゆ、夢か・・・ドキドキさせるぜ


756 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:05:43.77 ID:.EGs8.6o






       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  ここは天国じゃないわ。
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!   私とカミーユの家よ。
    ヽ、   `T"´___,]     ノ   ヤルオさん。
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |


リュシル・デムラーン(デュプレシ) (1770年 - 1794年)


カミーユ・デムーランの妻。
両親の反対を押し切り、家庭教師であるカミーユとの恋仲を続け、
ついには認めさせた家庭的で芯の強い女性。







757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:06:38.10 ID:rDY4aIgo



うわー、生没年見るとせつなくなる人ばっかりだなあ



758 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:06:41.29 ID:.EGs8.6o







                   _____
                 / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
                /        ∪     \      ||  ||
              / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
             /  (   ● l    l ●   )  \
           /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
           |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |   ま、まさか――
           |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |   こんな若くて綺麗な人が奥さん!?
            \          |/⌒i⌒、|         /
             \       !、__,!    U  /     デムーラン……羨ましいお……
             /       、____,,      \
            /                        ヽ
             |  、                 ,   |





             ,. -‐ ''"  ̄ ̄ '丶 、
             /             \
         /                  \
        /                     ヽ
       /                      i
     /                       |
     ,'     ,                   |
     !     { i                     |
      |   i { l ヽヽiヽ_|、{ト、  、          |
     l   ーニ_ 、 ゝ' 、-‐―ヽ‐〉、         l
      ヽ  ヽ ‐t_;テ、  "ヾ_;テ ‐ |          l  綺麗だなんてお世辞が上手な方ね。
.     \  ', , , ノ     , , ,   j           |
       ヽ ',  丶     ヽ-'           l  今、カミーユを呼んでくるわ。
        ノ ヽ   ー ‐     ヽ-        |   待っててね……
       ヽ、  \  ゙    ,..'ヽ ̄        |
          r`ー  ` r┬ '" _/ヽ-=‐ ′    j
        \   _,}`ー‐ "   (´    ノ /
       __,.. -ヽ‐ '~r|      //`ー‐'" ~ ー-
      /i        |.{     / ./
    /  |      | ` ー‐ '  /







761 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:08:50.78 ID:.EGs8.6o





       ____
      /_ノ::'::::ヽ_\
    / <●>::::::<●>\  (ああ……リュシルたん。
   / ///(__人__)/// \  可愛いお。綺麗だお……
   |     |r┬-|      |  人妻でもいいからお付き合いしたいお……)
   \     ` ー'´    /







762 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:09:54.27 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ    ヤ、ヤルオくん。無事に気が付いたようだね。
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     ま、まる一日中寝ていたから、
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |     し、心配したよ……
           _,.> 、__, -‐',コ |        |     
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |
        | |     |       | |    /  -='     
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄
          カミーユ・デムーラン








       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   デ、デムーラン……!?
  /  ((●)) ((●))  \  ああいや――ううん!
  |     (__人__)  u |  そ、そうだお、王様はどうなったんだお?
  \     ` ⌒´     /







763 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:11:15.47 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ   ヤ、ヤルオくんには残念なことかもしれないが、
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ    議会は蜂起コミューンに屈し、王権の停止を認めた。
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |    また、新たな憲法を作るための国民公会も召集を決定し、
           _,.> 、__, -‐',コ |        |    制限をかけられていた選挙も見直されることになるだろう。
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |
        | |     |       | |    /  -='     
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄








765 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:12:31.02 ID:.EGs8.6o






ルイ16世を国王として扱い、その身を守ることを誓った議会であったが、
蜂起軍が勝利したことで、その約束は反故されることとなる。






       _,r'"川レルノ川レリル
      ,rイ         (
     ,イ    ,,r'' ゙""゙`゙`゙`ヽ
    i     ゝ    _,ノ' 'ヽ、ヽ
    |    /    r=・- ,  (=・-     に、人間、自分の命が
    lr'"ヽ」 U  `   ( r、_r) ヽ    いっちゃん大事なんや!
    .li り        ,,;;;''',r-、'';;; i    わ、悪く思わんといてや、王様!
     レー'|   `ヽ   ii ノユ(. ii |   
     ,|  !        || `ー一' || |    お詫びと言ってはなんやけど、
    ノ\  ヽ      ヾ`ー'"゙ー'`!    リュクサンブール宮殿に移送で勘弁させるから、
  ,r<   `ー、 `ヾ''ー-''"_,,、  ,ノ    なっ、なっ、なっ!
/   \    `ヽ、_`゙"´   `~(ヽ、
         ヴェルニヨ







766 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:14:39.33 ID:.EGs8.6o






しかし、その提案も蜂起コミューンによって退けられる。







                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|            シトワイヤン
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ   まったく我々、市民の感覚からズレています。
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|    国王には厳しく当たってもらわないといけません!
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. L
                 ゝ.ヘ         /ィ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |


     ピエール・ガスパール・ショーメット(1763年 - 1794年)


コルドリエ・クラブ所属の民主派指導者。
蜂起コミューンの代表。
市庁舎を占拠し、武力で市行政をコントロールしていた。







768 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:17:17.86 ID:.EGs8.6o






               \\__二二ヽ.      .┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;|    ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!






蜂起コミューンの要請により、国王一家は陰気なタンプル僧院の塔へと幽閉されることが決定した。







【補足解説・説明】





    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  半ば牢獄のような場所ではありますが、
 iミ}ミ{/ \ミ! 10名少々の料理人や針子が付くといった
 iミ}ミ{U ー ミ! 多少の配慮はあったようです。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   ですが……それもわずかな期間でした。
    }_ノノ
    ヒ}ノ








771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:21:02.39 ID:2XtGyeIo



ダンブル塔キター


というか来てしまった




769 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:19:11.30 ID:.EGs8.6o






           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ  そうかお……。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   王様は、もう、フランスの王様じゃないんだお……
       ` 、        (__人_)  /  
         `ー,、_         /   悪いことをしていないのに、どうして否定するお?
         /  `''ー─‐─''"´\










                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ    わ、悪いことをしていないと言うが、
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ     国王――今は元国王と言った方がいいな。
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     か、彼は強い王権を維持しながら
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |     大ブルジョワを優先する政府を目指そうとした。
           _,.> 、__, -‐',コ |        |     
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |     そ、その過程で、国王を敬愛していた
        | |     |       | |    /  -='     サン=キュロットたちは裏切られ続け、
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─  軍隊による惨劇も招いた……。
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄







770 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:20:07.41 ID:.EGs8.6o






            /l  ,,,;;-―''"::: ̄ ̄ ̄::::::::`ヽ、
              l::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二`ヽ、
          ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L、
       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::_::::::::::::_::ソ'ノイ:::::::::::::::`ヽ=、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/  ___\  ∠:ノィ:::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::l    ` _/::\\  ィ" ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::::/ ┐):::::::::::::::::`ァ   ヽ、 `<_l! ` ´   \::::::::::l:::\:l
 、_ ノ: ::::::::::: :| r.〈::::::::::::::::/      ` 、       ∠、 |::::::::::|::::、:::|
  \´::::::::::::::::::::l ヽ \::___チ             `〈_:ノl!ノ::::::::ノ:::::|:::|
   Y::::::::::::::::::::\_  `ー          __  、 ノ .|:::::::::::::::|::| ||
    |:::::::::::::::::::::::: ̄フ´         /::ー-、_ヽ ´  |::::::::_ノイ /
    \::::::::::::::::::::::::チ´          /::::::::::::::::|;;;/   |::::/
   ,,r-、`、:::::::::::::::::ノ            l!_::::::: :::: :レ'    /::::L_,      そ、それでも国王に罪はないと
  /;;;;;;;;;;`ー、< ̄ ̄  l \         `ー-、:ノ   /::::::チ       キミは断言できるのか!?
_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フー、   |  \      ー    /::::、::/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \」_   `ヽ、       /::::::::::チ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /      `ヽ、_   .〉`ー― '"'" ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ        // `ヽ.」
;;;;;;;;;;;_;;;;;;/         //   /`ヽ、
-―'"   \\      .//   /  / l__
.          \\    .//   /  / /;;;;;;;;;\
         \\ //   /  / /;;;;;;;;;;;;;;;;;\




            ____
       /      \      そ、それは……
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   確かに軍隊を使ったのは悪いことかもしれないけど、
    |   (__人__)    u.   |   王様は免税特権廃止を訴えていくれたお!
     \ u.` ⌒´      /   それは、国民のことを考えた行動だお……!







772 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:21:22.87 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ    め、免税特権が廃止されて土地に課税された場合、
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ    誰が得をするんだい?
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ     じ、人民は誰一人としてその恩恵に与れないよ。
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |     こ、国王が目指したのは税収の増加とともに、
           _,.> 、__, -‐',コ |        |     土地資産を所有することへの価値を下げることで、
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |     土地の流動化を誘発し、現金資産を持つ
        | |     |       | |    /  -='     大ブルジョワや貴族の土地所有を増やすことなんだ。
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─  
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´        テュ、テュルゴーの路線を目指したことでもそれは明らかだ。
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /          こ、国王は、重農主義による国内経済体制の一新を
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄    図ったにすぎない。け、決して、人民のためではないよ。





         ____
       /   u \
      /  \    ─\    デムーラン……
    /  し (>)  (●) \   ヤルオの頭は8ビットCPUだお……
    | ∪    (__人__)  J |    だけど、それだけを持って、
     \  u   `⌒´   /    王様が悪いとするのは乱暴なのはわかっているお!
    ノ           \







773 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:23:29.82 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |     そ、その通りだ。
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!    だ、だけど、その改革を進めていっても、
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ    絶対王政の前では市民の政治参加は抑えられるんだ。
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ     それは、サン=キュロットはもちろんとして、
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     政治参加を積極的に望む大ブルジョワもだ……
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |     
           _,.> 、__, -‐',コ |        |     こ、国王が絶対王政を捨て、立憲君主として満足し、
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |     議会制民主主義を認めさえしてくれていたら、
        | |     |       | |    /  -='     こんなことにはならなかったんだよ。
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─  
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´        ボ、ボクが伝え聞くルイ16世は良い人だというが、
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /          彼はやはり取り付かれてしまったんだよ。
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄    ブ、ブルボン朝の人間として、国王の座に……。










      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\  じゃ、じゃあ、王様の罪は、
  / /    ノ  ヽ、   \\ 王様だから背負わなきゃならないモノなのかお……?
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く< そ、そんなの悲しすぎるお……
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ







777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:27:46.54 ID:M8Zf0UUo



>じゃ、じゃあ、王様の罪は、
>王様だから背負わなきゃならないモノなのかお……?

これは重い言葉だ
革命の宿業とでもいうべきか




774 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:24:52.43 ID:.EGs8.6o






          __,,--''''' ̄~~`''''-、   、
       ,.-''´           `\ハ
       /       ,. -―-、  -‐-- ヽ、
    /       ,. -           ヽ
   /〃/ /   / 〃〃  l l ヽゝ     ゝ
  /  //             ヽ      丶
 /    / |                   i
. l  /  ハ | ヽト、                 }
| /  /   、ヽ \   _ヽ_           i
| |  fヽ   `ー ,二ニ'‐  ヽ i         l
 ヽヽ, |゙.>=、     7Tj;;ヽ  ノノ       __   {
  \`l ヾツl     ー` ´   |    ├ }   ゙ゝ  ヤ、ヤルオくん……
    ヽl  ̄ l             ノ  /  /、/   ノ
    ノ|  〈  _         <_/ // /  ノ    こ、これから起きることを覚悟して欲しい。
   ヾ  l  `           ̄ r、./ /      キ、キミにとっても、ボクらにとっても
    ヽ、ヽ  -―‐-          /く_ノ        悪いことが起きるかもしれない。
     \ヽ  `        /   |
       ~'''ヽ     rr―‐' ――‐┴        い、今のパリは、そういった状況だ……。
       ,.--`ー- ┬´||
       ヾ,    「'ー.||







775 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:26:02.77 ID:.EGs8.6o






【補足解説・説明】






    __
  , r、 vァ    駆け足で説明したみたいで申し訳ないのですが、
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ここまでの革命の進展は以上のようになります。
 iミ}ミ{= =ミ! では、改めてこれを段階的に説明します。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  初期段階①:深刻な国家財政破綻の解決と遅れた産業革命
  `i,J( 了´   初期段階②:政治参加を抑制されたブルジョワの不満
    }_ノノ   初期段階③:重税にあえぐ民衆
    ヒ}ノ







    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ①に関してルイ16世はイギリス的な重農主義による解決を目指し、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! テュルゴーを起用しますが、宮廷貴族の反発を招き政治を混乱させてしまいます。
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  ②政治の混乱を見て取ったブルジョワは、イーデン条約を教訓にして締め出されていた
  `i,J( 了´   政治へ参加をする機会ととらえ、売官によって私腹を肥やしていた『法服貴族』と対立する
    }_ノノ   地方の自由主義『帯剣貴族』へ働きかけを行います。
    ヒ}ノ
         ③領主特権によって経済的に苦しめられていた農民や、『法服貴族』の免税特権を
         苦々しく思っていた市民も、混乱を利用して特権廃止を願いました。







776 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:26:58.06 ID:.EGs8.6o






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  この三つの要素が絡み合って革命が始まりますが、
 iミ}ミ{━ ━ミ! ここからさらに次のステップに進みます。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  革命勃発後①:革命の王権への影響を抑えようとする動き
  `i,J( 了´   革命勃発後②:獲得権利の不足
    }_ノノ   革命勃発後③:さらなる革命の推進
    ヒ}ノ







  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ①王権の弱体化は革命の急進を招くため、持てる者や
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 妥協的な判断をするものはそれを抑えて権利を守ろうとします。
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  ②しかし、特権の廃止が即時に生活の改善につながらないと見て取った民衆は、
  `i,J( 了´   目に見える形での権利を求めて立憲派と対立します。
    }_ノノ
    ヒ}ノ    ③そして、その民衆の動きを見たブルジョワは、革命による恩恵を
         確実なものにするため、民衆を扇動して革命を推し進めようと画策します。







    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  もう、どの勢力も俺たちの権利を認めていい目を見させろ!
 iミ}ミ{/ \ミ! ってな感じで大変な状況です……
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  ステレオタイプ的に、重税にあえぐ民衆による革命の急進という見方は、
  `i,J( 了´   現在では古いもので、今では立憲派と国王の失政を突いた、
    }_ノノ   ブルジョワ層と左派系知識層が革命を推し進めたというのが定説となっています。
    ヒ}ノ    ……もちろん。その原動力は民衆の力が必要でした。







778 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:27:54.41 ID:.EGs8.6o






――1792年8月15日。







            *     ______ *
 ┼                    |  議会議場  |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ











            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     
          | U   (__人__)      今日も人が少ないな……
             |     ` ⌒´ノ      750人もいたはずなのに、今や3分の1程度だ。
              |         }      
              ヽ        }      フイヤン派は当然として、中間派もほとんど出席していない。
            ヽ、.,__ __ノ      出席しているのは俺たちジャコバンの民主派とジロンド派だけだ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     







779 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:29:07.54 ID:.EGs8.6o






                、 /::::::::::::::::::- - 、::`'ー;=‐
                ){::r:::v:、::::::::ヽ、:::::::::`'<,_,
               //:ト、{::::\::::::::ヽ::::::::::::::::\       蜂起コミューンが恐ろしいですからね。
               |l::::l::|:::::\:::::\:::::::\:::::::\:::\     フイヤン派は地方に逃げ去り、
               ヽ:::l:|:::l、::::::::::::::\:::::::\:::::、{⌒ヽ     ブルジョワ的な中間派議員も姿を隠しました。
          _,、-rK"´|:\:::|_\:::ト_、_、::::::::::ヽ:::lヽ ー - 、  
         /   `ヽ,}∧::::|、゚ノ ヽ!ヽ゚ノヽ::ヽ::::N      \     中間派で気概があるのは、
       /      /'  !::{、   _ _   /::/}ハj        \  カルノーさんやカンボンさんくらいでしょう。
      /      ヽ l l  /l:l\ ____ /j/ //  ||/      \
       /       ヽ!|   lヽ \__/  //    l |/ /      \
     /     / ̄ ̄ ̄\\\____,/// ̄ ̄ ̄\       ヽ
    /   -、 /|l  l      l ` ̄ ̄ ̄ ̄ /        ト、,r,_    ヽ
   / ヽ、ヽ‐、/ l!  l、  ヽ  l   \    / /     l|  |/ _,、-'ニ,,_ |
  l     `⌒ヽ、  l \  \\ \\___l /     |!  /ー'"     `|
  | \       ` ̄`ヽ、  ヽ l_) ,r‐/l/     / ̄´          |
  ヽ, ヽ\      / ̄`'- 、}」_¬'⌒´} /_,.-'" ̄\        //
              ジョルジュ・クートン






    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::  そのような惨状では、議会は蜂起コミューンの
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::  お伺い所となっているのも当然です。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、  
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`   8月10日の動静については黙認していた
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、   ロベスピエールくんも、この状況を利用し、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',   国王が拒否権を発動させた法令について
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`   全て可決させるように認めさせました。
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i   また、彼が要求していた国民公会も、
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!    修正付きで召集されるようです。
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ     さすがはロベスピエールくんですね。







780 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:30:27.94 ID:.EGs8.6o






普通直接選挙の議会を目指していたロベスピエールは、王権の停止により、
旧憲法を否定し、新憲法作成のための憲法制定議会である国民公会召集を要求した。

蜂起コミューンもそれを受けて制限選挙の撤廃と国民公会の設置を要求したが、
これに対してブルジョワ的なジロンド派は抵抗を見せた。







         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
       /;;;;;;;;''''''''''''''''''''V''''''':;
      i;;;;;;;;;」:::::::::::::::::::::::::::::: !
      !;;;;;|::::::::::::::━'ソ:i:i:'━:i
      iヽ.||:::::::, <・>ン ,'<・ >
      | >|.}   `  '  i,. ' ,'   従来行われた三つの革命は
      ノー.i;;;;;::.. ..:::::_`ー::'゙:. .!   いずれも必然的なもんやった……。
   , イ| i i;;;;;;::、;'./Vョヨコョi::;;'
., - '  || | ゙t;;;;;;;:::..i-r-、./::;;'     第一の革命は専制主義を覆すため!
     !! `、 ヽ,;;;;::ヽニニソ./\
     ヾ、、ヽ、. ':、;;;;;;;;;;;;/||  \  第二の革命は王制を倒すため!
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ //    `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽY ビシッ     ヽ  そんで第三の革命は
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ   I  無秩序を絶滅する方にいかなぁ~あかんのや!
ノ^ //人  入_ノ´~| ̄      i   |
   \_ //__/   |       ノ   |
        ブリッソー







781 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:32:31.88 ID:.EGs8.6o






しかし――

                ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
               ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
             ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
              li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l !i:::::::r^
                i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i    人民は再び……
                l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!lヾ、::l    武器を取らねばならぬだろう……!
              ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
               ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
              _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::I
.ー- 、、、、、、、、、 -‐ー'''''''/:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l

         '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
          __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  `-.、
   `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
  i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
  .l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉






と議会に乗り込んだロベスピエールが威嚇をしたため、ジロンド派は譲歩を余儀なくされた。
その結果、フランス国内に1年以上在住する21歳以上のフランス国籍を持つ青年に
選挙権が付与されることとなった。
しかし、それは被選挙権を持つ25歳以上の青年を議員に選ぶ権利を持った『選挙人』を
選ぶという『間接選挙』となることなる。

なお、婦人参政権は見送られた。







782 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:34:08.50 ID:.EGs8.6o







            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     
          | U   (__人__)      それにしても、フイヤン派がいなくなった大臣の後任に、
             |     ` ⌒´ノ      罷免されたジロンド派を再任させたのはわかりますが、
              |         }      法務大臣にダントンさんが選ばれたのは驚きました。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      いきなり大臣なんて大丈夫ですかね?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     






王権が停止されたことにともない、内閣に相当する臨時行政委員会が発足し、行政を担当することとなった。
なお、議員は大臣になれないという規定は残されていたため、議員の中からは大臣は選ばれていない。







783 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:35:13.44 ID:.EGs8.6o






     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|  ダントンくんが選ばれたのは、
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::I  蜂起コミューンの要請もありますが、
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,  やはり二重権力に対する調停役でしょう。
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!, 
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、ジロンド派にも顔が利きますし適任です。
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /







784 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:36:37.00 ID:.EGs8.6o






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     
          | U   (__人__)      その割には、ブリッソーさんたちは
             |     ` ⌒´ノ      あまり話を聞いていないみたいですね。
              |         }      
              ヽ        }      あの人たち、どうしてあんなに意固地なんだろう……
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     








                                (( //  へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                               /^\:::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::
                              丶\:::::\::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
 敵の仲間だと思っているのでしょう。.    │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
 ジロンド派は蜂起コミューンの        /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::: 
 監視を優先していますしね。        /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
                         │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 わからないでもないですが、        |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
 今は非合法権力への対処よりも、 .  │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
 現実的な脅威である外国軍や       丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
 軍隊内にはびこるフイヤン派    .     /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
 及び王党派による内乱を       .     ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
 心配すべきでしょう。             ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
                              ||:::::ゝ                ∧|/  
                              │入...___             /     
                               丶  \─ゝ          /   /
                                 |   |,           /| //
                                /  |        ....////
                              /= --┴-、    ...:::::::: /  /  
                             /       \<\:::::::/ /      ノ
                           /   , ----= 、 \// /      //
                          / >           /  /      / 







この日の議会でも、蜂起コミューンの圧力により亡命貴族の家族を拘留する法案が決議され、
地方に逃亡したフイヤン派や王党派の勢力は、議会への反抗の姿勢を強めることとなるとともに、
ジロンド派の議員の中でも、蜂起コミューンに対する反発が広がっていく。







785 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:37:39.90 ID:.EGs8.6o






――1792年8月19日
スダンにいたラファイエットは事件の報を受けるとただちに部下にパリ進撃を命じた。






     ,. ,.    l"\\ミ/ "''、:'、l::::|;|;;;;;;:::::::////ノノ
 ,.   ''、"、  /ミ\\/::   \'、l;;l;|;;;;;;:::://///
;,.\,.、ーへ,.、'',.,.l\ミミ|/::::    ::\|::l;|;;;;::://;;‐フ/
\\"'‐-,."'/",.. ''l\ミ;|: :::::    :::::::::'、|;;:// //   
ー\ ̄,\,.l,.‐"'l l\l" ::::::  :::::::::   ::::   //    お前ら!
,.-‐'',.二ミ‐,l ; ;,.‐' ,lミ/,::::     ::::  :::::::::: //
'"~,.,....---l,l ''、 レ ;;l=-,.、  :::::::   ,.;;;  /,      パリを占拠している
ヽ│    ''、、l   \=-,;;ー、,.,.;l: ,./l ;;__=l,.,.、    ドグサレどもを誅殺しに行くぞ!
 ''、  ,.-、,./''| '',、 ミ,\‐''",.エ=ミ--l,┴==/  \ 
  l  l::::::l‐l ;;;|  ''、   ̄;:;.   l:::ll""‐/::::::::::::::::ヽ, 
  |  '',.丿ノ ;;|   |:::::::::''''';;;;,.  l:::レ ,/::::::::::::::::::::,.'l
 ::/,.,.,."''",.,.,.,.‐l、  l:::::::'''''''  ゝ;;";," /ll,.‐''\;;;;;'''''' l
;;;;/"'-,、、   :::',、 l::'''' -=;::::,.,.,、,._,. / ''l   ;;;;;;::::'"l
 ::::::::::::\;;;'''''‐-,.,.\:   ';;,. "'‐',."/   ll /::::::l ノ‐-,.、
  ::::::::::::::ヽ、"''‐-;;;;\   ̄"""~,"  ;;;||/::,.‐'''''::"::::::::: \、
 ::::::::::::,.-、‐''''"";;''‐--\, '';;;;; /|;;;;‐''"'//'''";;/''""''\:::::::::: "'l







787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:39:25.03 ID:M8Zf0UUo



ラファイエットは現れるたびに事態をこじらせてる気が



786 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:38:47.67 ID:.EGs8.6o






しかし――


         ____
       /     \
     / \   / \
    /   (○)  (○)   \  オーストリアやプロイセンが
   |      __´___     |  攻め込んできているのに
   \      |il!|!il|    /   馬鹿なことを言わないでください!
   /       ̄ ̄    \
    革命に燃える義勇兵







         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\
    /     _´_    \  祖国への裏切り者は追放です!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   みんな、やってやりなさい!
    \    |ェェェェ|     /   






革命と愛国心に燃える兵士たちは、ラファイエットの命令を拒絶した。







788 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:39:54.22 ID:.EGs8.6o






              タ´`ヾリ////〃〃// .彡 /
             タ   `"""´´´`ミ ニ 彡彡/
            /   〃    J ミ ニ彡彡/    
            { __{(( .._   ミ ニ 彡 /     お、俺は両世界の英雄だぞ!
            }どo ゞ‐`ヱo~ゞ ヾミ彳う)     
            ,'   /   ```     りノ     な、なんでこんなことに……
            !  ({ 、       ├タ<      
          |  ィニ‐-、      /〃リ      
          }! }   __ ',      / r'")   
          | レ三‐ -フ   / <ノ 
          {      ̄  /    |リ        
          \ -‐-       リ
           |`==‐ '"     ト、
       r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
         \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
       .     \        |      |
       .       \ _  __ | ._   |
               /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
       \      // /<  __) l -,|__) >
         \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
           \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
             \_| |  <____ノ_(_)_ )







前線から逃亡したラファイエットは、国境を越えてオーストリア軍の陣地へ逃げ込んだが、
彼を信用していなかったオーストリア軍は亡命と認めずに捕虜として逮捕してしまい、
自由主義貴族として名声を誇っていたラファイエットは革命の表舞台から姿を消すこととなる。







791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:44:03.77 ID:M8Zf0UUo



>>788
ありゃりゃ、最後はあっけないね
どこからも信用されてなかったのか





789 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:41:20.05 ID:.EGs8.6o






――1792年8月29日。







       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  8月10日以来……パリは住みにくいお。
   .|   (ー)  (ー) .  | 
    \    (__人__) .  /  ギスギスした空気が支配して、
     /    `⌒´    ヽ  何だか嫌な感じだお……
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ










           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ  でも、ヤルオじゃ、パリを離れて
       |         ::::::::::::::  ヽ  一人暮らしをするのは難しいお……
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /  デムーランみたいに
         `ー,、_         /  可愛いお嫁さんもいないし……
         /  `''ー─‐─''"´\







790 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:43:54.48 ID:.EGs8.6o






         /../ ///  ,' 7    / i  il il
       / / .'/ .'  i ..'    .,'  !l  ll  i
       7 7 .'/ i  ! .l    /  ii  i!  l!
      r /  '7  ,  .l !    ,"  li  li l  i
      ,' .'  .' .i  i  il i      ,' .i li  j
     ,  i  ! .li  l  il l   .l  ,," .'  i ハ
      i   i  ' il  ト i! i'.  i  /  /  l ,,' ii
     !jl .li li l i  i', .i l il  ll /  /il  i j  l
     jメ li l  l l i_l_ .l__i li  il/,'  ソ |,,_乂::::li
      i ll  l ||==ミ ゛ヾ ゛ヽi--, _二ニ _:::l
      | il  i liiヽ'ノ ヾ      r ィt・'j ̄ ''フ::l
      lj.il  ! li  ̄"" '         =- ''"::::j  l
      リ i  li ゝ         ::          l  !  そこのお兄さん。
       ','. iヾ _!         :::         ii j
        、i! 从        ::::.        lンl   ちょっと遊んでいかない?
       ∧'.'. ilヘ      ヽ :-       ":::I   
      / ヽヾi!lト        __          :::ソ I  暗い顔してたら、
     /   ヽ'i.i il丶     / liヾ、        .':i ll   人生面白くないよ。
   /     ヘヾll |iヽ   .' l!;;j"      /::li i
  /        ヾ'.i li liヽ .i  'i"      ィ":::::::l! j
/         ',ij i! l::  i   l    ,...."::::::::::::::l i
 ___       ij il il::.  !.  i イ::::::::::::::::::::::::ii
     ゛ヽ    i  li j:::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::jメil
       \  jメ iiメ::::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::' li
               売春婦









      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(○)   (○)\   はっ――!?
  / /// (__人__) ///\  いつの間にかパレ・ロワイヤルの売春通りに来ちゃったお!
  |     |r┬-|      |  しかも、美人さんに声をかけられたお……
  \     ` ー'´    /







792 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:46:35.71 ID:.EGs8.6o





        ____
      /    \         
    |\/  ノ' ヾ  \/| <革命とか王様なんかどうでもいいよ……今を楽しもうぜ……?
   |/ ≪①>  <①≫ \|           ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/          /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    .\ <何いってんだお!
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |  ヤルオは革命を守るお!
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::;;;;::::''       \    l;;;;;;l     /l!| ! それに王様にだって酌量の余地はあるお!
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::::::::;; γ⌒⌒/     `ー'     \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、         しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;        `ー、_ノ        ∑ l、E ノ (  バン! バン!
           :::::: :::::::           ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;  ⌒
             :::::::::          :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\ :::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \  ハァハァ…
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /
              /              \





793 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:47:44.41 ID:.EGs8.6o






      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  ……た、多分、これは、難しいことばかり考えないで、
  / /// (__人__) ///\ ヤルオに大人の遊びをしなさいという神のお導きなんだお!
  |     |r┬-|      | でなきゃ、いつも足を運ばないところにたどり着かないんだお。
  \     ` ー'´    /









     ____  
   /      \
  /  _ノ '  ヽ_\ 
/    (≡)  (≡) \  戦士の休息だお。
|  ///   (__人__) /// |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ セクロスするお!
(  \ / _ノ    \/ _ノ   (因みに童貞だお!)
.\ "  /  . \ "  /
  \ /      /\/
   \       \
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  /







794 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:48:53.63 ID:.EGs8.6o







   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |
    | l「jl |┳━━━━━━━┓
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ   おい……!
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7    そこの女……
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'     貴様、売春婦だな……?
::::::::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /
::::::::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /
::::::::: |  \  :\    ̄  /\









     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/ U  (○)  (○) \  ――――!?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ "  /  . \ "  /
  \ /      /\/
   \       \
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  /







795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:49:47.79 ID:2XtGyeIo



だんだん「ヤルオ」ってのがフランス人っぽい名前に見えてきた(イントネーションは「ポワロ」的に)


>>795
他の作者さんたちは西洋史でも「やる夫」で通している方が多いので、
そう言ってもらえると嬉しい限りです。




798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 19:53:25.63 ID:LvShPpso





>>795
まあ、某作品ではやる夫は一般的なフランス人で何処にでも居る顔だと言ってるしww



796 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:50:09.32 ID:.EGs8.6o







     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |   今は国家の非常時……!
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |   そのような時に売春及び買春を行うなど……
.     | L.__」    .llン .|   ……なんと言う非国民……!
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__    逮捕だ……!
' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''  反革命的な人間は逮捕だ……!
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡







797 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:51:45.40 ID:.EGs8.6o






         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )   な……!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     そんな理由で逮捕出来るのかお!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴     ヤルオたちは何も悪いことはしていないお!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´  反革命だなんて、言いがかりだお!
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)










         /../ ///  ,' 7    / i  il il
       / / .'/ .'  i ..'    .,'  !l  ll  i
       7 7 .'/ i  ! .l    /  ii  i!  l!
      r /  '7  ,  .l !    ,"  li  li l  i
      ,' .'  .' .i  i  il i      ,' .i li  j
     ,  i  ! .li  l  il l   .l  ,," .'  i ハ
      i   i  ' il  ト i! i'.  i  /  /  l ,,' ii
     !jl .li li l i  i', .i l il  ll /  /il  i j  l
     jメ li l  l l i_l_ .l__i li  il/,'  ソ |,,_乂::::li
      i ll  l ||==ミ ゛ヾ ゛ヽi--, _二ニ _:::l
      | il  i liiヽ'ノ ヾ      r ィt・'j ̄ ''フ::l
      lj.il  ! li  ̄"" '         =- ''"::::j  l
      リ i  li ゝ         ::          l  !  そ、そうよ!
       ','. iヾ _!         :::      U  ii j
        、i! 从        ::::.        lンl   私は生活のために稼いでいるだけ!
       ∧'.'. ilヘ      ヽ :-       ":::I   
      / ヽヾi!lト        __          :::ソ I  革命に反する行為なんて
     /   ヽ'i.i il丶     / liヾ、        .':i ll   何一つやっちゃいないわ!
   /     ヘヾll |iヽ   .' l!;;j"      /::li i
  /        ヾ'.i li liヽ .i  'i"      ィ":::::::l! j
/         ',ij i! l::  i   l    ,...."::::::::::::::l i
 ___       ij il il::.  !.  i イ::::::::::::::::::::::::ii
     ゛ヽ    i  li j:::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::jメil
       \  jメ iiメ::::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::' li










799 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:53:46.56 ID:.EGs8.6o






    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |   申し開きは、特別裁判所でやってもらう……
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│  カムルの監獄へぶち込む……!
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、  
    !   --     / ヽ !:::\   邪魔立てする男も一緒にだ……!
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::






※特別裁判所
コミューンの要請によって、スイス人傭兵を裁くために8月17日に設置された司法機関。
これはやがてくる恐怖政治の最初の兆しであった。







800 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:54:38.19 ID:.EGs8.6o






         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!  待ってほしい……。
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     この二人はボクの知り合いだ。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       二人は反革命的な人間ではない。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        ボクの顔に免じて、この場は退いてくれないか?
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ          
     /           ,′             
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \
  マクシミリアン・ロベスピエール







801 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:55:29.86 ID:.EGs8.6o






     i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
    | /\_ ,、- ''`ヽ   |
    ,ソ    _,.、-''ヽ  .|
    ,ヘ`'il li´,、-‐'´/__ .|
   「モ‐。i二iモ‐。テF|.|ヨl |   ロベスピエールさん……!
.   ゝ:::::l  .|ゝ:::::ノ ||ヨ| |   
.     | L.__」    .llン .|   市民の代弁者……清廉の士……!
     | ⊂ニニ⊃  ハ  |
  __ /|  ==   /  ヽ,,|\__    あなたのような方が嘘を言うわけもない……。
' "≡≡ 't――― ′  /|≡≡"''  わかりました。二人は無実です……
≡≡≡≡|ヽ       / |≡≡≡  では、私は反革命容疑者の捜索に向かいます……







802 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:56:50.70 ID:.EGs8.6o






         /../ ///  ,' 7    / i  il il
       / / .'/ .'  i ..'    .,'  !l  ll  i
       7 7 .'/ i  ! .l    /  ii  i!  l!
      r /  '7  ,  .l !    ,"  li  li l  i
      ,' .'  .' .i  i  il i      ,' .i li  j
     ,  i  ! .li  l  il l   .l  ,," .'  i ハ
      i   i  ' il  ト i! i'.  i  /  /  l ,,' ii
     !jl .li li l i  i', .i l il  ll /  /il  i j  l
     jメ li l  l l i_l_ .l__i li  il/,'  ソ |,,_乂::::li
      i ll  l ||==ミ ゛ヾ ゛ヽi--, _二ニ _:::l
      | il  i liiヽ'ノ ヾ      r ィt・'j ̄ ''フ::l
      lj.il  ! li  ̄"" '         =- ''"::::j  l
      リ i  li ゝ         ::          l  !  ありがとう。ロベスピエールさん。
       ','. iヾ _!         :::         ii j   やっぱりあなたは女性の味方ね。
        、i! 从        ::::.        lンl  
       ∧'.'. ilヘ      ヽ :-       ":::I   サービスしたいけど、
      / ヽヾi!lト        __          :::ソ I  ウチには通ってくれないのよね……
     /   ヽ'i.i il丶     / liヾ、        .':i ll  
   /     ヘヾll |iヽ   .' l!;;j"      /::li i
  /        ヾ'.i li liヽ .i  'i"      ィ":::::::l! j
/         ',ij i! l::  i   l    ,...."::::::::::::::l i
 ___       ij il il::.  !.  i イ::::::::::::::::::::::::ii
     ゛ヽ    i  li j:::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::jメil
       \  jメ iiメ::::  i  l:::::::::::::::::::::::::::::' li









【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  まあ、独身ですし、ロベスピエールの聴衆には
 iミ}ミ{━ ━ミ! 女性が多かったと言われています。
 iミ}ミ{U ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ  そうでなくても、社会の困窮に対して最も身近で、
  `i,J( 了´   敏感であった女性たちが、その救済を訴える
    }_ノノ    ロベスピエールに惹かれるのも無理はないと思います。
    ヒ}ノ







    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  (……でも、そんな彼女たちの本当のお目当ては、
 iミ}ミ{ ̄  ̄ミ!  若くてかっこいい、ビジュアル系なサン=ジュストだと思うんだ……)
 iミ}ミ{  -  ミ! 







803 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 19:59:03.65 ID:.EGs8.6o






       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   助かったお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |  でも、あの黒服はなんだったんだお?
  \     ` ⌒´     /   パリの空気が重苦しいのに関係があるのかお?










         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!  今のパリは疑念に満ちている……。
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     逃亡したフイヤン派や王党派が、
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      革命の転覆を狙って動き出しているという陰謀によって。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       26日に宣誓忌避僧の投獄が議決されたが、
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        法務大臣ダントンはそれだけでは飽き足らず、
      |:∧l\:{    \       /          28日の議会で反革命容疑者を逮捕するべきとする
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           旨の演説を行った……。
     /           ,′             
.  /\.____     人_              
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \







804 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:00:11.69 ID:.EGs8.6o






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        / ノメ - y'">rト,",,      /
        /ノ〆 、 ! /~.! !~ '  ̄_"ニ=-
       !'./、  ヽ !.!  .!.!    _ニ=-
      Y-=ミヾ、ノ .!! '" ヘ '' " '' `ヽ,|  祖国が危機にある時、
      ! _,, ミ,,Y  ,.!   ,ィ, --ィ ,,__ |  いっさいのものは祖国に帰属する!
      }. ` ,,(さ , ゝ-=た- '''' トヾ、.|
.      !  ゝ- /   、'~ "'τc 、  |  そして、船が難破する時、
      !    /    ゝ  ゛`チ" .ミ|   乗組員は船を危険に晒すものを
      !    /        ー    |  全て海中に投げ込むのと同じように、
      {   ゝ、            |  国家を害する恐れのあるものは、
      ゝ  ,r        、    ィ|  全て国内から投げ捨てなければならない!
      ヘ ヽヾー-= ,,_ ,, ヽ  " |  
       Y    ` ー- イ /    |  
        ゝ           ,, ィ_|
         ゛丶 ,、_  _,,....―...'": ̄|
          r-!''::"::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
         /:::::::::::;; ―――――――
        ジョルジュ・ダントン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






パリ・コミューンはこの発言にもとづいて市民から武器を徴発するとともに、
反革命容疑者の逮捕を行うための家宅捜索を行うことを議会に要求し、議会もそれを承認をした。







805 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:01:41.63 ID:.EGs8.6o






         ____
       /   u \
      /  ―    ―\    ダ、ダントンさんがそんな狭量な発言を……
    /  し (●)  (●) \   寛容の精神はどうしたんだお……
    | ∪    (__人__)  J |   ほ、本当に、100人を救うためには、
     \  u   `⌒´   /   1人の犠牲も仕方がないって思っているのかお?





          ____  , ==-- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ ::::::}ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/   ダントンだけが変化したわけじゃない。
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ      蜂起コミューンの干渉を受けている議会は、
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´       革命を徹底させるために、封建制廃止令を強化し、
    ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'         宣誓忌避僧に対する厳罰を承認した。
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /            つまり革命は……その針を一気に推し進められたんだ。
           ,.-‐=ニ_、   _ノ            民衆の手によってね!
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \







806 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:03:12.27 ID:.EGs8.6o







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>  
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.  
            | ̄,.レ,..、  )7   
            ! ''===i  /'.    
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_    
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |






――宣誓忌避僧の追放に関する法令。
8月14日に制定された革命に反動的な聖職者に対する対処法。
これにより逮捕されていた「反革命的」な聖職者には、自由と平等に対する忠誠の宣誓を強要され、
これを拒否した場合、国外退去を命じられた。
それでも退去しない場合は南米ギアナへの流刑という措置が取られることになる。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







808 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:04:55.96 ID:.EGs8.6o






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ∥
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,






――封建制廃止令の強化。
1792年8月20日と25日にかけて、1689年8月4日に公布された「封建制廃止令」を強化が行われ、
「一切の領主的諸権利はその性質、名称のいかんを問わず無償で禁止される」ことを決定した。

これは地方に逃げたフイヤン派や王党派に扇動された農民の離反を防ぐためで、
成文化された法令の冒頭には「封建制度は廃止されたが、それにもかかわらず、
その緒結果が存在しており、また、所有権を覆い隠し、食い尽くす隷属性の残存物を、
フランスの国土から一掃するほど緊急なことはない」と記された。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






809 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:06:37.26 ID:.EGs8.6o






         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!  これまで領主が不当に取上げていた農民共有地は
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     農民に返却することをになったが、
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      それより何より売りに出されていた国有財産の
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈       分割売却が認められたことが大きい。
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/         これによってブルジョワや地方の富裕貴族が
      |:∧l\:{    \       /          買占めを行っていた土地を農民たちも
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           購入をすることが出来るようになるだろう。
     /           ,′             
.  /\.____     人_              このことによって革命は一つの区切りを終えた。
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、          旧体制に譲歩していた革命から、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \        新体制を促進させる第二期へと移行したんだ。
          \    \ ` ┘!  \ \






しかし、国有財産の分割売却は実行されても、その実効は怪しいもので、
既に教会から接収した国有財産のほとんどは地方貴族やブルジョワ商人といった
フイヤン派とジャコバン各派の支持基盤が買い漁っており、貧農に土地資産が
行き渡るとは思えなかったが、この決定に期待した農民の怒りを静める効果は一応あった。







810 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:08:25.09 ID:.EGs8.6o






            ____
       /      \
      /ノ  \   u. \  だ、だけど、今の革命は急ぎすぎているお……
    / (●)  (●)    \   さっきみたいに革命を守るためには、
    |   (__人__)    u.   |   怪しいというだけで逮捕してもいいのかお?
     \ u.` ⌒´      /   また、酷いことが起きるかもしれないんだお……










         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!  …………
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     ………………
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      ……………………そうだね。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       無法な行為は避けなければならない……。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        だけど、まだボクにはその力は無い。
      |:∧l\:{    \       /          言葉で民衆は動かせるが、
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           言葉では民衆を抑えることは出来ない。
     /           ,′             
.  /\.____     人_              ヤルオくん……。
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、          それは、キミもわかっているだろう?
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \







811 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:10:13.13 ID:.EGs8.6o






          ____
        /      \
       / /    \  \   
     /   (●)  (●)  \   わ、わかるお……
     |  U   (__人__)     |   ヤルオ一人の力じゃ、
      \     ` ⌒´    ,/   一人を止めることは出来ても、
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    大勢を止めることは出来ないんだお……。
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |   










         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!  キミがダントンの寛容を
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     愚直に守ろうとするのならば、
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      力を手にしなければならない……
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       だが、それが出来ないのであれば、
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        キミは新たな信念を模索すべきだ。
      |:∧l\:{    \       /         
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           国王を助けるには民衆だけではなく、
     /           ,′              政府とも戦わなければならないのだからね……
.  /\.____     人_              
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、         
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \







812 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:11:20.46 ID:.EGs8.6o









          ____
        /      \
       / /    \  \    ロベスピエールさん……。
     /   (●)  (●)U \   忠告はありがたいけど、
     |  U   (__人__)     |   どうしてそんなことをヤルオに話すお……?
      \     ` ⌒´    ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    ロベスピエールさんには、ヤラナイオたち
      / rー'ゝ       〆ヽ    ジャコバン・クラブの仲間が大勢いるお……
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|   ヤルオとは違うんだお……。
    | ヽ〆        |´ |   










                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    ボクの覚悟の表明さ……。
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l     
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽI    革命を遂行するには、
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:I    真の意味で覚悟が必要だ……。
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::I   
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l   ボクの目指す新体制は、
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   ペテン師などいない世界を
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   作り出さなければならない……!
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,    
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`    そのためにボクは――
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       ――新体制の法となる!
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/       
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/









         ____
       /   u \
      /  \    ─\    
    /  し (>)  (●) \   ロ、ロベス……ピエールさん……
    | ∪    (__人__)  J |   
     \  u   `⌒´   /   
    ノ           \






815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:14:41.58 ID:2XtGyeIo



いよいよ急進的な過激さが増してきたな



813 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:12:45.35 ID:.EGs8.6o






――1792年8月31日






   !     ┌ ~ ⌒ ヽ
   .!     !       `)
   !     .!        (
  ヽ    ..!        丶
   ヽ   .l          `~ - ,
    )   !              ヽ
   ζ   !              /         (
    ヽ    ヽ.  , _,.-::::'''~~`    l           )
    丶    !__! /~`=ニ''~      !,         <  プロイセン軍がロンウィを陥落させて、
      ` ' ⌒)丿i            t┐        > ヴェルダンの要塞に迫っている!
         ('. 丶          / .l        ノ
         `  `,         i ._ノ      _ノ  あそこはパリの最後の砦だが、
             i ア        ヽ___.,:-__/    恐らくは2日と持たないであろう……
              '-^ヾ  ___,,     | | //
                └i`'~__,.    ノ ./ /       あと10年は戦える資源がなければ
                 ~ii~~    /_/ / /^l      戦争を継続させることは出来ない!
                  i    ν __( (  l    
                   ~ -- ~ | /ノ| l  l.  L    パリを放棄してロワール川南西部へ議会を移し、
                      // i!l l /  l /  そこで態勢を整えなければ――!
                     /`/, i' l `'  / //
                      ロラン





            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   おいおい……!
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I   滅多なことを言うもんじゃねえよ、ロラン。
         { i l       l          |/  |  
         ヽ、 i       l          l ノ ノ  人民に聞かれたらどうなると思っているんだ。
          丶-       `         l_ ノ    パリのコミューンは首都の死守を訴えているんだぜ。
            i   r 、_____ヽ   il      逃亡について話すのは慎んでもらおうじゃないか。
            ヽ    `ー――-'    /l      
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ
        ィ       ` ┐r '          >、
    , ・ ´ ` 、     /~ `'ヽ       /  丶、
, ・ ¨        、   /|    |ヽ、     /     ` ー-






814 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:14:35.68 ID:.EGs8.6o






.        / ノメ - y'">rト,",,      /
        /ノ〆 、 ! /~.! !~ '  ̄_"ニ=-
       !'./、  ヽ !.!  .!.!    _ニ=-
      Y-=ミヾ、ノ .!! '" ヘ '' " '' `ヽ,|
      ! _,, ミ,,Y  ,.!   ,ィ, --ィ ,,__ |  それによ、南西部に退くにしたって、
      }. ` ,,(さ , ゝ-=た- '''' トヾ、.|   あそこはカトリックや王党派の勢力が根強い。
.      !  ゝ- /   、'~ "'τc 、  |   自ら虎の穴へ飛び込むようなもんだぜ。
      !    /    ゝ  ゛`チ" .ミ|  
      !    /        ー    |   実際、ヴァンデなんかじゃ蜂起が始まったって
      {   ゝ、            |   話を聞いている……
      ゝ  ,r        、    ィ|  
      ヘ ヽヾー-= ,,_ ,, ヽ  " |   お前らの支持基盤である南部の港湾都市に
       Y    ` ー- イ /    |  移動するんだったら考えてもいいけどな。
        ゝ           ,, ィ_|
         ゛丶 ,、_  _,,....―...'": ̄|
          r-!''::"::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
         /:::::::::::;; ―――――――










   .!
   !     ┌ ~ ⌒ ヽ
   .!     !       `)
   !     .!        (
  ヽ    ..!        丶
   ヽ   .l          `~ - ,
    )   !              ヽ
   ζ   !              /         (
    ヽ    ヽ.  , _,.-::::'''~~`    l           )
    丶    !__! /~`=ニ''~      !,         <  ……港湾都市を戦争に巻き込むのは
      ` ' ⌒)丿i            t┐        > 避けなければならない……。
         ('. 丶          / .l        ノ
         `  `,         i ._ノ      _ノ  だが、パリを死守しようとしたところでどうなる!?
             i ア        ヽ___.,:-__/    8万の軍勢の前には、平民あがりの軍隊など
              '-^ヾ  ___,,     | | //     紙くずのようなものなのだぞ!
                └i`'~__,.    ノ ./ /       
                 ~ii~~    /_/ / /^l      もう、ダメだ……革命は全て消え去るのだ……
                  i    ν __( (  l    
                   ~ -- ~ | /ノ| l  l.  L    
                      // i!l l /  l / 
                     /`/, i' l `'  / //
                    /' i.i  i  l  ./ //
                    /  i i  i   l ` //
                   i  i i  i    ` '







816 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:15:40.24 ID:.EGs8.6o






                   /          `丶、   ヽ ヽ
                   ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
                  ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
                  .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
                  l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
                  l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
                  '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤  ……俺は仕事に行くぜ。
                  V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
                   '. ト、i  ヽ.          i ` ' !  (……全く、土壇場に弱いな。
                  r /'  l   ヽ         l   /   こうなったら腹を括るしかないってのに。
                 ノ i   、     , - '   -‐--'  .'   
               , ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/    国防に関してはジロンド派に頼るのは
           _... - ''  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /      無理だな、こりゃ……。
       _ ... ィ´ i     l     \ '.   丶、  __ノ       俺が何とかしないと……)
  , - '''    i  l     l      \      ̄ ハ、







817 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:17:30.55 ID:.EGs8.6o






――法務大臣執務室。






                    /───_三z‐─ム 、ヽ
                    /_二三7'"´   - /イ ハ ヽ
                   /  _.. -Z′__ ≠ヽト' ` //__l!} l
                  l_ -r-、 7 - ' <Trヘ\ノ, ,_ l_V
                  | / ^V |    ヽ二´- ´   rヵz }
                  |ハ  ハ__|i          |` ニ/-、
                  | ヽヽ  ヽ  __     ,  j   } l ヽ      特別裁判所の様子はどうだ?
                  j/ゝ┤    / _....__   ′ , イ_ ┴- 、
                 /    |     ゝ── - 7   ///_ - __ |_   なにっ!?
            /7'´  ヽ、  ` __     一、  /7-V' ___   }   容疑者を無罪釈放しただと!?
      _ -、─<  ト、   ヽ l    _      /  |r7r‐ ´  `` l、  
  _ - ´     \  \ | ヽ     ` - 、    -- r─′ /7/ ̄ ̄ヽ  ノ  スイス人の裁判だけが仕事じゃないんだぞ!
/          ヽ ヽ  ヽ        - 、  r' \__ 〈 | r7 ┬、  ` }   法務大臣が命じる。判決は無効だ。
            l  l   ヽ       , } ハ  ハヽヽ 〉'  /    /  反革命容疑者3,000人の処置とともに
               l  l     ハ     /¨¨¨}! l l / /     /   『正当』な判決が下されるようにしろ!

             l  !     ハ  / l   ハ/ /rf7イ      イヽ
               l  l      ハ /   T^^1   ヽ/∧ l_    /ヘ',_」\
             l  l      ′    l  l   f!:l |弋 ̄ ̄´ j_jヘ  ヽ
            ヽ |  |           |  l   f!l | トr─・・ ´   ',  \







818 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:18:23.18 ID:.EGs8.6o






                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ    ダ、ダントン……
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ    パ、パリ市内の牢獄は反革命容疑者で一杯だ。
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _     
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |     そ、そんな中で巷では噂が広まっている。
           _,.> 、__, -‐',コ |        |     は、反革命の陰謀が牢獄内で進められており、
        「f´ ̄   ∠∟-‐''´ | |      ,. =‐ |      義勇兵の出発後に一斉に脱獄して
        | |     |       | |    /  -='     パリで反乱を起こすという計画があると……。
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─  
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´        だ、大丈夫なのか……?
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄







819 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:20:45.46 ID:.EGs8.6o






           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ     デムーラン……。
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/      出来れば俺は皆を救いたい。
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/       そう思ってフイヤン派の連中の
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、      逃亡も助けてやった……。
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、     だが、俺は革命も守らなければならない!
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \   人民にとって正当な処罰が下されなければ
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、 彼らはその手を血に染めてしまうだろう……
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー''''/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ   
 /  /          ヽ       \、   i´       |         ヘ  ヘ






820 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:21:54.77 ID:.EGs8.6o










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l / i  /-ー'' ̄`丶、  丶ゝ、  \/   , /
   , l   l          ` ー---ニ=-ノ   /ニ-  惨劇はなぁ……
 / , 、ヽ l     __二二ニ-ー、  ヽ _/::::::::::
 | /::::>、` `i ー- <,  7´-ゝl,, -     \:::::::::::::::::::  人を魅了するんだよ……  
 l i / ヽ丶l  ´  `  ゝ''' ´   /::    ヽ:::::::::::::::  
  l  /  l !|    \    , -::::       i::::::::::::::: ……わかるよな、デムーラン?
  l  /  :::) .l                   l:::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










821 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:22:58.12 ID:.EGs8.6o






          __,,--''''' ̄~~`''''-、   、
       ,.-''´           `\ハ
       /       ,. -―-、  -‐-- ヽ、
    /       ,. -           ヽ
   /〃/ /   / 〃〃  l l ヽゝ     ゝ
  /  //             ヽ      丶
 /    / |                   i
. l  /  ハ | ヽト、                 }
| /  /   、ヽ \   _ヽ_           i
| |  fヽ   `ー ,二ニ'‐  ヽ i         l
 ヽヽ, |゙.>=、     7Tj;;ヽ  ノノ       __   {
  \`l ヾツl     ー` ´   |    ├ }   ゙ゝ  ダントン……
    ヽl  ̄ l             ノ  /  /、/   ノ
    ノ|  〈  _         <_/ // /  ノ   (ヤルオくん。残念だが、今のダントンは、
   ヾ  l  `           ̄ r、./ /     キミに寛容を示したダントンでもなければ、
    ヽ、ヽ  -―‐-          /く_ノ        法務大臣ダントンでもない……
     \ヽ  `        /   |       
       ~'''ヽ     rr―‐' ――‐┴        厳格な革命の守護者ダントンだ……!)
       ,.--`ー- ┬´||
       ヾ,    「'ー.||








822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:23:30.98 ID:M8Zf0UUo



ダントンまで血に酔い始めている・・・



823 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:23:45.76 ID:.EGs8.6o






――1792年9月2日。早朝。
蜂起コミューン委員会。






                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   たいっへんなニュースです!
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   
                 ゝ.ヘ         /ィ   ヴェルダンが包囲されたとの情報が届きました!
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |











.      l   |\  |ー=ミ、,. |  |   メ,  !"´_ .、 ̄7゙1 |、_!   /
 |     l   | ,メ | rー:、 ゙'i ヽ !    ヘ  |/c:::;:::ヽ  |/7/   ./
 |     ヽ   l, ヾヽ|.r':l: :'!    \    ヽ,||::. ::l|: ::|  / イ   /  わ、笑えない冗談だな……
 ハ     |ヽ, |\  ヽ;.': ;!   u.       ヽ;:..'' .;ノ   l   /
 ハ    | ヽ !. ヽ ヽ,_~,. ='       ‐=、'ー-ミ~_,../  /  /    パリは風前の灯火ってところか。
 ヽ |    .|  ヽ! ヽ        ,         u.   /  /    これも議会の無能どもが原因だな……!
 、! |    !     ハ、       {         、   /  ィ'
  ヾ ヽ   |、    l  >、     ー、-------ァ' '   / / !     /
    ヽ  !ヽ,    |!  | ヽ、    ヽ ,. -'"    /"´  l    /| /
     \| ハ   ||  !  ,  `丶、      ,. -'"     |    / / /
        | l  ハ |  l     `丶-‐ <        |    / //
        |  !  ハ |  |           ヽ、__ ,. -‐'"´|  / l/
        |.  ヽ,|  リ  ! /                .|  /
       ,イ        !,'                  | /
                    エベール








825 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:25:03.64 ID:.EGs8.6o






【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  エベールはこの頃から蜂起コミューンとつながりが強く、
 iミ}ミ{━ ━ミ! コミューンの代表代行を務めていました。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  もちろん、この人も国民公会の議員を目指しましたが、
  `i,J( 了´   その過激な性格から思ったほど票が伸びずに、その後も
    }_ノノ    蜂起コミューンに身を置くことになります。
    ヒ}ノ







826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:25:34.13 ID:2XtGyeIo



景気のいい建前と理念ばかりを先走らせて
現実がそれに付いてくるべきだと思い始めたら
物事は大抵終わりだよね・・・




827 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:26:33.95 ID:.EGs8.6o






                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/       U |::::|
                 |::/.U .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   無防備マンに助けを求めましょうか?
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   
                 ゝ.ヘ         /ィ   
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |







  ..へ  ト、   、   i、  i   ヽ: : : . \: : : : : : : : : : : : : : :
  i::::::::ヽi::ハ   ト、  |_ヽ |   : ヽ : : \ \: : : : : : : : : : : : :
  i::::::::::::ムハ.  | V |_ヽ|__: ハ\ ̄ ヽ ヽ、 -――-、: :
  |::;r'"´   V  |〃メ | ̄`゙|ヽ厂: . |  \ ヽi \     \  馬鹿野郎!
  'l'       V |i!〃リtgッ |   : :l: |,    \ `  ヽ       こうなったら出入りだ!
  i     , 、l_|ノ'     ̄ l ノィ:|: !}、    ハ    ヽ‐ 、
\ニ、三ミ一'ノ`l |   -==イ彡': : | リ \   i   ー- 、I    市民の野郎ども!
〃\'、__ `   | l       / / : : 爪:i   ヽ  |      `¨   武器を取れ!!
{   fgツ  ,ィ i/ ヽ .へ/, 'l . : / | ヽ 、 i |  |           敵が市門に迫ってきやがった!!!
\   _/  / ,r‐'彡'^/メ | : :' ハ   `ヽ|_/> 、
、_   ̄     「_/  ノ ヾl :l ∧      \   \      今すぐにお前らの旗を掲げて進め!!!!
 、\      i!{ {     }ハ :|' /        ヽ   .\     シャン・ド・マルスに集合だ!!!!!
  \ > .    ゝニニニ彡' /リ/           ハ /  |







パリ市民に突きつけられたヴェルダン包囲という事実。
蜂起コミューンが出した布告は、市民に最後の覚悟を迫ったが、
まだ、後を押す最後の一突きが足りなかった……。







830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:30:07.62 ID:M8Zf0UUo



無防備マンww



828 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:28:14.06 ID:.EGs8.6o






――1792年9月2日、午前。
この日、法務大臣であるダントンの演説が行われるため、
市民は議場へと詰め掛けていた。






            *     ______ *
 ┼                    |  議会議場  |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ






           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|   諸君、祖国救済の日は
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |    まさに来たらんとしている!
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ I  全てが動き!
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|  
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ   全てが揺れ!!
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/    全てが戦闘の熱に燃えているのだ!!!
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー''''/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ
 /  /          ヽ       \、   i´       |         ヘ  ヘ
./   /          ヽ        /――ヘ      |         ヘ  ヘ







829 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:29:06.97 ID:.EGs8.6o






   ,'     ´/,         l  / l /\ ヽ
   i   , ' //       、:::::::ヽ l::::::::::l l:::::::\\
   l  ////         `ヽ::::::!|::::::::::l |::::::::::::\
   l  /  〃      、     \::::::::::::ヽ:::::::/´
   |   , /   >` '''''''' `丶、    \:::::::::::/
   l / i  /-ー'' ̄`丶、  丶ゝ、  \/   , /   人民の一部は戦線に赴かんとし、
   , l   l          ` ー---ニ=-ノ   /ニ-    他の一部は陣地を掘らんとしている!
 / , 、ヽ l     __二二ニ-ー、  ヽ _/::::::::::
 | /::::>、` `i ー- <,  7´-ゝl,, -     \:::::::::::::::::::    そしてまた、他の一部は槍を持って
 l i / ヽ丶l  ´  `  ゝ''' ´   /::    ヽ:::::::::::::::    都市の内部を守るであろう……。
  l  /  l !|    \    , -::::       i:::::::::::::::
  l  /  :::) .l                   l:::::::::::::   我が身を持って奉仕すること、
  \ ヽ、i  |                    |::::::::::::    または武器を提供すことを拒む者は
   \ ヽヽ l                   l:::::::::::::    死刑に処されるべきことを我々は要求する……!
     ヽ、` l                   |:::::::::::::
      `ー丶                  l:::::::::::::

          \                |:::::::::::::







831 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:30:40.11 ID:.EGs8.6o






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     な、何て迫力の演説だ……!
          | U   (__人__)     
             |     ` ⌒´ノ      傍聴する市民だけじゃなく、
              |         }      議員も引き込まれている……。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     






                 (( //  へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                /^\:::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::
               丶\:::::\::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
            /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::    ロベスピエールくんは理論の人……。
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::   サン=ジュストくんは冷徹の人……。
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::    マラーさんは激情の人……。
           |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::   そして彼――ダントンくんは、
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::   情熱の人です……!
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::  
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::   理論は時と人を選びますが、
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/  情熱はいかなる時でも、
               ||:::::ゝ                ∧|/     どのような人も選びません。
               │入...___             /       
                丶  \─ゝ          /   /     彼の言葉は、パリ市内を熱狂させますよ!
                  |   |,           /| //
                 /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /  
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      / 







832 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:31:40.36 ID:.EGs8.6o






         ____
       /   u \
      /  ―    ―\    (ダントンさん……。
    /  し (●)  (●) \    今のダントンさんは、コルドリエにいた頃と違うお……。
    | ∪    (__人__)  J |    本気で国政に携わっているという気迫が感じられるお……。
     \  u   `⌒´   /    こ、これが……ダントンさんの本気……!)








833 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:32:33.24 ID:.EGs8.6o







                         / // / ハ l_.. -         < _  ___
                          |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...     `ヽ、
                             l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、      `ヽ、
                             { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、 ヽ、
                             ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._ ヽ.
                             .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、   ',
まさに打ち鳴らされんとする           /´                    !   !  /   ̄   ',
半鐘は警鐘にあらず!      .       /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ  /
                          /      ヽ、  '              /l  l   /  / , '
祖国の敵への攻撃の合図なのだ!     , '                        / L - '  l _/ ,ィ
                         ヽ、    ヽ              /      '´  ./ ',
敵を倒すためには――            ` 、    ′`ー- 、         ' i         /   ',
                            }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''    ',
                            `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !      ミ、
                                ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l    /
                                 _V_    j ! l            l   /
                                  l´    ̄ ̄   l              ノ  ./















  == ____      ―― ̄_  ==  ̄ ̄
 ̄__/   u \           ̄___ ̄―
 ―/  \    /\   ___ ̄  ――_――
=/  し (○)  (○) \   ̄ ̄―‐―=  ̄ ̄ ̄
 ̄| ∪    (__人__)  J | ___   ̄ ̄___ ̄
 ̄\  u   `⌒´   / _ ̄    ̄ ̄  ――_
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  _     ̄ ̄ ̄  ――
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i __ ̄― ̄___ ̄―
 ___―===―___   ――___―=







834 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:33:33.22 ID:.EGs8.6o






 \                    /             / // / ハ l_.. -         < _  ___
   \  丶       i.   |      /     ./       / |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...    
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /     l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、     
      \  ヽ    i  |     /   /     /        { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、
   \                                    ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._
                                -‐       .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、 
  ー                                    /´                    !   !  /   ̄ 
 __                              --    /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ
   二       ――――勇気が!       = 二   /      ヽ、  '              /l  l   /  / 
   ̄                               ̄ , '                        / L - '  l _/ ,ィ
    -‐                          ‐-   ヽ、    ヽ              /      '´  ./
                                      ` 、    ′`ー- 、         ' i         / 
    /                                  }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ '' 
            /               ヽ    \      `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !   
    /                    丶     \           ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l   
   /   /    /      |   i,      丶     \          _V_    j ! l            l   
 /    /    /       |    i,      丶     \        l´    ̄ ̄   l              ノ  .










      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;







835 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:34:26.25 ID:.EGs8.6o







 \                    /             / // / ハ l_.. -         < _  ___
   \  丶       i.   |      /     ./       / |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...    
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /     l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、     
      \  ヽ    i  |     /   /     /        { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、
   \                                    ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._
                                -‐       .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、 
  ー                                    /´                    !   !  /   ̄ 
 __                              --    /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ
   二    ――――さらに勇気が!!     = 二   /      ヽ、  '              /l  l   /  / 
   ̄                               ̄ , '                        / L - '  l _/ ,ィ
    -‐                          ‐-   ヽ、    ヽ              /      '´  ./
                                      ` 、    ′`ー- 、         ' i         / 
    /                                  }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ '' 
            /               ヽ    \      `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !   
    /                    丶     \           ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l   
   /   /    /      |   i,      丶     \          _V_    j ! l            l   
 /    /    /       |    i,      丶     \        l´    ̄ ̄   l              ノ  .










                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







836 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:35:40.16 ID:.EGs8.6o







 \                    /             / // / ハ l_.. -         < _  ___
   \  丶       i.   |      /     ./       / |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...    
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /     l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、     
      \  ヽ    i  |     /   /     /        { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、
   \                                    ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._
                                -‐       .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、 
  ー                                    /´                    !   !  /   ̄ 
 __                              --    /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ
   二    常に勇気が必要なのだ!!!   = 二  . /      ヽ、  '              /l  l   /  / 
   ̄                               ̄ , '                        / L - '  l _/ ,ィ
    -‐                          ‐-   ヽ、    ヽ              /      '´  ./
                                      ` 、    ′`ー- 、         ' i         / 
    /                                  }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ '' 
            /               ヽ    \      `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !   
    /                    丶     \           ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l   
   /   /    /      |   i,      丶     \          _V_    j ! l            l   
 /    /    /       |    i,      丶     \        l´    ̄ ̄   l              ノ  .









                  ,-‐-、
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、     
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |








837 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:36:33.39 ID:.EGs8.6o






                   /          `丶、   ヽ ヽ
                   ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
                  ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
                  .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
                  l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
                  l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
                  '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
                  V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
                   '. ト、i  ヽ.          i ` ' !   そうすればフランスは――
                  r /'  l   ヽ         l   /
                 ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
               , ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/     ――救われる!
           _... - ''  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
       _ ... ィ´ i     l     \ '.   丶、  __ノ
  , - '''    i  l     l      \      ̄ ハ、







838 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:37:49.95 ID:.EGs8.6o







     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //









 ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
 ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃
 ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃
     ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃
   ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫
   ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛
       
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
                j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
            r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
            `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
             にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
            ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
            ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
            W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
              ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
               lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
               ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           .    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;







839 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:38:46.38 ID:.EGs8.6o






 ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
 ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃
 ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃
     ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃
   ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫
   ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛

                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;









                      ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
                      ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃
                      ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃
                  ,-‐-、     ┏┛ ┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、     
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |






841 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:39:31.59 ID:.EGs8.6o





     
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 勇気が必要だ~!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,"二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 










         / \     /\
         /  .\.,.,..,,,/  ヽ
        /           丶 
        :'     ____      ヽ  ダントン法務大臣万歳!
       :'  >  | .|  <  ・ i  
       i      / |      I  フランスを救うぞゴラァ!!!
        ':     /ー┤     ' | 
        `:、            ノ







851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:48:34.21 ID:rDY4aIgo



なるほど演説で群集を熱狂させるには、景気のいい、しかし中身のない言葉を並べればよいのかw



854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 20:50:52.25 ID:M8Zf0UUo




>851
どこぞの衆院選を思い出すなあ





842 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:40:59.55 ID:.EGs8.6o







      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \







      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \







         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    /              \







843 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:41:59.23 ID:.EGs8.6o






                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.           か、かなわないお……
           l  U                l           ヤルオの覚悟なんて、
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、    ダントンさんの決意に比べれば、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \   あまりにも小さい覚悟だったお……
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |   ヤルオには、みんなを突き動かす言葉も、
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !    止める言葉さえも考え付かないお……
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )  それに……力もないお……。
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄






ダントンの演説は、迫り来るプロイセン軍の恐怖に支配されていたパリ市民を熱狂させ、その士気は絶頂に達した。
市民は祖国を守るという愛国心を燃えたぎらせ、その準備に取り掛かる。











だが、その前にやっておかなければならないことがあった……







844 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:43:11.81 ID:.EGs8.6o






――1792年9月2日、午後。
パリ市内。







         ____
        /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  しかし、みんな興奮して議場を後にしているお……。
    |         (__人__)|  ダントンさんの演説を聞いて、
     \    u   .` ⌒/   パリ市民は愛国心を燃え上がらせているんだお……。
    ノ           \
  /´               ヽ









          __,,--''''' ̄~~`''''-、   、
       ,.-''´           `\ハ
       /       ,. -―-、  -‐-- ヽ、
    /       ,. -           ヽ
   /〃/ /   / 〃〃  l l ヽゝ     ゝ
  /  //             ヽ      丶
 /    / |                   i
. l  /  ハ | ヽト、                 }
| /  /   、ヽ \   _ヽ_           i
| |  fヽ   `ー ,二ニ'‐  ヽ i         l
 ヽヽ, |゙.>=、     7Tj;;ヽ  ノノ       __   {
  \`l ヾツl     ー` ´   |    ├ }   ゙ゝ  ……ヤ、ヤルオくん。
    ヽl  ̄ l             ノ  /  /、/   ノ
    ノ|  〈  _         <_/ // /  ノ    と、突然ですまないが、今日はボクの家に来てもらえないか?
   ヾ  l  `           ̄ r、./ /     ボ、ボクはダントンのところにいないといけないが、
    ヽ、ヽ  -―‐-          /く_ノ       今のパリは物騒だ。
     \ヽ  `        /   |
       ~'''ヽ     rr―‐' ――‐┴       リュ、リュシルのことを守ってほしい……。
       ,.--`ー- ┬´||
       ヾ,    「'ー.||







845 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:44:02.63 ID:.EGs8.6o






       ____
      /_ノ::'::::ヽ_\
    / <●>::::::<●>\  リュシルたんを守る……!
   / ///(__人__)/// \  
   |     |r┬-|      |  
   \     ` ー'´    /  








            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }   わかったお!
      |   u.   `Y⌒y'´    |   |
     \       ゙ー ′   ,/   !    デムーランが戻るまでヤルオが
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    l    リュシルたんを守るお!
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |






846 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:45:09.37 ID:.EGs8.6o










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!   あ、ありがとう。ヤルオくん……
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ   け、決して、家の外には出ないようにしてくれ……
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










847 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:46:19.85 ID:.EGs8.6o






                     _____
           r⌒ヽ、   .  /_ノ::'::::ヽ_\
          / \  \. / ( ●) ( ●)     了解したお!
         _/ / ヽ   /   ///(__人__) \   そうと決まったら早速、デムーラン宅へ向かうお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /   リュシルたんを守るお!
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \     ヤルオがリュシルたんを守るんだお!
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/







849 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:47:01.71 ID:.EGs8.6o






                       _____
    r⌒ r⌒ r⌒ r⌒ヽ、     /_ノ::'::::ヽ_\
   / \/ \/ \/ \ \. / ( ●) ( ●)
  _/ /_/ /_/ / _/ / ヽ /   ///(__人__) \   
 〈__/ 〈__/ 〈__/ 〈__/ .|  |       ` ⌒´   |    急ぐお!
              ////.  \     i⌒\   /   ――加速装置発動だお!
                ////    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
.__  .__  .__  __  r  /     |/ー、\   \
ヽ | ヽ | "ヽ | "ヽ |  i,         ノ   .\^   i
  | ヽ./ .| ヽ./ .| ヽ./ .| ヽ./ ヽ、_../..   /     . ヽ、__ノ
  i /  .i /  i  / i /  //  ./
  ヽ、_./ヽ、_./ヽ、_./ヽ、_././  /
                 / / / / /
             ノ.ノ.ノ.ノ.^/   ダッ
             |_ |_ |_|_/







850 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:48:12.75 ID:.EGs8.6o






                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /    リュシルたん!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /      ヤルオが守りに来たお!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |










       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  あら、ヤルオさん。
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |   カミーユは一緒じゃないの?
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |







852 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:49:25.83 ID:.EGs8.6o






          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   デムーランはダントンさんと一緒だお!
    |      `-=ニ=-      |   今のパリは物騒なんで、ヤルオが騎士(ナイト)
    \      `ー'´     / +  の役目を仰せつかったお!











             ,. -‐ ''"  ̄ ̄ '丶 、
             /             \
         /                  \
        /                     ヽ
       /                      i
     /                       |
     ,'     ,                   |
     !     { i                     |
      |   i { l ヽヽiヽ_|、{ト、  、          |
     l   ーニ_ 、 ゝ' 、-‐―ヽ‐〉、         l
      ヽ  ヽ ‐t_;テ、  "ヾ_;テ ‐ |          l  そう……。
.     \  ', , , ノ     , , ,   j           |
       ヽ ',  丶     ヽ-'           l  今日は、よろしく頼むわね、ヤルオさん。
        ノ ヽ   ー ‐     ヽ-        |  
       ヽ、  \  ゙    ,..'ヽ ̄        |
          r`ー  ` r┬ '" _/ヽ-=‐ ′    j
        \   _,}`ー‐ "   (´    ノ /
       __,.. -ヽ‐ '~r|      //`ー‐'" ~ ー-
      /i        |.{     / ./
    /  |      | ` ー‐ '  /







853 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:50:19.43 ID:.EGs8.6o






         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、   ま、任せて欲しいんだお……
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t  つ、つきましては、報酬として
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {  リュシルたんの手料理が食べたいんだお……
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |





       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  いいわ。
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |   じゃ、料理が出来るまでゆっくり休んでいて。
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |







855 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:50:55.93 ID:.EGs8.6o






       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\  お言葉に甘えるお。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /  しかし、最近のパリの情勢は
     /     ┌─┐   めまぐるしく変わりすぎだお……
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿  この間のことといいやっぱりこれは、
     ヽ、___   ヽ ヽ    ヤルオに休息を取りなさいっていう、
     と_____ノ_ノ   神様の思し召しなんだお……







856 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:52:24.85 ID:.EGs8.6o






 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||  \、 :..    ゚ ..:: ::    / .||
  ||   |:: } ... .  . ... ... ..     ||  .||
  ||   |'゙ ....  . ... ...       ||  .||
  ||  .||....  :::... .... ..:::::::....::::    ||  .||
  ||  .||. .. .  . . . .. .  .     .||  ||
  ||===||    / ̄ ̄ ̄ \   .||===||   リュシルたんも良いけど、
  ||  ||   /::::::::::::::::   \  ||  .||  あんまり視姦したらデムーランに悪いお。
  ||  || /::::::::::::::       \||  ||
  ||  || |:::::::::::::::::::::         |||  ||  ウンコ臭い花のパリでも眺めているお……
  ||  || \:::::::::::::::        /||  ||
  || / (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ\ .||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     |ニニニニ]
       |  ::::::::::     |
        |   へ    |
        |   |  |   |
       (__)  (__)







857 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:53:23.09 ID:.EGs8.6o






 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||  \、 :..    ゚ ..:: ::    / .||
  ||   |:: } ... .  . ... ... ..     ||  .||
  ||   |'゙ ....  . ... ...       ||  .||
  ||  .||....  :::... .... ..:::::::....::::    ||  .||
  ||  .||. .. .  . . . .. .  .     .||  ||
  ||===||    / ̄ ̄ ̄ \   .||===||   お――!
  ||  ||   /::::::::::::::::   \  ||  .||  あの娘、可愛いお!
  ||  || /::::::::::::::       \||  ||
  ||  || |:::::::::::::::::::::         |||  ||  ヤルオは面食いだから、
  ||  || \:::::::::::::::        /||  ||  奥さんにするのなら美人さんがいいお……
  || / (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ\ .||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     |ニニニニ]  ちなみにヤルオの好みのタイプはクリタソだお。
       |  ::::::::::     |       クリタソ クリタソ クリタソって想いを込めて念じれば、
        |   へ    |        きっと夢は叶うはずだお……!
        |   |  |   |
       (__)  (__)







                        ,. -─────────‐- .、
                       /                  \
                      .ノ/                   .\
                     .イ___                   .\
                     ノr――;;、ヽ、                  \
                   / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;) )                    \
                  /ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;ノノ                      \
 言ってて……       /   `ー--‐‐イ                         \
 少し虚しいお……   ./      ゝ   {{                           ヽ.
              . |      /    ヽ                           |.
               .入____ノ     人                          |
               ヽ          ( し.)                          /
                \         `¨                        /
                  \                               /







858 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:54:45.37 ID:.EGs8.6o






                                               __
              [二二二二二二二二二二二二二二二]           \ \  ./\  l ̄l l ̄l
               ||  \、 :..    ゚ ..:: ::    / .||             \ \/  /  l_l l_l
  __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7... ..     ||  .||              ヽ   ./
 /__  __  /   ____     ̄  / / ...       ||  .||               /  /
 _./  //  /  ./____/   ___ノ / ..:::::::....::::    ||  .||              〈   ' ̄ ̄/
 |___ノ.|___,/.           /____,./ . .. .  .     .||  ||               ̄ ̄ ̄ ̄_
               ||===||    / ̄ ̄ ̄ \   .||===||   ……現実を見るお。     / /
               ||  ||   /::::::::::::::::   \  ||  .||                   / /
               ||  || /::::::::::::::       \||  ||  ん、太鼓と警鐘が      /  ヽー、 /ヽ
               ||  || |:::::::::::::::::::::         |||  ||  鳴っているお……     / /`ー、 ヽ /
               ||  || \:::::::::::::::        /||  ||  何かあったのかお?  / /    \,/
               || / (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ\ .||                  ̄
              [ニ二二二|  ::::::::::::::     |ニニニニ]
                    |  ::::::::::     |
                     |   へ    |
                     |   |  |   |
                    (__)  (__)







860 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:56:18.53 ID:.EGs8.6o






     ____
   /      \     
  /  ─    ─\    これは……ヤルオを呼んでいるような気がするお。
/U   (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |   でも、デムーランとの約束があるお……
/     ∩ノ ⊃  /   リュシルたんを置いて街に出るべきかお?
(  \ / _ノ |  |    
.\ "  /__|  |
  \ /___ /







861 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:57:11.40 ID:.EGs8.6o






          ________
          |\             \
          |  \            \
  _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____     ……ちょっとだけ、
  .\    .\  |  ボルドーワイン .|    \   隠れて外に出るお……
   \     \|________|      \
       ̄ ̄ ̄ /         ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             しヽ        ト、ノ
            |    __    |
                !___ノ´  ヽ__丿







862 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:58:12.23 ID:.EGs8.6o






          ________            
          |\             \          
          |  \            \        
  _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____    
  .\    .\  |  ボルドーワイン .|    \   
   \     \|________|      \ 
       ̄ ̄ ̄ /         ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
             しヽ        ト、,)         
            |    __    |           
                !___ノ´  ヽ__丿          







863 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 20:59:04.87 ID:.EGs8.6o






               ________                                 
                |\             \                                    
                |  \            \                               / ̄ ̄\    
        _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____                          /  ヽ、_   \  
        .\    .\  |  ボルドーワイン .|    \                       (●)(● )    .|  
        \    \|________|      \                     (__人__)      |  
               ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     (,`⌒ ´   .   |´ ̄
                  しヽ        ト、,)                               {          |  
                |    __    |                         .  ____,{        /   
                     !___ノ´  ヽ__丿                          (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄
                                                              ̄ ̄ ̄   







864 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:00:11.81 ID:.EGs8.6o






                       ┌┐ r‐――‐ 、
                       | |  | r--- 、 l
                       | | └┘ ノ ノ
                       | |    i"´/
                       └┘   └┘
                       ┌┐   ┌┐
                       └┘   └┘
                       ________ 
                         |\             \ 
                         |  \            \                / ̄ ̄\
                 _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____           /  ヽ、_   \ 
                 .\    .\  |U ボルドーワイン .|    \        (●)(● )    .| 
                \    .\|________|      \      (__人__)      | 
                        ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      (,`⌒ ´   .   |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 
                           しヽ        ト、,)                {          |           ヽ\__    
                         |    __    |          .  ____,{        /           \__)_  
                              !___ノ´  ヽ__丿           (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       ) 

                                                        ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄







866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:03:38.11 ID:M8Zf0UUo



怪しい登場するなww



865 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:01:25.47 ID:.EGs8.6o






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  こそこそ隠れてどこへいくつもりだ?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \  な、何でヤラナイオがここにいるんだお……
   |     `ー一⌒)  / -=・=-   -=・=- \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)  U  |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \










            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   ロベスピエールさんから頼まれてな。
              |         }    友人の奥さんを心配するくらいだし、
              ヽ        }    今日は本当にヤバイ日なのかもしれないな。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_








867 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:03:49.41 ID:.EGs8.6o






       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!   ロベスピエールさんは、私たちのことを
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |   いつも心配してくれて申し訳ないわ……
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |   それじゃ、ヤラナイオさんもお茶を飲んで待っていて。
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |










     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬  お言葉に甘えます……
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|







868 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:04:49.88 ID:.EGs8.6o






                [二二二二二二二二二二二二二二二]
                 ||  \、 :..    ゚ ..:: ::    / .||
                 ||   |:: } ... .  . ... ... ..     ||  .||
                 ||   / ̄ ̄\... ...       ||  .||
                 || /       \:::::::....::::    ||  .||
                 || |::::::        |   .     .||  ||
                 ||= |:::::::::::     | ̄ \   .||===||   とりあえず、二人で
                 ||  |::::::::::::::    |::   \ ||  .||  街の様子を観察するお。
        そうだな。   ||  |::::::::::::::    }      \||  ||
        情報収集だ。 ||  ヽ::::::::::::::    }:::         |||  ||  
                 ||  |ヽ::::::::::  ノ         /||  ||
                 || //:::::::::::: く:::::::::::::    ⌒ヽ\ .||
                [ニ二|:::::::::::::: |:::::::::::     |ニニニニ]
                    |:::::::::::::| |:::::::::     |
 






869 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:07:08.15 ID:.EGs8.6o






                [二二二二二二二二二二二二二二二]
                 ||  \、 :..    ゚ ..:: ::    / .||
                 ||   |:: } ... .  . ... ... ..     ||  .||
                 ||   / ̄ ̄\... ...       .||  .||
      しかし、       || /       \:::::::....::::    .||  .||
      デムーランは   || |::::::        |   .     .||  ||
      若くて美人の   ||= |:::::::::::     | ̄ \   ..||===||
      嫁さんもらって  .|| |::::::::::::::    |::   \  .||  .||
      羨ましいな…… ||  |::::::::::::::    }      \||  ||      そうだおね……。
                 ||  ヽ::::::::::::::    }:::        ..||  ||     ヤルオたちも早く優しくて
                 ||  |ヽ::::::::::  ノ         /||  ||     綺麗なお嫁さんをもらいたいお……
                 || //:::::::::::: く:::::::::::::    ⌒ヽ\ .||
                [ニ二|:::::::::::::: |:::::::::::     |ニニニニ]
                    |:::::::::::::| |:::::::::     |





870 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:08:17.31 ID:.EGs8.6o






     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/ U  (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |  しかし、みんながフランスのために
./     ∩ノ ⊃  /   戦いに行こうとしているのに、
(  \ / _ノ |  |    ヤルオたちは参加しなくてもいいのかお?
.\ "  /__|  |     
  \ /___ /










            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   ……ヤルオ。
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }    これは俺の予想だが、
              ヽ        }    デムーランがここにお前を呼んだのは、
            ヽ、.,__ __ノ    お前を義勇兵に参加させないためだと思うぜ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:09:12.40 ID:2XtGyeIo



ヤルオは参加する側でなく見届ける側に、って心遣いか・・・



872 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:09:46.02 ID:.EGs8.6o






     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \  なんでだお……?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /  シャン・ド・マルスに行っちゃ都合が悪いのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)   ダントンさんの演説は市民を一つにした。
             |     ` ⌒´ノ   だが、それと同時に火に油をぶちまけちまったんだ……。
              |         }   
              ヽ        }    噂では、監獄内に収容されている反革命的な容疑者が、
            ヽ、.,__ __ノ    蜂起を行う計画があるらしい……あくまで噂だが。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_









874 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:11:10.53 ID:.EGs8.6o






     ____    
   /      \  
  /  \   ,_\.   ちょ――ちょっと待つお!
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  そんな噂があるのに、ダントンさんは
/     ∩ノ ⊃  /   前線に兵を送り出すつもりなのかお!
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |    パ、パリが血の海に沈んじゃうお!
  \ /___ /










            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          | U   (__人__)   ヤルオ。問題はそんなんじゃない。
             |     ` ⌒´ノ   そんな大規模な計画を牢獄の中で企てられるはずがないだろう?
              |         }   
              ヽ        }    俺が危惧しているのは、革命を守るという熱狂に浮かれた民衆が、
            ヽ、.,__ __ノ    黙って前線に進むかってことだ……。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







875 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:12:18.35 ID:.EGs8.6o






         _____
        /        \
      / ヽ  、: : ,  /   \     な、ななななな!?
     /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \
   /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ   じゃあ、これから市内で、また、恐ろしいことが起きるのかお!?
    |      /   !  ヽ        |
    |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |   バスティーユの……8月10日の再現が始まるのかお!?
   \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
   /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
  /       ー――‐ '       ヽ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)   …………
             |     ` ⌒´ノ   ………………いや、それ以上だろう。
              |         }   
              ヽ        }    無抵抗な人間が3,000人もいるんだ。
            ヽ、.,__ __ノ    これまでにない血が流れるのは必然だ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







876 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:13:40.17 ID:.EGs8.6o






                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. /o゚(( ○) ( ○))゚o 
         _/ / ヽ   /    U(__人__) \    だ、駄目だお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /    そんな酷いことを許しちゃだめなんだお!
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \     ヤルオが止めに行くお!!!
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  






       ,.. -───- 、.
    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |    ――ヤルオさん!?
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |    どこへ――
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´







878 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:15:57.14 ID:.EGs8.6o






      ―― [] ]      / ̄三\
     | l ̄ | |      /   \三/\   くそ! またかよ!
     |_| 匚. |     三   ( ○) ( ○)
        | |     三 u    (__人__)  すんません!
         |_|     ≡      ` ⌒´ノ  お騒がせします!
               二        }
             r⌒ヽ       }   ――待て、ヤルオ!
[] [] ,-       三       __ ノ
  //      三   /      )≡
匚/      三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ                    __
            三    ニ_/    |                   /── \
            三   三 三   /                  / \  / \
     '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ                  |  (●) (●) |
         三三    ニ≡ ニ _ノ                  |  (__人__)   |
        二 三    /  三_ノ                     |    `⌒´   |
  ヽ    ニ ニヽ_ ノ                            |           |
     ノ  二                           ,,、-------、 {          }
  ヽ                                / ___,ソ_入        ノ/ ⌒`''──,――;;ヽ、
     ニ                             ヽ、____            _____,___,ソ
    ヽ l                             // /     ヽ          / //  /   //
  ヽ\ | ノ/                          // /       /         / //  /     /
 ヽ\   ノ/                         /     /⌒ ヽ        /  /  /     /
                                      /     ヽ      /
                                      /   /i       /
                                   ,,-‐<    / ヽ,__/    ノ
                                   (, __ _ノ     /   /
                                   //  /      /   /
                                     /       /   /
                                    /       /   /
                                          /   Y
                                         /    ソ
                                        (__ __/
                                        /  // /
                                         //






879 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:17:27.20 ID:.EGs8.6o






                                        ___// /
                                           /    \./  /
                                         /       \/
                                          |         |
                                        |        | /   /
                                      |        | //  / /
                               / ⌒ \  l        |//  / //
                              /      \{_    _ノ__/ ⌒\   /
                              (__/⌒\          ̄       \/
                                    \__,,          /⌒\_)
                                  /⌒/        /
    ._  ._                             /  /        /
  _//_//_[][]                      / ./        /
 /_ ._ ._/                      ,,-‐<  /        /
  .// / /                      (,__/   /i____ノ
  l/ /./       /ニニニニ/            /   /
    //   .lニニ ̄ニニヽ                   /   /
    ~        ) ) ノノ                 /   /
          /ノ<ニ_ノ                    〉   Y
        </               ( ヽ:  /    ソ丿 ヘ` ;
                       ´ \.从_(__ _/)人/ ;`








              / ̄ ̄ \
              /       \
           |   \, ,/   |
          |  (●) (●)  |
            |   (__人__)   |        ここは通さないぜ!
           |    `⌒´   |
           {        }    n
              ヽ      ノ   l^l.| | /)
          /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
        /                 ノ    /
         ヽ、 j         rニ     ノ
         } l             !ヽ、_,__/
       /つゝ、!          }
      {〈〈〈ゞヘ           l
      ` ̄´ ノ           〈







880 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:18:17.06 ID:M8Zf0UUo



無駄にかっこいいぞヤラナイオ



881 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:18:27.27 ID:.EGs8.6o






                           \\
                          /\    _,.イ  __
                             /   \   ─┼─   |
          __  ___                 \  ノ  ,__| オ ォ ン
      ,, ==、ー――――三ニ─       ____            \  │ ./  /
      , '´     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     /       \              \ | / /
      i       \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三ニ─/ .:::::::::       \      ──-‐‐‐  ・ ‐‐-─‐
     `、        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i /.::::::::::.           \ 邪魔だお!/ /.l\
        `、       l;;;;;;;;;、 ;;;;;;;;;;;;;,!| :::::::::::::::::.         |      /∴/∵ |∴\
          ` 、__ ,_ィ';;;;;;;;;;;;\\;_ィ' \ ::::::::::::::::::.     /       / ∵:/∴・: |∴. \
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ニ─ ゝ         ノ      ./∵::/:・∴・ |∴・. \
            ー‐‐ ‐‐  \\ /         ::::i
                      ヘ/  ./       :::|
                       \/|         ::|







882 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:25:10.42 ID:.EGs8.6o






                            ____
                   r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\
                 / \  \. / ( ○)}liil{(○)
                _/ / ヽ   /     (__人__) \ 急ぐお!
               〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |  シャン・ド・マルスに行くんだお!
                    /  .\     i⌒ェェ|   /
                   ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
               .__   r  /     |/ー、\   \
              ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                .i /  //  ./
                .ヽ、_./ ./  /
                    ./ /
                  .ノ.^/
                  |_/





           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |    く、くそ!
        (`⌒ ´  #  |
   .     {           |    誰か、そいつを止めてくれ!
        {        ノ
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙







883 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:27:11.15 ID:.EGs8.6o






                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j    ん……?
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!     何だ、ありゃ……
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/      痴話ゲンカか?
              レi ヾ!:             /       (どっかで見たことがある奴らだな……)
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、
     ルイ=アレクサンドル・ベルティエ(現在失業中)










886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:31:12.55 ID:artEYHIo



どこをどうすりゃ痴話ゲンカにww



885 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:30:40.64 ID:.EGs8.6o







           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |    すいません!
        (`⌒ ´  #  |    見知らぬそこの人!
   .     {           |    
        {        ノ    その馬鹿を止めてください!!!
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ; そいつは連続婦女妄想魔です!
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ   野に解き放ってはダメだー! なんです!
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙






. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !   よしわかった!
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ     俺に任せろ!
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !







887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:31:19.98 ID:LvShPpso



おいww



888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:32:25.54 ID:M8Zf0UUo



ひどいww



891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 21:34:31.82 ID:Zc8YDBUo



妄想魔ww



889 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:32:41.17 ID:.EGs8.6o






  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                          _ _
                        /      \
                       /\、 ,/゛ , ノし
        , -、 _ 三二―       /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \   何を邪魔するだー!
     __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   |
     /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<   ヤルオギャラクティカファントム!!
    / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
   / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
   {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
   '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
    \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
     丶---{ { / 三二―
          ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄-==____  ─ ̄ ̄








890 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:34:21.36 ID:.EGs8.6o






                         .,-イ .,,,、、 ,,,,、
                        .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|
                       ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""
                       .ト'",l゙ l゙ l゙ │
                        l゙ ,l゙ .l゙‐'"

   ,..ー-..'´`ー'´`'ー-..,          .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`..、           {-!ト''゙l゙,i´
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\            ,レ"
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :ヽ          l"
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : | : : : ';N     r--、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :.l: : : : :l:.l_  _,. '-'  |ヽ__   ボディが……
.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : /: : :.|:l:|: : :イ:l:ト/r_/      | 〉、
:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : /l: : : N: |: /v://         / /
ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : / l: : /. /.Vレ-'ー--  ,,___ィ= )´
:.|.:.|:.:.:.:.:.:.: : : : : /.  l: / l〉 _____,,..==、- `丶、
-レー- :.、,:ィ- ''ア´ ̄ ̄ ̄/          ヽ    \
  />   , '´    ー'´                 /

. イ/    l,                        ./
        ',                      イ
         ヽ   _,,.-‐''"   __,,..  -‐ '''""~
          ヽ-'"  __,,. -‐''"
     _,,.-‐''" '-、_,.-'´|
              /
.              /
.            /







892 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:35:57.44 ID:.EGs8.6o






       .. /⌒i             `     '
     _,,..、 .|  / ,..-、              、   ノヾ     '
     l   l | /´ l,、_ノ             )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
     |  i' '´_,,、                `r      r'
     .|  し''´ 」                 )     (
      |  ,,.-''´                , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
      | .|                      ,              キ人_,/
      .l、_ノ                                    )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.

              )ヽ    (                           \
           - <       >
              )     て
             /^⌒`Y´^\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   お留守だぜ!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .. /⌒i              `     '             .. /⌒i
     _,,..、 .|  / ,..-、             、   ノヾ     '       _,,..、 .|  / ,..-、
     l   l | /´ l,、_ノ             )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´      l   l | /´ l,、_ノ
     |  i' '´_,,、                `r      r'         |  i' '´_,,、 
     .|  し''´ 」                 )     (        .|  し''´ 」 
      |  ,,.-''´                , '´⌒`Y´⌒` 、          |  ,,.-''´  
      | .|                                    | .|    
      .l、_ノ     \ ,,_人、ノヽ                         .l、_ノ     
              )ヽ    (               、ハ,          
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `







893 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:36:54.74 ID:.EGs8.6o






. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '     喰らい……
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !






894 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:37:45.74 ID:.EGs8.6o






  ヽ .l  'i  !;;;;;;;;;.     ..;;|;;                  `'''ー、、;.....   ...`".;;;..';  、
   l .! .l l. .l;;;;;        ;;;;.l                  `''-、_;....   .;;.!、...! !-、
  .i .゙'.l、.{;;;;゙k...l.;;     ...;;;;;/;                     `'-、....  ..`'!゙''く;;;`l,
  l、   l,.;;;;..l,.|;;.     ...;;;;|;;                        `'-,,       ;.;゙!、
  l ヽ  ...ト;.;;;゙";;      .;;;.l、                         `'-.,_.....  ... lh,
  ...l,.ヽ. 、;ヽ;;;;;;;;       .;;;∨                              `''-,;;、.. . ..`''、
.t、 \  l .ル」;;;;;;;       : ;;;;;.l                                `ゞ''、、 ヽ,
 ゙ |┐ .`、.l .l;;";         ;;;;.l. :i、                              `'-,;'i|li、
 、 ゙'′ ゙!  l.;;;             ;゙ヘ.lヽ                                 ゙'、ヽ,  .、
  ゙!ミ、.     ヽ;;.          ...;;;゙";|、                              ゙ヽ,ヽ lヽ
   .゙'、゙ \   'l、;;              ;;;;.l.i、 、                              `'ゝ.ゝ.l、
    ´ヽ ,ヽ ゙ll.l;;;               ;゙;;.lリ、                                  :  `.l.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          やがれぇえ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    l,  ゙!l .;:.l,;;;;;;               ;;;;;;゙;;;ヽ
    .リi、   . ヽ、;;;;;;              ;;;;;;;.l
     l;\   l_`'、.i;;;;;;              ;;;;;.!
     ..l;;;;; \ ....l,゙''-..l,;;;;;               ;;;.l、
.Y、    : ゙'ぃ;;;; l,....;ル、;;゙'ヽ;;;               ;;\
 l..ヽ、   : ヽ;;;;;゙'x,;l7;;.....;.゙‐;;;               ;;;;ヽ
  ヽ .゙'←、  ゙く;;;;;..`'ム;;;.  ....;                ;;;;;;ヽ
  .ヽ   .゙l、 ∧;;                     ;;;;;゙゙ヽ.l、  .ト,,
、、  .゙Y'、. │  今;;;;                          ;;;;;;;´`'、 .ヽ..l
..l,ヽ.   `タ.li、 .;.l;;;;;;;;;;;;;;                       ;;;;;;\..゙'く
 ヽ⊥ _   " 、 ヽ;;;;;;;;;;;...;;                      ;;;;;;;\
..、  `  ゙''.li   ゙'i、 ゙'∴;;;;                         ;;;;;;;;;;\
..リ-,、,       l;`'-ユ;;;;;;;                             ;;;;;;'!、 リ、
 .l  `.l   ..,,,  `l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                          ;;;;ヽ|;;.l、
  .\ ヽ.   lヽ  `'';;、;;;;;;;;;;;;;                               ";;.l
    ´゙''' lv  l゙│ 、_  ヽ.;;;;;;;;;;;;                           ;;;;.l,







895 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:38:44.87 ID:.EGs8.6o











      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /

       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/










バタン  〃        〃
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \    ま、またこれかお……
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、  2話連続で、今回はもっと痛い目にあったお……
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜







896 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:40:06.69 ID:.EGs8.6o






            / ̄ ̄\
          /   /  \
          | u.  ( ●)(●)
          |  u   (__人__)    あ、ありがとうございます……
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     見事な草薙流古武術でした……
              ヽ u     }     
            ヽ、.,__ _/
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ  東洋に興味があってね……
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| I    軍を辞めさせられた今では、
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/     あまり使い道はないけどな。
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.









897 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:41:52.16 ID:.EGs8.6o






       / ̄ ̄\
      /   ノ  ヽ \
    , |  ( ●) (●)|
   / |    (__人__) |
 /   |     ` ⌒´ |\   よいしょっ……と。
 |     '|       |⌒ )
 \、    ヽ      //   王室付きの軍人さんでしたか……。
   /⌒、__,,ゝ    (,_⌒ヽ
   \_ `\`ー-/´ /   革命の進行で世知辛い世の中でしょうが、
    /  `、jjj   jjj´|´ |   個人に何の罪科もありません。
   /   ノ        |__ l
   (  l_ `ヽ     l_ `ヽ また、何かしらの職務に就けることを期待しています。
   \.|   |      .|   |
     |,_、|─‐一ヽ|,_、|
     ヽ  ヽ ij  ノ ヽ  ヽ





         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ  ありがとう……。
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| I    俺の名はルイ=アレクサンドル・ベルティエ。
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/    
         リl: ::| |           ′  //        君たちの名は?
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.







898 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:43:02.47 ID:.EGs8.6o






       / ̄ ̄\
      /   ノ  ヽ \
    , |  ( ●) (●)|
   / |    (__人__) |
 /   |     ` ⌒´ |\   俺の名前はヤラナイオ・ウッゼーナ。
 |     '|       |⌒ )
 \、    ヽ      //   りっぽ……いえ、しがない貧乏弁護士です。
   /⌒、__,,ゝ    (,_⌒ヽ
   \_ `\`ー-/´ /   で、後ろにいるのが――
    /  `、jjj   jjj´|´ |   
   /   ノ        |__ l
   (  l_ `ヽ     l_ `ヽ 
   \.|   |      .|   |
     |,_、|─‐一ヽ|,_、|
     ヽ  ヽ ij  ノ ヽ  ヽ





::      / ̄ ̄\
::     /  \_  .\
::    (ー)(ー)   |___
::    (__人__)      |/  # \
::     ( `⌒´    |,;.;::\  \   ヤルオ・カネクレーヨだお……
:::     {         |) (●):::::\
:::     {        /)__人__)::::::::::|  ……やっぱり、ヤルオの力は無力だお。
::::     ヽ     ノ  `⌒´..;;#:::/  軍人さん一人にも敵わないのに、
      (l     (⌒二二  ̄ ノ    血が流れるのを止めるだなんて、
        |      ト  \  /     思い上がりだったんだお……
       |      | ヽ ヽノ







899 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:44:41.91 ID:.EGs8.6o






         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ  ヤルオにヤラナイオか……。
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| I    ヤルオ。お前のパンチ、なかなか強烈だったぞ。
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/    
         リl: ::| |           ′  //        もし、この災厄から祖国の人間を守りたいのなら、
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //        何かしらの軍隊に入ることを勧めるよ。
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡         君の情熱なら受け入れもしてくれるだろうし、出世し放題だ。
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.





::      / ̄ ̄\
::     /  ヽ_  .\
::    (●)(●)   |___
::    (__人__)      |/  # \
::     ( `⌒´    |,;.;::/  \   軍人……!
:::     {         |) (●):::::\
:::     {        /)__人__)::::::::::|  臆病なヤルオが軍人……
::::     ヽ     ノ  `⌒´..;;#:::/  
      (l     (⌒二二  ̄ ノ
        |      ト  \  /
       |      | ヽ ヽノ







900 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:45:53.83 ID:.EGs8.6o






  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/    それじゃ、俺は行くよ。
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/        お前たちも今日のところは家にいるんだ。
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/         分別のない所業には関わらないほうが身の為だぞ……。
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\






::      / ̄ ̄\
::     /  ヽ_  .\
::    (●)(●)   |___
::    (__人__)      |/  # \
::     ( `⌒´    |,;.;::\  \   悔しいけど……
:::     {         |) (ー):::::\
:::     {        /)__人__)::::::::::|  ヤルオの身体はボロボロだお……
::::     ヽ     ノ  `⌒´..;;#:::/  
      (l     (⌒二二  ̄ ノ    仕方なく、デムーランの家にいるお……、
        |      ト  \  /
       |      | ヽ ヽノ







901 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:46:48.72 ID:.EGs8.6o






       / ̄ ̄\
      /   ノ  ヽ \
    , |  ( ー) (ー)|
   / |    (__人__) |
 /   |     ` ⌒´ |\   (諦めてくれたか……。
 |     '|       |⌒ )
 \、    ヽ      //   ヤルオ……。
   /⌒、__,,ゝ    (,_⌒ヽ   本当はお前が正しいんだが、
   \_ `\`ー-/´ /   今は、お前が間違っているんだ。
    /  `、jjj   jjj´|´ |   
   /   ノ        |__ l    恐らく、これから監獄で起こることは、
   (  l_ `ヽ     l_ `ヽ  大いなる間違いであると同時に、
   \.|   |      .|   |   避けることのできない正当な行為なんだ。
     |,_、|─‐一ヽ|,_、|   ……民衆にとってはな)
     ヽ  ヽ ij  ノ ヽ  ヽ








【補足解説・説明】






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   補足説明というか、言い訳。
 iミ}ミ{@ @ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ!  『8月10日』といい、これから起こることといい、
 }ミ{足_〒)ヽ   民衆が手を汚す事件にヤルオを関わらせなくするために、
  `i,J( 了´   同じ展開を二度も使って申し訳ありません。
    }_ノノ
    ヒ}ノ







    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ただ、今回の件は伏線も兼ねています。
 iミ}ミ{= =ミ! わざわざ、あの人物の関係者と会わせたんですからね……
 iミ}ミ{U ー ミ! この物語はブリュメールまでは確定。ちとプレッシャーです。







902 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:48:28.55 ID:.EGs8.6o









――1792年9月2日、午後3時。
シャン・ド・マルス広場
コミューンの檄が飛ぶ中、義勇兵が続々と集まっていた。






     
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) フランスを守るために出発するぜ~!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,"二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 








         ____
       /     \
      /  \  /  \   ちょっと待ってください!
    /  (●)  (●)  \  牢獄に収監された反革命派が
     |      __´___     |  私たちが出発した後にパリ市内で
    \     'ー一`    /  反乱を起こすという噂があります。
      /             \








910 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:52:16.15 ID:.EGs8.6o






         / \     /\
         /  .\.,.,..,,,/  ヽ
      ,..ィ´ ̄`)        丶 
     /  ´`)'´  ____     ヽ   お、俺も聞いたぞゴラァ……。
    /   :'  ○  | .|  ○ U i 
    i   i     / |     I   そんな危険な奴らをそのままにして
    i,   ':     ├ー┤   ' |   出発するわけにはいかないぞゴラァ……
    ヽ  `:、           ノ







           /ニYニヽ                     _____
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   情弱なお前らに   / ヽ____//
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていうから   /   /   /
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \ 差し入れだっ    /   /   /
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ ) つーの!     /   /   /
        \   |r-_,,..、;  /               /   /   /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>  /   /   /
         |  | |`|   |          ̄>./ /   /   /
         |  `ー'    |        / /  /_____ /
                        /  <___/|
                        |______/








912 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:53:42.23 ID:.EGs8.6o






シャン・ド・マルスに集まった義勇兵たちに配られたのは、マラーの檄文であった。






;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|   武器を取れ、市民諸君!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l   敵は、我々の門前に迫った!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/   だが、一つ!
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/    その前にやるべきことがある!
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/      牢獄へ行け!
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/      牢獄にいる人民の敵に制裁を加えない内に、
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/       前線に出発をしてはいけない!!!
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//        うあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁ!
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/         ウッディ!!
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l







913 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:55:05.27 ID:.EGs8.6o






           ____
         /     \
       /        \   最後のウッディ!!
      /  \    /:::::::\  が何を表しているかわかりませんが、
     |    (○) }ili{ (○) :::::::|  マラーさんの切迫した状況が読み取れます!
     \      ´   u:::::/  牢獄内の計画は本当のようです!!!
     /      ̄ ̄    \







     
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) じ、人民の敵は 消毒だ~!!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,"二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 







914 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 21:57:12.04 ID:.EGs8.6o






            __
         , ‐' ´   ``‐、           / ̄:三}
.      /,. -─‐- 、.   ヽ       /   ,.=j
  _,.:_'______ヽ、 .!     ./   _,ノ
   ``‐、/( ゚ )( ゚ ) \~ヽ. !   /{.  /
    / ::::⌒` ´⌒::: :\冫   , '::::::::ヽ、/     前線に行くより粛清っていうwwwwwwwwww
    |  ,-)___(-、 \ / :::::::::::::::/ __
    | l   |r┬-|   _ ,‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
    \   `ー'´   /::::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
     `‐.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/    | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /







916 : ◆5u6jcKSVew [sage!red_res]:2009/10/25(日) 21:58:52.52 ID:.EGs8.60






マラーの檄文を読んだ義勇兵や連盟兵の手によって虐殺が始まった。







        ▂▬◢◤━━▪▬▂
     ▄▀           ◥◣▂
    ▄█▅◤                ◥◣
   ▇█■      ◥◣          ▍
  ▄█▼▆█■◤ ◥◣           ┃
 ▅▀ ▋  █▌                 ◥◣
  █▍  ██▄                 ▂▆
  ██◣ █▊ ▃         ▂▀▄▂▄▅█■
  ▐█▄ █▄▅▆▆▅▄ ▄▆█■▀■▌ █▼▎
  ▀█▆▇██▅■▀▊  ▼▊▀▀◣▎▼ ◢▎
   ██▅█▌▀   ▲         ▍ ┃
   ████   ▆▀▋▂▃◢▀▅       ┃
    ███▇▄▆▼▀■▀   ▀█◣   ┃
    ■███▀█ ▄ ▅▲▅◆▊    ┛
      ■█▋ ███▆▬◢◤▼▀   ┃
       ▀█▊▼██◥▎        ◥◣
       ▅██▇▆██      ▲   ◥━▪▬▂‗ฺ
      ▅█■▀■█▊     ▆■◤          ━▪▪▬
   ▂▅█▀ ■   ▀▇▄▲▆▀▂▃
▄▆▀▀■    ■  ▅▆▇█▇███■






最初の犠牲者はアベイ牢獄へ護送中の宣誓忌避僧の一団422人。







917 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:00:56.28 ID:.EGs8.6o





     
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 次はカムル監獄だ~!!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,"二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 










                 ,\ \
 .               /   '\ \
             / /   \ \
             / /         \ \
 .         / /          \ \/ >
       / /             ><ヘく
    _ く /      ____   く/(っ彡}
    ((/(ヽ′    . /      \     / ヘ \
   //  \.    / ⌒   ⌒::::\ /   /  ヽ_>
  ` '´  \  \/  (●)}ili{(●):::::: /   /
       \ .|       __`__  :::::::/  ノ       私はアベイ監獄へ向います……!
 .          \\     `ー'´..:::::ノ  /
 .           \               /
            j          _ノ






この日のうち、カルム、アベイの牢獄に投獄されていた宣誓忌避僧、
反革命容疑者300名が虐殺される。







921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 22:05:44.48 ID:Zc8YDBUo



虐殺被害者数の桁が一気にあがったね



918 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:01:47.65 ID:.EGs8.6o






    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 無罪か有罪かどっちか?  もちろん、有罪!!
   \_____  ________________
              ∨
─────┐         ,∧_∧
   ∧_∧ |    ∩_∩   ∂ノノハ)))
  ( ´Д`) |   (´ー`)   |ハ^∀^ノ      _______________
  ,丿~,  ~ヽ│  丿~, ~ヾ  丿~,  ~.ヾ、    /
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | え……
    |                              |  |
    |.         A_A.           |  \
    |         (  ´`)         |    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          ノ~,   iO)、          |   ∧_∧            / ̄ ̄ ̄
    |  | ̄ ̄|~. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| (∀・ ; ,)       ∧∧  | 即刻
  ∧|_∧     |               ┌─┬┴⊂  〇 ) ,,'⌒丶、 (゚Д゚ )< 処刑します!!
 (   `)    |               │  │  │ | │_ゝ@==>(〈y〉 `つ────
┏━┳┓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|   │  │  (__)__,) (´∀` ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
┃  ┃┗┓        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄~i ( =|=,~ ),,        |
┗━╋━┛        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|⌒(⌒,,_,)          |
  ┏┻┓_         │,   │   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|(__) ̄ ̄ ̄| ̄|、  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(^×^ ;)







虐殺の途中から、セクションから送られてきた活動家による略式裁判が行われるが、
有罪であればすぐさま処刑。無罪なら放免という極端な内容であった。







919 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:03:58.29 ID:.EGs8.6o







                ./″   ゙ー、,y==vy.    /  .ノ゙ ヘ、     \  
               /    |,,,_  .~'=,,v;爻|ミ7へ、,,ノ   .ヽ、     \ 
           __  .,r′    ノ ^^''yr'ニノ;;;;;;;;;;;;;;;;n、 ゙7    ヽ      .\
    .,,--―-、、,_(、 ゙V'┐    ,ノ   .(゙,ノ;;;;;;;ノ ` ) ) ^<|vv、   ヽ      
  ._イ′○ ,、  ヽ、)l、  |、、. ノ    .フ.,;;;;;;;l,-″ ニ。ニヽ'h(7il:;y,  .\    
  .(ノ;;ノノ  /; ヽ__,, ヽ   ァ'′ノ′  ,ノ〕 ;;;;;(r''゚´   _,-i l .゙)′ ∨   ゙'-、  
  l'' ゙ <7^''´゙ヽノ  .}l,../ .,/′  .,ノ/!.、,;;;|゙ .r一''''゙ ノ .i' .r}  .リ     ^'ー-
  l   ,八   /!  /  .\厶_  l^∨ ∨u厶.`"~~ ̄  ノ}r'.′  '      
  .ヽ.  └:-<'''7 ̄.,ノ 0  )'~~ヽ、l:.:.:.:ヽ__.\レ┴'=z'^~'''ーミ,'    (⌒ー、.    
   ゙''v.,_  ゙>'゙._,,/  o. ノ  .,ノ干:.:.:.:.:.゙'ァ' ::::::::::::::ベ   .}   ゝ~~l"'    
 (冖v....,ニフ7'')工     ,ノ ,..,__.--i:.:.:.:.:.l′::::::::::::::::::「^'┐ .^‐、r<,,ツ´      
  ゙\,、v、   }゙'ーv-┬'′ .〔 .^'ーv._:.:.:.:〕 :::y-、:::::::|.,,,,,,,ミ_   ^ァ⌒         
   (,,、vu!'゙_,/   /    .〕v、  .]..::::ノi, 〕.┘ .^''ヾ、 0゙'i .,r''二´^`ヽ       
      .^^′   .\,_   .} ヽ-〔___l| .::V ::::::::::::::::::゙hv::冖⌒^'ミv .ミ    







この時、アベイの裁判を取り仕切った人物に、バスティーユ襲撃・ベルサイユ行進などで
活躍したマイヤールの姿があった。この裁判が、民衆の専制による一方的な殺戮を
防ぐための予防措置であるか、それとも自己正当化をはかるための欺瞞の行為であるのかの
判断はここで示さない。
ただ、一方的に殺されていた命が救われたことも事実であり、その数は約50名。
助かった瞬間に、それまで殺意を向けていた民衆はこぞって抱擁をしたという。







920 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:04:50.68 ID:.EGs8.6o






――1792年9月2日、夜。
市庁舎。







        / ̄ ̄ ̄ ̄〃
       /  / ̄ ̄ ̄ ̄│
      /  ゝ      │
      |  │  ─   ─
      |  /    -   -      た、大変な事態だ……!
       (6 U      \     市民や国民衛兵が監獄を襲撃して、
       │    ,,,,, ─′   囚人を虐殺している……。
        \    ̄ ̄l     
        |  ヽ  ;;;;;;;;l      怒りの矛先が国王以外にも向けられてしまった……
    __/\   . /\_   
  /:::::::::::::\  \___/  /::::::::\
        ペティヨン








          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i  人民の怒りは当然だ。
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!   自分たちは何度も裏切られたのだからね。その報復さ。
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !   だけど、こちらから無法に手を出すわけにはいかない!
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/    起きてしまったことに対しては、市議会も沈黙を守るべきだ!
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/    それよりもこれを呼んでくれ。
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´                 r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
   :::::|| |!. 、                r ´       ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
     ::ll {.   \         ` ― 、‐'       .  | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
     :!.     ヽ          _ノ        .  | ジロンド派の陰謀.ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
            、        /            | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
          、.   , -‐丶   _ ′           |                    :                 |
         \イ \    ̄               | ──────────‐ :. ──────────‐ |
          \.  ヽ                 |                   :                  |
                               | ──────────‐ :. ──────────‐ |








922 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:06:41.14 ID:.EGs8.6o








        / ̄ ̄ ̄ ̄〃
       /  / ̄ ̄ ̄ ̄│
      /  ゝ      │
      |  │  ─   ─
      |  /    -   -      なになに……ジロンド派内部に
       (6 U      \     イギリスのヨーク公擁立運動……!?
       │    ,,,,, ─′
        \    ̄ ̄l     こ、これは一体!?
        |  ヽ  ;;;;;;;;l
    __/\   . /\_   
  /:::::::::::::\  \___/  /::::::::\







923 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:07:47.57 ID:.EGs8.6o






                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    言葉の通りだよ……。
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽI    ジロンド派の連中は
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:I    国をイギリスに売ろうという
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i   魂胆を持っている。
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `   その話が出たのは7月だが、
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、   ・ ・ ・ ・
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,    偶然にもボクはそれを
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`   つい先日知った。
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/       だからその事実を今日、
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/        ここで報告するよ。
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i









        / ̄ ̄ ̄ ̄〃
       /  / ̄ ̄ ̄ ̄│
      /  ゝ      │
      |  │  ─   ─
      |  /    -   -
       (6 U      \     (ロベスピエール……
       │    ,,,,, ─′
        \    ̄ ̄l     恐ろしい奴……!)
        |  ヽ  ;;;;;;;;l
    __/\   . /\_   
  /:::::::::::::\  \___/  /::::::::\







924 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:09:57.45 ID:.EGs8.6o






――1792年9月2日、夜。
法務大臣執務室。








                    /───_三z‐─ム 、ヽ
                    /_二三7'"´   - /イ ハ ヽ
                   /  _.. -Z′__ ≠ヽト' ` //__l!} l
                  l_ -r-、 7 - ' <Trヘ\ノ, ,_ l_V
                  | / ^V |    ヽ二´- ´   rヵz }
                  |ハ  ハ__|i          |` ニ/-、
                  | ヽヽ  ヽ  __     ,  j   } l ヽ      何だとっ!?
                  j/ゝ┤    / _....__   ′ , イ_ ┴- 、
                 /    |     ゝ── - 7   ///_ - __ |_   コミューンがブリッソーの家を
            /7'´  ヽ、  ` __     一、  /7-V' ___   }   勝手に捜索したぁ!?
      _ -、─<  ト、   ヽ l    _      /  |r7r‐ ´  `` l、  
  _ - ´     \  \ | ヽ     ` - 、    -- r─′ /7/ ̄ ̄ヽ  ノ  しかも、内務大臣ロランを含めた
/          ヽ ヽ  ヽ        - 、  r' \__ 〈 | r7 ┬、  ` }   ジロンド派9人の逮捕状を要求!?
            l  l   ヽ       , } ハ  ハヽヽ 〉'  /    /
               l  l     ハ     /¨¨¨}! l l / /     /   馬鹿なことを言うな!
             l  !     ハ  / l   ハ/ /rf7イ      イヽ  政府内で揉め事を起こしている場合か。
               l  l      ハ /   T^^1   ヽ/∧ l_    /ヘ',_」\ すぐに捜索を打ち切るんだ!
             l  l      ′    l  l   f!:l |弋 ̄ ̄´ j_jヘ  ヽ
            ヽ |  |           |  l   f!l | トr─・・ ´   ',  \







925 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:11:12.07 ID:.EGs8.6o






                   /          `丶、   ヽ ヽ
                   ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
                  ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
                  .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
                  l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
                  l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
                  '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤  くそ……!
                  V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /   ロベスピエールの奴、
                   '. ト、i  ヽ.          i ` ' !    蜂起を嫌っておきながら、
                  r /'  l   ヽ         l   /    こんな時にはしっかりと利用しやがって……
                 ノ i   、     , - '   -‐--'  .'     
               , ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/      今、反革命容疑をかけられたらどうなるか
           _... - ''  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /       知っていながらコミューンを煽りやがったな!
       _ ... ィ´ i     l     \ '.   丶、  __ノ
  , - '''    i  l     l      \      ̄ ハ、







926 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:13:38.75 ID:.EGs8.6o







    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|   大臣――!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   虐殺を行う市民たちが
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   説得に応じません!
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\   このままでは囚人たちが……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||










      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }      ええい!
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'      次から次ぎと――!!
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ     こんな状況では飛び火しないように
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ   するだけで精一杯なんだ!
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i  多くの囚人のことなど俺にはどうだって良い!
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!  なるようになれってんだ! こんちくしょう!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ







928 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:14:40.18 ID:.EGs8.6o






     /\___/ヽ
   /       :::::::\
   |  ''''''   ''''''   .:::|
   |(●),   、(●)、.:::|
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::::|  (法務大臣がこれじゃ……
   \ `-=ニ=- ' .:::::/   もうどうしようもなんねーよ……!)
     `ー`ニニ´-一´ヽ、
     /    _    l   じゃ、蜂起コミューンから届いた
    /  ̄`Y´   ヾ;/  |   署名にサインをお願いします。
    |    |    |´  ハ
    |    |    |-‐'i′l
    |__ |   _|   7'′
    (   (  ̄ノ `ー-'′







929 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:16:09.76 ID:.EGs8.6o






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ    牢獄に拘禁されている凶悪な陰謀家の
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|    一部は民衆によって処刑されました。
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ   これから民衆が敵に向かって進軍しようとしている時、
                .|:::::/         |::::|   牢獄の中に隠れた裏切り者を恐怖で抑制するために、
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|    これは必要で正当な行為なのです!
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. L   仮に蜂起を正当化したとして、何がいけないのでしょうか?
                 ゝ.ヘ         /ィ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ     ……わかった。
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ   署名するから、さっさと持って行け!
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. I  (血に飢えた野獣どもが……!
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!   必要以上に多くの血を流しやがって!)
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ







931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 22:18:05.61 ID:5YMB9Cco



法治する人間が放置か

反革は殺せ、のちにロシアや中国でも血の海を築いたフレーズですな




930 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:17:44.82 ID:.EGs8.6o






――1792年9月3日。
フォルス監獄。







                 ,\ \
 .               /   '\ \
             / /   \ \
             / /         \ \
 .         / /          \ \/ >
       / /             ><ヘく
    _ く /      ____   く/(っ彡}
    ((/(ヽ′    . /      \     / ヘ \
   //  \.    / ⌒   ⌒::::\ /   /  ヽ_>
  ` '´  \  \/  (●)}ili{(●):::::: /   /
       \ .|       __`__  :::::::/  ノ       さて、今日は……
 .          \\     `ー'´..:::::ノ  /        フォルス監獄です!
 .           \               /
            j          _ノ







932 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:20:23.72 ID:.EGs8.6o






/:.:.:.:.:   :i:.:: :.:.:.:.:/i: :.:.i:.:.:. :.:i.   i:.: ::i:.:  i:.:  `;::.  `,
i.::.:i:.:.:. :.:i:.:.:. :.:.::./ .i:.:. :.:.i:.:.:.:. :.:i:.   :.i:.:. :i:.:.::. i.:.:  i:.:.:.: .`,
i:.:.i:.:.:.: .:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i  i:.:.:.:.:i i:.:.:.:.:.:i:.:. : :.:i:.: :i:.:.:.:: i:.:.:  ヘ:.::. `,
:.:.i:.:.:.:. :.:.:i.:.:.:.:.:.:i   i.:.:.::i ヽ:  :i:.:.::: :.:.i:.:.:ハ:.:.:: :i:.:.:. |. i:.:. |
:.:.i.:.:.:.:.:.:::ハ.:.:.:.::|  ___i;;_,:r-‐<´.:.:i::..:. :.:.i、_i__|:.:.: :i:.:.: |. i:.: .i
.:.:i.:.:.:.:.:.:.i レ‐:ヒ二-‐弋;‐i-、\:.i :__,/;;/~^|:.:. :.:i:.:.:.. i.  |:../
i:.:〉;: i.:.:::|  i;;;;r|==テ孑ヘヾ'、.  \;;〉=ニテVi:.:. :.i.i:.:.: i  |:/
:i:.iヘ:.:i:.:.::i. ´~V;|トソ::r~ソ   `''、.  |:.{/:::i:ソ i i:.:.:/ i:.:../
:.:}i. {ヽ:i:.:.:i  r:iト辷-'゚゙      /';r辷;;´: // ./:./
:.:ハヾヽ:i:.:.i  ;;.`ヽ         ;   .; .'/  //   何だか、外が騒がしいわ……
:/:.:.`:.:`^:ト、ヽ、            :> /`,
;.:.:.:.:.:.:.::.:.:| \       -‐'    / i: i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ` 、_       , イ.:.::i  .i :i  
.:.:.:.:.:.::,r'´|      ` ' .、_,, r'´:::i:.:.::i:.:.:.:i  ii :|
.:.:.::.:/  \       .ハ.\:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.i  | i i
:./.     \     \_i.  \_i:.:i:.:.:.:.i .| | |


   ランバル公妃マリー=ルイーズ(1749年 - 1792年9月3日)


元マリー・アントワネットの女官長。
数少ない王妃の親友であり、国王一家と行動をともにしていた。






933 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:21:16.13 ID:.EGs8.6o






                 ,\ \
 .               /   '\ \
             / /   \ \
             / /         \ \
 .         / /          \ \/ >
       / /             ><ヘく
    _ く /      ____   く/(っ彡}
    ((/(ヽ′    . /      \     / ヘ \
   //  \.    / ⌒   ⌒::::\ /   /  ヽ_>
  ` '´  \  \/  (●)}ili{(●):::::: /   /
       \ .|       __`__  :::::::/  ノ       被告ランバル公妃マリー・ルイーズ!
 .          \\     `ー'´..:::::ノ  /        貴女の裁判を始めます!
 .           \               /
            j          _ノ





::::;::::::::::/--ー|:::::;/─ーー|::::::,:;;:::::.:.:!::::....|
:::i::::::::/:..;:.._/:::/_ _ .:..|:::::::i:::::::.:::i::::.....|
::l:::::/:..:..'´/::;/-ー- 、_ ..:|::::::i:::::::::::i::::::::..|
::l:::/.:..: /://.:´::ヽヽ、ヾ,::/l::::::::::i:::::::...|
::l/:..: /'´  i.:i:::::::::i:.:.i '/ l::::::::/i:::::::.iヽ   え――
::|:..:      つ::::::::i.:.:i ;/ i::::::/`l::::::/:..ヽ      何それ――!?
ヾ、.:..:..    ト,;_.;..:'..;/  /::/=く:.i:::/::::;;:..ヽ
.:..: .:.:..:..:..::.:::...` ゙̄`  /:/) ノ /:/::::::::il;:..ヽ
..::i           /i、´' ,/;/::::::::::;:::|i::::ヽ
           / /ー:'~:::::::l::::::::::i!::l l;::::l
´ ``          /::::::::::::::::::l:::::::::::i!:::l l::::l
           イヽ、::::::::::::::::i|:::::::::::i!:::l ト-i
        ,. イ":.:.:.:.:.:.ヽ;::;;:::_| |-ーー''~~ r-i
    , イ":.:.:.:.:.:.:.:.    ヽヽ ` \-ーi i~i |::::|







934 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:22:07.48 ID:.EGs8.6o






          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\   マリー・ルイーズ!
     /   (●)}ili{(●)::::::\  貴女は、王妃マリー・アントワネットの
    |       __´___   :::::::|  親友であり、ガチレズの関係として――
    \      `ー'´  ...:::::/ヽ
    /               \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ゙、      〃:::::         i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
               入       ′′′       / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
   i            ,,ィノ<         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
   i!            /i/  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::
    i          /⌒' y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
             ん、,,ノ,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://
               ノ  。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
               i     |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
    ハ            i  °  ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
     ゙、!        , '     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
     、  ___,,,/      レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |::
        ~川リ i i゙、           "  ∨ノ / i/::///:/ .|:i i:::
        !i i|ヾ ゙、゙、゙、              /i  ,ニニ--..,,/ |! !ノ::
        i |!iヾ、ヽヽヽ              ,,!r''~      `~゙'''''ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\    ――っと、このような、
     /   (●)}ili{(●)::::::\ 
    |       __´___   :::::::|   くんずほぐれつ! ウフフ! アハハハ!
    \      `ー'´  ...:::::/ヽ 
    /               \ の肉欲の日々を送っていた違いありませんね?
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







935 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:22:59.80 ID:.EGs8.6o






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::、'  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l マ::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::、'    ',:::::::::::::::::,::::::::::::::::::::l::::::::::l ',:::::::::::__::::::::l::::::::::::::::::',::::::::::::::::l
:::::::::::::::::l::::::::::::-‐l‐‐''‐--,'、,    '、:::::::::::::::',::::::::::::::::::l::::::::,' .,ゝ‐'¨´ `::::l:::::::::::::::::::l'、:::::::::::::l
: :::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::__¨_'‐,-、_',:___:::: ',::::::::::::::::l:::::::,∠,ィzェ::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l ',:::::::::::l
: :::::::::::::::l:::::::::::::::::l:,,rfイ示::::::::::l.l. マ, ヽ:::::::::::',::::::::::::::l:ィだ::o::l.llマ,::::::::::::: l::::::::::::::::::::l .',::::::::,'
l::::::::::::::::l:::::::::::: 〃l:::::{ l:::lllllllll::::リ    \::::::::l::::::::::::l''{ blllll:::リl::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::l  ',::::::,'
:l::::::::::::::::',:::::::::::::::l ',::: V:::llllllll::::リ       \::l:::::::::/、マ:llllll::リ .l::::::::::::::::,' ',:::::::::::::::::l   l::::,'
::', ::::::::::::::',:::::::::::::l '、 弋::::::::::::ソ         l:::::::/'´ .ヒ:::::::ソ l::::::::::::::,'  l:::::::::::::::,'  l::,'
:: ',:::::::::::::::l,::::::::::::l  ',:::l  ̄ ̄           /::::/.    ̄ ̄ ,'::::::::::::/  .}::::::::::::,'   l/
::::l'、:::::::::::::l'、:::::::: l   '::l               /::./  、      .,'::::::/,'   l::::::::::/
:::::',::',:::::::::::', '、::::::',                 //    '     .,':::/l、'    l::::::::/
'、 ::', '、:::::::', \:::',            __          /'´    .,':::::、'
: ゝ'、`ゝ\:::',   \',            ,r ' ¨   ¨`'7      /      ./::、'
‐‐‐,'`' 、,. \:'、            /         /      イ',    /、' 
l .,'       .\          /           /       /::::::',
.∨         \        {        /    ./'、:::::::::::',   ガ、ガチレ――ってそんなわけないじゃない!
  ',         \.        `' ‐----‐ '´   ./:::::::::'、::::::::::',   私は宮廷で孤立して可愛そうな
  '、            ゝ、           /:l:::::::::::::::::'、:::::::::',  妃殿下の側にいただけよ!







936 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:24:12.00 ID:.EGs8.6o






          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\   そうですか……。
     /   (●)}ili{(●)::::::\  では、別の問いに答えてもらいましょう。
    |       __´___   :::::::|  
    \      `ー'´  ...:::::/ヽ         貴女には反革命容疑がかけられています。
    /               \        身に覚えがないのなら、革命を正当なものと認め、
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \       王家への憎しみを誓いなさい……!
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄











::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::、'  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l マ::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::、'    ',:::::::::::::::::,::::::::::::::::::::l::::::::::l ',:::::::::::__::::::::l::::::::::::::::::',::::::::::::::::l
:::::::::::::::::l::::::::::::-‐l‐‐''‐--,'、,    '、:::::::::::::::',::::::::::::::::::l::::::::,' .,ゝ‐'¨´ `::::l:::::::::::::::::::l'、:::::::::::::l
: :::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::__¨_'‐,-、_',:___:::: ',::::::::::::::::l:::::::,∠,ィzェ::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l ',:::::::::::l
: :::::::::::::::l:::::::::::::::::l:,,rfイ示::::::::::l.l. マ, ヽ:::::::::::',::::::::::::::l:ィだ::o::l.llマ,::::::::::::: l::::::::::::::::::::l .',::::::::,'
l::::::::::::::::l:::::::::::: 〃l:::::{ l:::lllllllll::::リ    \::::::::l::::::::::::l''{ blllll:::リl::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::l  ',::::::,'
:l::::::::::::::::',:::::::::::::::l ',::: V:::llllllll::::リ       \::l:::::::::/、マ:llllll::リ .l::::::::::::::::,' ',:::::::::::::::::l   l::::,'
::', ::::::::::::::',:::::::::::::l '、 弋::::::::::::ソ         l:::::::/'´ .ヒ:::::::ソ l::::::::::::::,'  l:::::::::::::::,'  l::,'
:: ',:::::::::::::::l,::::::::::::l  ',:::l  ̄ ̄           /::::/.    ̄ ̄ ,'::::::::::::/  .}::::::::::::,'   l/
::::l'、:::::::::::::l'、:::::::: l   '::l               /::./  、      .,'::::::/,'   l::::::::::/
:::::',::',:::::::::::', '、::::::',                 //    '     .,':::/l、'    l::::::::/
'、 ::', '、:::::::', \:::',            __          /'´    .,':::::、'
: ゝ'、`ゝ\:::',   \',            ,r ' ¨   ¨`'7      /      ./::、'
‐‐‐,'`' 、,. \:'、            /         /      イ',    /、' 
l .,'       .\          /           /       /::::::',
.∨         \        {        /    ./'、:::::::::::',     ふざけないで!
  ',         \.        `' ‐----‐ '´   ./:::::::::'、::::::::::',     私は栄誉あるブルボン家の一員です!
  '、            ゝ、           /:l:::::::::::::::::'、:::::::::',    そんな恥知らずな誓いなんて出来ないわ!







937 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:25:23.06 ID:.EGs8.6o






                 ,\ \
 .               /   '\ \
             / /   \ \
             / /         \ \
 .         / /          \ \/ >
       / /             ><ヘく
    _ く /      ____   く/(っ彡}
    ((/(ヽ′    . /      \     / ヘ \
   //  \.    / ⌒   ⌒::::\ /   /  ヽ_>
  ` '´  \  \/  (●)}ili{(●):::::: /   /
       \ .|       __`__  :::::::/  ノ       そうですか……
 .          \\     `ー'´..:::::ノ  /        では、貴女は有罪――!
 .           \               /         死刑です!
            j          _ノ










                             .//           //     \  \  ザンッッ , -=-、
                            //         // .    / / \   \    , -ー- メ.t、__
.   / ̄ ̄ ̄\                ,//、`       //     / /    .\  \ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
.  /⌒   ⌒::::\_____       .//. ,. _._   //       / /      \  \'!.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
./(●)}ili{(● )::::::::ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    // '''‐-._ ~゛゛''' ‐-. .  ' / /`ヽヽ    . \   |::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
|   __´___     ::::::|‐-  _ ──────     /゛゛''' ‐-. ._ ヾ从   ''' ‐-‐-   \ レl.:.:.:.:::::.:.::.:.:::::::.:.:.:.|
.\   `ー'´     _∠__  ‐-、、         //          / /    ゙i! ゛'' '‐-=   |.::.::::::::.::::..::::::::::::::l!
 (    ̄ ̄ ̄ ̄      _,,_゙iー' `ヽ_)__//________ _  / / _________ i.:::::,:::::::::::::::::::;::::::;l!
.  |    ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄   ゛'''-..,_,       ̄______二_______ __  /l!.:::::!::::!::::::::::::!:::::;lリ、_
  |          |――  ____\゛7>-..,_,  ゛'''-..,_,   / /_      ゙  . /_/ヾ,、:!::::l、::::::;:':::;:;l,ノ }`、
 /          ` ‐- _  ̄ ̄ ̄  / \/ ゛''-..,_,   ゛'''-'..!,_,         /{´|   `ヾ' ヾl´リ´"  / l
/    / ̄‐-__  ――――‐-  // \\       ゛'''-..,_,   ゛'''-.., _,  ./  ト、ヽ、          / /l
\  イ ___    ‐-   ___//    \\             !゛'''-..,_,       /| |ヽ、`ー────ー'´ //
  \  ̄ ̄ ̄    ――___      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  .  | |  `ー────ー' ´ノ
  ノ  ノ――――________
  `‐'´           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







939 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:26:31.23 ID:.EGs8.6o






                                                          , -=-、
                                                         , -ー- メ.t、__
                                                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                                                        '!.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                                                       . |::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                                        .レl.:.:.:.:::::.:.::.:.:::::::.:.:.:.|
                                                        . |.::.::::::::.::::..::::::::::::::l!
                                                         i.:::::,:::::::::::::::::::;::::::;l!
                                                       .  l!.:::::!::::!::::::::::::!:::::;lリ、_
                                                    .    _/ヾ,、:!::::l、::::::;:':::;:;l,ノ  }`、
                                                    .  {´|   `ヾ' ヾl´リ´"  / l
                                                     . ト、ヽ、          / /l
                                                       | |ヽ、`ー────ー'´ _//
                                                       | |  `ー────ー' ´ |ノ







940 : ◆5u6jcKSVew [sage!red_res]:2009/10/25(日) 22:27:37.60 ID:.EGs8.60






                                    、_
                                    ::::::``::、                   , -=-、
                                    ~""`--_`ヽ、,_              , -ー- メ.t、___
                                         `` 、_`::..、_          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                                            `` 、``ヽ、       '!.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                                               ``ヽ、`. 、..    |::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                    ー──-- ..., , ___      ` 、`` 、  レl.:.:.:.:::::.:.::.:.:::::::.:.:.:.|
                                     ̄ ̄ ̄ `ー-─`ニニニ ー- 、___``-`ヽ、|.::.::::::::.::::..::::::::::::::l!
                                                  ̄` ー`ニ、`ヾ_i.:::::,:::::::::::::::::::;::::::;l!
                                                        ̄`l!.:::::!::::!::::::::::::!:::::;lリ、__
                                                    .    _/ヾ,、:!::::l、::::::;:':::;:;l,ノ  }`、
                                                    .  {´|   `ヾ' ヾl´リ´"  / l
                                                     . ト、ヽ、          / /l
                                                       | |ヽ、`ー────ー'´ _//
                                                       | |  `ー────ー' ´ |ノ







941 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:28:29.64 ID:.EGs8.6o






       l:::/:::::./:::::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::::l:::::::ハ:::::::ハ::::ヽ:::::ハ
      .l::/::::::,':::::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::l:::::::::',:::::',:::::',
     l::{:::::::l:::::::::::从::::l、::::::::::::::::::::::::L}_:::::l、:::::::::}::::: ',:::::}
     l.{:::::::l:::::::::::八,r‐l¬:::::',:::::::::l:,':::::l`'ト、_:::::::l:::::::l'、::l
     ll::::::::l:::::::/r'´\::', \::}:::::::l/ r-l:/、 l:::::::l:::::::l .V
     l',:::::::::l:::::::l ,r::::::'l   l:::::/ .l:::::::::jトl:::::ノ、l::::l
      .l ',:::::::l、:::::lイ|::::::::::i   l/  .|::::::::リ l :/C}l /
      l .ト, ', ゝ l弋:::::::::j       ヒ::::ノ l/ヽ.リ/
     ..l:,': \'、{'、ゝ. ゝ- '             ,'r/ ',',
     ..l:::::/ヽ`ゝ'、         、        /´:::',::::',',
     /::::/:::::::::`l:::\       _      .イ __::::::',:::::',
     /::::/:::::::::、,‐-- 、ゝ ,   '、__┃   /‐ '¨/:::::::',::::',
    /::::/:::::::::::::\、, _ .l `. 、 __.┃ 'l   //::::::::::::ハ::::',
    .l:::/l:::::::::::::::l:lゝ‐--r.l      .l-く-‐´l:::::::::::::::}:l::l
    l::/ .l:::::::::::::::l:l:::::,r/ l '      ' ',: :`ヽ‐-- 、 , l_l_l
    V  ',::::::, 、 r‐',': :/: :l           ', : : ヽ,、    `ヽ,
     , r '`´    ,': :/: : L         ,、-',: :: :.ヽ      ',
    .,'        .,': :: :: : l  ̄¨ヽ  '`´   ','、 : : ヽ   l     l
    l         ,': :: : : :.l             ', '、: :: :ヽ l    l
    l     ',  ,': : : : : :.l           ', .'、: :: :ヽ.l    l
    l     ', ,' : : : : : : l              ',: :'、: :: : ,l   ,'
    .',      ゝ,、,: :: : : :.l             .',: :ゝ'´ `ヽ,  ,'
     .',     / : : ` 'ト 、l     、     ,r '´: :: :: :: : ヽ ,'
     ',   ,': :: : : : : : : : `'ト、  }  {  ,r': : : : : : : : : : : l.,'    ※自主規制
     ',   {: :: : : : : : : : : : : : ヽl   l /: :: :: : : : : : : : : :.l,'
      ',  .l: :: :: :: : : : : : : : : : ',\/l: : : : : : : : : : : : ノ,'
      ',  '、: : : : : : : : : : : : : ,': : : : ゝ,: :: : : : : : : : ノ,'
       ',   ゝ、,: :: :: :: :: :: :∠- ‐ ‐ - ゝ、::,:_::_:,:、r:' .,'
        ',   ', ` ¨ ¨ ` ´                /  ,'
          ',    .',                    ,'  .l
          ',   }                  {  l
          ',   l                   l   l
           ',   l                  '、 .l
           ', ./                   '、/
          ∨                       ヽ
          /          ,、         ',
           /           `´             }
          /: :ゝ,                    ノ ',
        ./ : : : : `ゝ、             ,、r ' ´: :: :.l
       / `ヽ, : : : : : : ` ' ‐‐------‐‐ ' : : : : : :,、r´.}
       ,'    ヽ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,、´   l
        l      ヽ,: :: :: :: : : : : : : : : : : : , ´       l
       .l        ヽ,: :: :: :: : : : : : : : , ´      l
      l          ゝ: :: :: :: :: :: : , '          l
      l           `ゝ,::___::,、 '             l






処刑されたランバル公妃は屍体を裸にされて、パリの街中を引きずりまわされた。
そして、公妃を虐殺した市民たちが向ったのは――






942 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:32:04.22 ID:.EGs8.6o






       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、       
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __  
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|        
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|       
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|  
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|.. 
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. .
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::| 
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:| 
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;| 
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;| 
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:     
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .    
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!
              タンプル塔







         __,..---―――--、
        /          .\
.       /             `、
      /.     八         ゞ
.      l_.//   /  ヽ        i
       i l/////    `、ヽ     /
       Ll/从/     iヾ    ./
        `i _,...,  __.  `i  /
        l `~i. ' ´t'ー  r' Y   くそ……!
.        l  ,j     ___,.l.b }    馬鹿者どもを塔へ近づけさせるな!
.        |. '^ー'´  「  .j-イ
        l `===-   .」 .|    度を過ぎた無法は、革命にとって不用意だ!
        ヽ   ̄  ,...-‐'  |
         `i┬‐‐'´ / ,..!、
         /l __,.. -‐'´ ̄〃 .!、
.        /r'i´      〃 ./ ;.`ヽ
.       ノj-'\ __,.-‐'// /
         サンテール







943 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:33:16.39 ID:.EGs8.6o






                  ,... -::─::- ....、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::;、::::::::::::/ヽ:::::::::,_::::::::::l
          L;:::::::::/'' ヽ、::::/、 _ヽ、ハ `};へ!
           ` ┬'Y7ヽ ` Y ;ヘヽ  | r L...._    (……騒がしいわね。
               ,..:lヽヽじl    ヾじリ    ',ノ::::::::`ヽ、
           ,/:::::::`l `´ r    ̄   /´:::::::::::_;<ヾ  何か下で起きているのかしら?)
             ´'ーァへ、 ` -    , ィ´ ̄`ヾ´
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |






          , ──- 、
          /       ⌒ヽ
         /    / )ノ )ノ )ノ
        l    / //⌒   ⌒ !      もしかしたら、ヴラウンシュヴァイク公の軍隊が
        |  /  |゚) |   |゚)||
       Y⌒     ー   、ー ヽ     パリに進軍してきたのかも!?
        ヽ_       _   ノ ∈ヽ
      / ⌒\   ///) /  / ノ  外の様子も騒がしいし、きっとそうだわ!
     ∠   ノ l` ー|  |´   / /
         ̄  /  ̄ / ノヽ、/  /
         /⌒ヽ/ /  |   /
         l  /  /  |、_ノ
           lヽ  /   |







945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 22:34:34.19 ID:Zc8YDBUo



窓を開けちゃだめぇぇ!!



944 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:34:26.99 ID:.EGs8.6o






                        /) / )
                   ハ  / / /
                  / ノ / / /  ______
                 / /ヾ/ ,.'-‐''"´ __,.ノ
                 / ´ / / ,. -‐''"´
                 /      /
                , '      〈    _,. -‐ 、
              ,. '         ` ̄´  _/
            /          _,.-‐''"´
            /          /
          /         /
         /      __,.- '´
        /____/
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          ││
          └┘









\\\\、   〈::::::::::::::::レへ:::::::::::::::::/  |::::::::::::;;;;:::::::::::::
\\\\\   ゝ、:::::::::|   \::::::::::|  了:::::::::/-、\:::::::
\\\、 、    | 7ヘフ―-、  \:::::| 、\::::::|   ヽヽ::::
            , イ   //⌒l |    ̄  >―\|    | |::::
         / r|  / { ・ / !     / /⌒l ヽ    |::::
三       | {|  { `ー' /       / {.・ | |     !::::
三三      | /   \__r‐-、    {  `ー' /    |::
三三      ∨      {_      \__/      |:::
三三_     |   /⌒                   レ    ――――!?
         |   \_______
         ゝ     |         \        {    な、なんですの!?
三=       /´:::\    ヽ          ヽ
≡=-   /:::::::::::::::::\   \/´ ̄ ̄ ̄ヽ |     、__
//   /:::::::::::::::::::::::::/ \   \ ___,/    /






946 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:36:11.85 ID:.EGs8.6o






           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |    
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i    
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.     おやおや、妃殿下じゃないですか。
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ '/'_,.     !    
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |     私たちを苦しめてくださった赤字夫人に
            }:::::::::::::::::::::::::::'ー-‐==ニ=:、__j:)  l     プレゼントを差し上げましょう!
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /     
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /      受け取ってください!
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /         '
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./       
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/            
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人            
                        .:.::::::::;;″ /' \







947 : ◆5u6jcKSVew [sage!red_res]:2009/10/25(日) 22:37:03.51 ID:.EGs8.60








:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./ {:.:.:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:|:.:.:.:.:.|: .:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.イ,.-t─.:!‐匕:.:.:.:.:.:.:.: .| :|:.:.:.:.:.|: .:.|
:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!.:.:.: |  `、:.! l \:.:.:i.:.:.:.l:.:i!:.:.:.:.:| : .|
:.:.:.:.:.!: .: |:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i !:.:.:.:|    _YLL__ ∨!:.:.:/:.:!|:.:.:.:.:!:.:.:|
:.:.:.:.:.!:.:.: |: .|,、:.:.:.:.:.:.l:.:.:.|.ヘ : .|  ,rァ===ミ゙ 、 !:.:/:.:/ !:.: ./!:.:/
:.:.:.:./:.:.:.:.!:.:l i:.:.:.:.:.:l:.:.:.| ヘ:.{ ⊂⊃   ''" ll.//、/ l:.:./ .!/
:.:.:/:.:.:.:.:./i:.:! ヘ:.:.:.:.:.l!:.: l  ヾ       イ ´  \,|:/
:./:.:.:.:.:.:.:i、ヘ  ヽ:.:.:.:!ヽヽ         !!     〃´
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘト  \:ヽ ヽヽ、      〃 ___ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;!`゙ーヵミヾ  `ー-    〃 /  ./ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:! `           !! /   / /
:.:.:.:.:.:.:.:.: .:/: .:.:.:.:.:.,i         ハ{___ノ/
___:.:/:.:.:.:.:.:.:./            i! li   /
.    ` ー 、_,/         , -イ-=--‐'
         ` ー_____/
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             ││
             └┘







948 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:38:01.26 ID:.EGs8.6o






\\\\、   〈::::::::::::::::レへ:::::::::::::::::/  |::::::::::::;;;;:::::::::::::
\\\\\   ゝ、:::::::::|   \::::::::::|  了:::::::::/-、\:::::::
\\\、 、    | 7ヘフ―-、  \:::::| 、\::::::|   ヽヽ::::
            , イ   //⌒l |    ̄  >―\|    | |::::
         / r|  / { ・ / !     / /⌒l ヽ    |::::
三       | {|  { `ー' /       / {.・ | |     !::::
三三      | /   \__r‐-、    {  `ー' /    |::
三三      ∨      {_      \__/      |:::
三三_     |   /⌒                   レ    ラ、ランバル公妃――!?
         |   \_______
         ゝ     |         \        {    い、いやあああああああああ!!!
三=       /´:::\    ヽ          ヽ
≡=-   /:::::::::::::::::\   \/´ ̄ ̄ ̄ヽ |     、__
//   /:::::::::::::::::::::::::/ \   \ ___,/    /











949 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:38:53.20 ID:.EGs8.6o






【補足解説・説明】






    __
  , r、 vァ    革命の恐怖――!
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{> <ミ! タンプル塔に幽閉されながらも気丈さを失わなかった王妃も、
 iミ}ミ{U ー ミ! 槍の穂先に掲げられた血まみれの親友ランバル公妃の首を見せられ、
 }ミ{足_〒)ヽ  叫び声とともに気を失って倒れてしまったと言われます。
  `i,J( 了´
    }_ノノ   もしくは、警備を担当していた警備人に事の詳細を聞くに及んで
    ヒ}ノ    卒倒したともされますが、さすがにこれは公妃と王女に同情します……








    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  この事件を『九月虐殺』と言い、民衆の暴虐は9月6日の未明まで続き、
 iミ}ミ{@ @ミ! そしてこの虐殺の犠牲者は1,100~1,400人と言われ、当時のパリ市内の
 iミ}ミ{U ー ミ! 9つの牢獄に投獄されていた囚人の半分にあたります。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   虐殺に参加したのは連盟兵や国民衛兵だけではなく、一般の市民も多く、
    }_ノノ    彼らは蜂起を計画した反革命容疑者を殺害したと自己弁護していましたが、
    ヒ}ノ     その犠牲者の四分の三は窃盗犯、贋金作り、売春婦などの一般の人々で、
           政治関係者は四分の一にすぎませんでした。







  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{/ \ミ!  しかも……その政治関係者のほとんどは宣誓忌避僧で、
 iミ}ミ{U ー ミ!  民衆が恐れる『貴族の陰謀』という架空の計画を実行する力もなかったのです。







950 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:39:49.20 ID:.EGs8.6o






一時の興奮が過ぎた後、この責任をめぐって一斉に非難の声が上げられた。







           /        ゙i,::::::::::::::,r'     \
        /    ,,、r''~i、 i,:::::::: ,i"  _,、-''' /
          /    /     ゙:、 i;:::,r",、-'"     \
       /  /;;l::' 、,.r- 、:,ヽ,'r''" ,r,r'",.r''' /
        /'"/;;;;;;;;l '''i  () ヽj、,,r--、-<_  \   この盗賊どもを従えたのはダントンだ!
     /,/;;;;;;;;;;;;;l、 ヽ-‐'''ソ,r"`ヽ、'':::.... ` /
      ll';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!l,    ''",:':/:::::::::::ヽ.  ''  \  あの男は法務大臣でありながら、
     l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!l:i,    ,:':::/::::::::::::::::::ヽ.  ./  
     l';;;;;;;;;;;;;;;;;,!.l:::゙t /:::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ、\  その職務を放棄し、私たち夫婦の命を奪おうとした!
     'l;;;;;;;;;;;;;;;;,! l:::::::~::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 
      l;;;;;;;;;;;;;;;,!',|::::::::::::::::i,'-、:::::::::::::::::::::::::::::::\ 
       l;;;;;;;;;;;;;,!.'|::::::::::::::::::゙:;;;ノ:::::::::::::::::::::::::::::/
        i,;;;;;;;;;;l', ゙i,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
         ゙i,;;;;;;;l ', ゙i、:::::::::::::';;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/ 









特にロラン夫人は、夫への逮捕状がコミューンより請求されたことで、
その怒りをあらわにし、事態の収拾を怠ったダントンを非難した。







951 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:41:01.54 ID:.EGs8.6o






         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
       /;;;;;;;;''''''''''''''''''''V''''''':;
      i;;;;;;;;;」:::::::::::::::::::::::::::::: !
      !;;;;;|::::::::::::::━'ソ:i:i:'━:i
      iヽ.||:::::::, <・>ン ,'<・ >
      | >|.}   `  '  i,. ' ,'   姐さんの言うとおりじゃ、ボケが!
      ノー.i;;;;;::.. ..:::::_`ー::'゙:. .!   
   , イ| i i;;;;;;::、;'./Vョヨコョi::;;'    ワシんちなんざ家宅捜索されたんやぞ!
., - '  || | ゙t;;;;;;;:::..i-r-、./::;;'    プライバシーの侵害や!
     !! `、 ヽ,;;;;::ヽニニソ./\   
     ヾ、、ヽ、. ':、;;;;;;;;;;;;/||  \  ロベスピエールの陰険を捕まえろや!!!
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ //    `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽY ビシッ     ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ   i
ノ^ //人  入_ノ´~| ̄      i   |
   \_ //__/   |       ノ   |






          /^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   
         /. ,. -────ー- , 、           人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
         |/ ______  \|        人/                \__
        |  /_\、 ,/_\  |     _ノ
     __| /.ニ\.//>ニく//./ニ\ .|__  _)
  / ̄| | . レ6.   ⌒)(・・)(⌒   6|ノ | __ノ  そうやで!
/     | |  |.   ┏━━━┓   ||  | ノ    それにコミューンの署名を
\\   | |  |   ┃ト.ヨョヨヨ.フ┃   |  <     起草したマラーも同罪や!
  \\.| |   \  ┃ヽニニノ┃   ノ | )    あいつもブタ箱へぶち込んだれ!!!
、   \ノ^,ニ‐-ァヽ'ヽ、.┗━━┛ //  |  ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  |  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |     ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒







だが、これらの批判も説得力はなかった。
虐殺が進行している間、誰一人としてこの行為を止める手立てを取った人間はいなかった。
コミューンは当然として、ジャコバン民主派の各派閥やジロンド派も民衆を高揚させて、
その革命的エネルギーを高めることを必要として虐殺を黙殺したのだ。







952 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:42:50.95 ID:.EGs8.6o






――内務大臣ロランの9月3日の記録






   .!
   !     ┌ ~ ⌒ ヽ
   .!     !       `)
   !     .!        (
  ヽ    ..!        丶
   ヽ   .l          `~ - ,
    )   !              ヽ
   ζ   !              /         (     昨日の事件には、恐らく目をつぶるだろう。
    ヽ    ヽ.  , _,.-::::'''~~`    l           )
    丶    !__! /~`=ニ''~      !,         <     復讐に狂った恐ろしい人民とはいえ、
      ` ' ⌒)丿i            t┐        >    そこにはまだ一種の公平さが表明されているのを
         ('. 丶          / .l        ノ     私は知っている……!
         `  `,         i ._ノ      _ノ     
             i ア        ヽ___.,:-__/      
              '-^ヾ  ___,,     | | //
                └i`'~__,.    ノ ./ /
                 ~ii~~    /_/ / /^l
                  i    ν __( (  l
                   ~ -- ~ | /ノ| l  l.  l
                      // i!l l /  l /
                     /`/, i' l `'  / //
                    /' i.i  i  l  ./ //
                    /  i i  i   l ` //
                   i  i i  i    ` '






自身が反革命容疑にかけられる寸前であったが、ロランは無関心と同情を装った。
彼自身は性格もよく、悪意のない人間であり、同情は本心であっただろうが、
やはり、手のつけられない情勢に対し怯えているのも事実出あった。







953 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:45:13.32 ID:.EGs8.6o






だが、当時の正直なパリ市民の声を表すのは、ある一夫人の回想録の言葉であろう。







          --彡 ̄ ̄\/\
         / 彡   _∧ミ`\
         /  ,彡´ ̄:::::::::\ヾi》》|
        |  |::::::::::::::::::::::::::| |≠ |
       /  |:⌒::::::::::::⌒:::::| |\/   恐怖に震えながらも、
     /《ヾ彡/:(●):::::::::(●)::| \i\  人々はそれを正当な行為だと
     ゝ__彡 |.::::::::(__人__):::::::|\ミ ソ  みなしていたのです……
      \《 | \::::::`ー´:::::/ |__> 丿
       ミ  \.ゝ.T---T  《ミ| ./
       >___\  `´  `--´





          --彡 ̄ ̄\/\
         / 彡   _∧ミ`\
         /  ,彡´ ̄:::::::::\ヾi》》|
        |  |::::::::::::::::::::::::::| |≠ |
       /  |:⌒::::::::::::⌒:::::| |\/   だって、裏切り者は死ななきゃ治らないし~!
     /《ヾ彡//・\::/・\::| \i\  半世紀にもわたって虐げられてきたんだから
     ゝ__彡 |.:::⌒(__人__)⌒::|\ミ ソ  大目に見なきゃダメじゃん!
      \《 | \::::トェェェイ:::::/ |__> 丿
       ミ  \.ゝ `ー'´  《ミ| ./    でも、超ウケるwwwwwwwww
       >___\  `´  `--´







954 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:46:13.71 ID:.EGs8.6o






結局のところ、この虐殺事件は『貴族の陰謀』というありもしない噂を信じた民衆たちによる暴発であり、
そこにセクションの末端、国民衛兵、連盟兵が加わり、惨劇に油を注いだのだった。







. /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/:::i:.:/:::::ヽ: : : : : /: : : : : : : 、
/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : /::::::V:::::::::::!: : : : /:\.: : : : : |
: : : : : : : : : :!: : : : :ハ: : : : |::::::::::::::::::::::l: : : :/!: : : \: : : : |
: : : : : : : : :!ハ-ー 、|_|: : : : |::::::::::::::::,. -!´: / :l : : : : |: : : : |
: : : : : : : : :| \,: :'!=ヾー- | ー‐≦-‐/:/:::/!: : : : :|: : ハ l\
: : : : : : : : :! ,ハ,\|" ` ト,: |:::::::,/    ´ヾy': : : : : :/: : :l | |X 〉
: : : : :\: : : . 《  (:) \l:::::::   (:) /》: : : :/: : :/: | |弋   権力たまんねーwwwww
\: : : : :\_ \ _,,ノ:::::::::::::::、_  ´~,. /: : : :/|: :/ レ′ ヽ
  \: : : : :\: :|´ `~´'" ,    `゙` ̄,/: : : : :/レ′: :|:| ̄ ̄
   |`ー ー─ 弋 〃, ィ=- ‐=ォァ、∠ .十: : :/ :::|: : : :!:|
   |: : \: : : |: ::ヽ、 ヽ{廴_, ィゾ,.   |: : :/:::::::|: : : :!:|
   |: : : : \: |: : : : \ `` ─''    イ |: :/ ::::::::|: : : :!:|
   |: : : : : : `: :l : : : : :|> ┬::zァ升!| : :|:/  :::::::|: : : :!:|    -‐-、, -‐-、 -‐、
   |: : : : : : : : :i : : : :/ ,  ,  ,   X::l  :::::::::| , -‐-  /    ヽ  ヽ ヽ-‐、
   |: : : : : : : : :i: ::/  /  l  l  l \  :::::::::|/    V    弋   \  \ ヽ  }
   |: : :.,-― ´ ̄             ` ー-{     |    \   \  \ ヽ 〉






そして、少なからずそこに影響を与えていたのは蜂起コミューンであり、
その中枢にいたエベールは、この成功をヒントに民衆を扇動する政治手法を取るようになる。







956 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:47:53.27 ID:.EGs8.6o






;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::...........  .l
;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::..........ヽ.    ...l
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;:::::::::::::i;;;;;;;;;:::::::::::::...........    ヽ..  ........|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;l;;::::::::::::|、;;;;;;;::::::::............::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;|;;;;;:::::::::l:ヽ;;;;;;:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::l;::::::::::::::l
;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;lヽ;;;;::::::l:::::ヽ;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::/
;;;;;;;|、;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;|:::ヽ;;;:::::l,,.-‐ゝ-::::::|::::::::::::::::::;:::::::::::::|;;::::::/
;;;;;;;l:ヽ;;;;;;;;;;;;;;、::::;;;;l:::;;;ヽ''':;l/,;;;;_,ヽ、、l::::::::::::::::;;::::::::::::::l;;;:::/
\;;|::::\;;;;;;;;;;ヽ;;;;;K_;;-i;'/‐''' ̄``ヽ\i\:::::::::;;;:::::::::::::::|;;;/
:::\i:::::::\;;;;;;;;;;;;;;/::: 'l/ /⌒、). ヽ:/:)/:::::::;;;;;:::::::::i;::::l;;/
:::::::::ヽ::::::::\;;;;;;;;/ ::   、、_,,.ノ  V/:::::::;;;/;;;::::::/,:::/;/
::::::::::::::::::::::::::\;;/ :  `丶、 __,,, イ::::::::::;;イ;;;;;;:::::/;;:://    ウッディ!!!
::::::::::::::::::::::::l ::::ヽ         /:::::::;/:::i;;;;;;:::://|//
::::::::::::::::::::::::l ::        /:::://::::;;};;;;;::::/、_l/
:::::::::::::::::::::::,|         /;-'''::::/_//l;;:::/: : /``ー、、_
::::::::::,、‐‐-`'___,,,,、、   /''´...:: /:|;;;;/:l/ヽ: :      ``'ヽー―---、、__
:::::::/-、`--ー‐-='、ヽ     /: l;/: /: :l : :ヽ
:::::::l (、       ノ l   /:/: : /: : : : : l: : ヽ
\:::ヽ、二_‐_ー_-_,,,,ノ /::::::/: : : : : : : :  l
::::::\:::::::::::..     /::::::::::/: : : : : : :   l






ばら撒かれた蜂起の檄文の執筆者マラー。
彼はこの蜂起の関係者の中で最も近い人物とされ、
「人民の友」の過激さと同時に危険視されていく。
……敵味方双方から。







957 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:48:44.61 ID:.EGs8.6o






   ,'     ´/,         l  / l /\ ヽ
   i   , ' //       、:::::::ヽ l::::::::::l l:::::::\\
   l  ////         `ヽ::::::!|::::::::::l |::::::::::::\
   l  /  〃      、     \::::::::::::ヽ:::::::/´
   |   , /   >` '''''''' `丶、    \:::::::::::/
   l / i  /-ー'' ̄`丶、  丶ゝ、  \/   , /
   , l   l          ` ー---ニ=-ノ   /ニ-
 / , 、ヽ l     __二二ニ-ー、  ヽ _/::::::::::
 | /::::>、` `i ー- <,  7´-ゝl,, -     \:::::::::::::::::::
 l i / ヽ丶l  ´  `  ゝ''' ´   /::    ヽ:::::::::::::::  寛容……か。
  l  /  l !|    \    , -::::       i:::::::::::::::
  l  /  :::) .l                   l:::::::::::::
  \ ヽ、i  |                    |::::::::::::
   \ ヽヽ l                   l:::::::::::::
     ヽ、` l                   |:::::::::::::
      `ー丶                  l:::::::::::::
          \                |:::::::::::::






結果的に法務大臣の職務を放棄してしまったことにより信用を失ったダントン。
ジロンド派に更なる不信感を持たれたことが、次第に彼を追い詰めていく。







958 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:49:47.15 ID:.EGs8.6o






   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | 
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | || 
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.| 
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//  
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/  
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!   
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /      
  '             ヽ- ,.. ノ         我、天啓――得たり!
  \     `ー------- '/ ヽ          
.    \            /    ヽ
      \       /      |          
      /ヽ、   ノ         |          
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l          
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |






間接的に九月虐殺を利用していたロベスピエールであったが、
この恐怖と混乱、そして無秩序と熱狂を生み出す民衆の行動を決して歓迎はしなかった。
そして、この教訓から民衆の暴発を招いて虐殺という手段に走らせたのは、
特別裁判所が正常に機能していなかったという結論に至り、それを防ぐためにも
強力な中央集権によって管理された処刑を行う強い政府が必要と考えるようになる。









【補足解説・説明】






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   これまで旧体制に対する敵対で行動していた民衆が、
 iミ}ミ{━ ━ミ!  革命を守るという意思の下で、正当な理由もなく、
 iミ}ミ{U ー ミ!   今まで自分たちが受けていた暴力をその相手に向けました。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´    これにより、自らの手を汚した民衆は『革命』と一蓮托生となり、
    }_ノノ    『革命家』のモノであった『革命』を推し進める権利を
    ヒ}ノ     真の意味で手に入れることとなったのです……。






959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 22:51:00.71 ID:LvShPpso



なんというか、この手の人の頭の中は何時の時代でも変わらんのだな。
日本で暴れてた方々も似た様な事叫んでたし。




960 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:51:46.92 ID:.EGs8.6o






そして早速、ダントンの演説と九月虐殺の高揚は、その成果を発揮する。

――1792年9月20日。
――ヴァルミー








                 l ヽ、
              __ |  \i r=-_
    r-ー-、.      /    `ヽ  / /  \
    |   」   .∠__          `ヽl
    ゝ、/⌒ヽ,      /            ヽ
      \  ヽfrn_ /  /              ヽ
       \ 」 ゝ,| /   ,. // ./)  ,、    l
      /⌒`" /`l /|   /| /〃_,、. レl」r7| /'フ
     /ー-、 ___く/i! .Ll_|t-、l ィLij   i )ノく /-ー--、      我が祖国の荒廃この一戦にあり!
    ./    `/ ./ |"  \`l`゙j ,--、 '" !イ |´    <´
    /ー--、 | / r\   /ヾi´_,,.-、`! .ノ  |__       ヽ      皆の者、心して掛かれ!
   ./     `|ニ_/  ヽ /____.ヽヽ` `_/   r-`ー──-、|
   |  _,,.」--ー ''''`Y´ ̄   >r-/`ー '/  _,/        \
   | i 、       ヽ、__ - /  く,、__,,..-ー'"`ヽ、          ヽ
   | ヽ `ー-- _ 」 ヽ,   |  ヽ/_,..、'"´   /`ヽ、         l
   ``ー 、_   ___|   | /ヽ      |ー 、 `iーi  ____」
            ̄   ト、 /\ / ヽ、     ヽ、 ヽ//  ヽ 、 l
             レ   / \   `ヽ、    /`入    ヽ`rヽ
             |   "   `ヽ、 ./ \ /  ノヽ    L __|


   フランソワ・クリストフ・ケレルマン(1735年 - 1820年)


ストラスブールに領地を持つザクセンの貴族。七年戦争に従軍し、国王の信頼も厚かったが、
祖国を守るために革命軍に参加し、東部アルザス方面軍の司令官となっていた。







961 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:53:42.74 ID:.EGs8.6o






           ,.. -──- .、
       , ‐'´   __     `ヽ、
      / , ‐'"´       ``''‐、  \
     / /             \ ヽ
.      y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }
    ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !   その通りだ!
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l   私が率いる北部戦線の軍を合わせると
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |   4万7,000であるのに対し、
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !  プロイセン軍は3万4,000である!
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ    │ 我らが勝利は確実だ!
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !  革命に活き上がる兵士諸君――
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /  君たちの健闘に期待する!
    ヽ  ヽ├ ============/イ ,' / , '
     \.   |    ゝ-|||‐ァ'    |ノレ'/
        ` ┤    ヽ.|||ノ    ト,
     __,. -‐'´ゞ:=====|||=====' ' ` ー-
         デュムーリエ







これまで連敗続きであったフランス軍であったが、ケレルマンとデュムーリエの軍が合流したことで、
初めて数的優位が発生した。
しかも、パリ市内で発生した『九月虐殺』により兵士の間には革命に殉じるしかないという気運が高まり、
敗戦に意気消沈していたフランス革命軍の士気は一気に頂点に達していた。









【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  6月13日に外務大臣の座を退いていたデュムーリエは、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 北部戦線に派遣されており、8月10日以降も、
 iミ}ミ{  ー ミ! その座に復職していませんでした。







962 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:55:03.58 ID:.EGs8.6o






――プロイセン陣営







             _,..-ー''""´ ̄ ̄``' ‐ 、
           / . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          ,/ . : ::.::::,.‐'"´""'''-ミ,_リjン;、-゙、゙ゝ
          / . : ::.::::/          :::::::゙i;;|,
         ノ . : ;;イレ{ ゙、;      ,,,, :::::::::}:::|
        ,/,.‐'´;;;;;イリ.... …―ー- __,,,,、;;;:::::}ミ;|
        ,i',.‐'´;;;;;;;;;ノ: ,r二ニ'、; -、,  ,、、-''ゝミ;;;|,
        {/,.‐';;;;;;;i' 彡::⊆イテ=<;; ノィァィメ´/ハ;;}  何だ、この湿地帯は!?
        ゙i彡  彡    `¨  ̄ :}~ ̄  f川   この様な場所では軍をうまく運用など出来ないではないか!
        ヽシ;;;゙i 豸、     , ;;. |::::   ノ;;リ  
        _ヽ;;;ゝ;Y´゙i; 〟  '-  ソ:::  イノ    しかも、雨まで降ってきおった……
     r'" ̄ ,.‐'´';'オハ '  `''''''━-;--i〝 ト、     
     {   / ::: ( {;:::::ゝ    ゙…==-   :ノ: :`ヽ、   
    _,⊥-ーi' ::: :.゙i、 ヽ、\       :/〕: : : : :>、  
-ー''"´: : : : : ;! ,iillii;; f´`ヽ、\,゛'-、,,_ _,,ィ' ´,,イ: : : ;;illlllllll|ト..、 _
: : : : : : : : : : |/lll∩li;{\`''ー-、,二二,ニ,,,,,‐'´,f: : : :,illllイllll|::::.:.:..:`'‐-.、.
: : : : : : : : : : ||llリ:.:.|llllャ, `ヽ、,/  ff⌒li`ヽ<|: : : ,illlソ:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ヽ
: : : : : : : : : : ll:l|:.:.:.|lllllllliャ, / ,/スi;;__,リ、, \: /llソ:..:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
: : : : : : : : : : {lll:.:.:.:|llllllllllジ  ,r' / 厂゙i、ヽ  Vllソ:.:.:.|llli'::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
           ブラウンシュヴァイク公





      、、、、ilr, ,. _,, ,
   ,;r-ミヾ、iヾヾヾ-'、r '彡,r
  ;rニヾミ`       :ヾ ミ_,
  彡,= 'i':         ::ミ ミ,
  r'i'´ .,r!::.        ::i .ミ
. ヾ ' ,r' ;:!::::. _,;;;;;;,  ,,;;;;;;;,_ヾ ミ
 ミ=-'ィ;' 、_r'て!." :.r'て! :!ヾ'
 ヾ;::r'l il!.  - ´' '  ::..、 .:::l,:j!   (プロイセン軍は、フランス革命軍を侮っている……
  ヽl.'ヾ!    ,r  :::、  l;!     このような稚拙な進軍では足をすくわれるぞ)
  ヾ::ヽj     '   ー' '::.  l
    r'ヽ   :. ' ニニニ ;: : l: ヽ
    7 .:::i'!        ,::;:イ::. ヽ
   l  ::::lヽ  ` ―‐_'r' :l:::  ヽ_
  i   :l i  ` ― '´   'l::   :l::.


ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749年 - 1832年)



ドイツの詩人、劇作家、小説家、哲学者etc……。

ヴァイマール公国のカール・アウグスト公に仕え、フランス革命戦争に従軍していた。







963 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:56:16.03 ID:.EGs8.6o






             _,..-ー''""´ ̄ ̄``' ‐ 、
           / . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          ,/ . : ::.::::,.‐'"´""'''-ミ,_リjン;、-゙、゙ゝ
          / . : ::.::::/          :::::::゙i;;|,
         ノ . : ;;イレ{ ゙、;      ,,,, :::::::::}:::|
        ,/,.‐'´;;;;;イリ.... …―ー- __,,,,、;;;:::::}ミ;|
        ,i',.‐'´;;;;;;;;;ノ: ,r二ニ'、; -、,  ,、、-''ゝミ;;;|,
        {/,.‐';;;;;;;i' 彡::⊆イテ=<;; ノィァィメ´/ハ;;}  貧乏乞食どもの軍隊など
        ゙i彡  彡    `¨  ̄ :}~ ̄  f川   大砲一発で逃げていくに決まっている!
        ヽシ;;;゙i 豸、     , ;;. |::::   ノ;;リ  
        _ヽ;;;ゝ;Y´゙i; 〟  '-  ソ:::  イノ    砲兵隊!
     r'" ̄ ,.‐'´';'オハ '  `''''''━-;--i〝 ト、     奴らの陣地に向けて大砲をぶち込め!
     {   / ::: ( {;:::::ゝ    ゙…==-   :ノ: :`ヽ、   
    _,⊥-ーi' ::: :.゙i、 ヽ、\       :/〕: : : : :>、  
-ー''"´: : : : : ;! ,iillii;; f´`ヽ、\,゛'-、,,_ _,,ィ' ´,,イ: : : ;;illlllllll|ト..、 _
: : : : : : : : : : |/lll∩li;{\`''ー-、,二二,ニ,,,,,‐'´,f: : : :,illllイllll|::::.:.:..:`'‐-.、.
: : : : : : : : : : ||llリ:.:.|llllャ, `ヽ、,/  ff⌒li`ヽ<|: : : ,illlソ:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ヽ
: : : : : : : : : : ll:l|:.:.:.|lllllllliャ, / ,/スi;;__,リ、, \: /llソ:..:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
: : : : : : : : : : {lll:.:.:.:|llllllllllジ  ,r' / 厂゙i、ヽ  Vllソ:.:.:.|llli'::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.












          砲撃開始!          ファイエル!        ヤー!
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/
     . ̄    . ̄           ̄    . ̄          . ̄    . ̄
                  オーストリア軍砲兵







964 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:57:42.96 ID:.EGs8.6o







├──
│        ─┐  ││   ││   ││   ││ 
└──   ──┴  ┘└─ ┘└─ ┘└─ ┘└─  ・ ・ ・ ・










                 ;人;;从;;;;:人;;:.`)
               ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
               (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
            ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
          ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
          ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
        ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
       `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
       (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~
                    
 ┃ ┃┃               ┃ ┃┃
 ┣━   ━╋━    ┃ ┃  ┣━   ━╋━  ┃
 ┃     /┃        ┃  ┃     /┃      ┃
               ━━┛              ━━┛







965 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 22:59:11.88 ID:.EGs8.6o






                        ____
                     ,  '"~´    ``ヽ、``ヽ、
                 /     _____}}:::::::)
                /  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``ヽ、
               /  /              :::::::\
              { /           , --、 |::. .:::::::::::ヽ
               /           /  r屮⌒ヽ::::::::::}
             /      __.. -‐'´   〃{{     |::::::::::j
             /     /^Y |  - 、  u  ! | u  |::::::::/  ――くうっ!?
            /     〈 Y1 ||  zu‐ミ、__j  _,. -‐/:::::/
            /   /  ヽ )| リ     ̄    {ゞ┴'/:::r'′   始まったか……兵士の様子はどうだ?
           /  〃  ト| ト-!{          | u /::::|
           | | {{  | ト1 i         ' ‐'  /::::::|
           | | !!   Vヽ  \     -=='  /:::::::{{
             ヽ | !!   ∧\  ヽ、     ´ 〃:::::::::||
  , --rメ77───一ゝ┴一1ハ \`Y--`ー----' ト- ::::::|
/               〈 ヽト、  | l二二二フ /〉   ``  ──---rrく^ス







966 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:01:34.47 ID:.EGs8.6o






     / ̄ ̄\
   /:::::::  /( ;:;:;)
   /:::::::::o゚((;:;:;:;)(●))゚o  た、多少の被害はありましたけど、
  .|::::::u:::   (__人__)    総員、やる気は万全です!
  .|:::::::::::::   `⌒|||
  ヽ::::u::::::: メ   /     司令!
  /::ヽ:::::::::::    ノ      攻撃の準備を!
  /::::       く








         ____
       /   u \
    : /  \  / \:    そうです!
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(●) \ :
   : |  #  U  __´,_   .:::::)   ここで敗北してはフランスは滅亡です!
   : \u    ./__/ メ  ./:   今すぐに砲撃の開始を!








968 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:03:46.36 ID:.EGs8.6o






                 l ヽ、
              __ |  \i r=-_
    r-ー-、.      /    `ヽ  / /  \
    |   」   .∠__          `ヽl
    ゝ、/⌒ヽ,      /            ヽ
      \  ヽfrn_ /  /              ヽ
       \ 」 ゝ,| /   ,. // ./)  ,、    l
      /⌒`" /`l /|   /| /〃_,、. レl」r7| /'フ
     /ー-、 ___く/i! .Ll_|t-、l ィLij   i )ノく /-ー--、      (これまでやる気のなかった兵士や、
    ./    `/ ./ |"  \`l`゙j ,--、 '" !イ |´    <´      武器もろくに扱えなかった新兵が
    /ー--、 | / r\   /ヾi´_,,.-、`! .ノ  |__       ヽ      心を一つにしている……
   ./     `|ニ_/  ヽ /____.ヽヽ` `_/   r-`ー──-、|
   |  _,,.」--ー ''''`Y´ ̄   >r-/`ー '/  _,/        \    ――これは勝機だ!)
   | i 、       ヽ、__ - /  く,、__,,..-ー'"`ヽ、          ヽ
   | ヽ `ー-- _ 」 ヽ,   |  ヽ/_,..、'"´   /`ヽ、         l
   ``ー 、_   ___|   | /ヽ      |ー 、 `iーi  ____」
            ̄   ト、 /\ / ヽ、     ヽ、 ヽ//  ヽ 、 l
             レ   / \   `ヽ、    /`入    ヽ`rヽ
             |   "   `ヽ、 ./ \ /  ノヽ    L __|







970 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:04:56.70 ID:.EGs8.6o






                 l ヽ、
              __ |  \i r=-_
    r-ー-、.      /    `ヽ  / /  \
    |   」   .∠__          `ヽl
    ゝ、/⌒ヽ,      /            ヽ
      \  ヽfrn_ /  /              ヽ
       \ 」 ゝ,| /   ,. // ./)  ,、    l
      /⌒`" /`l /|   /| /〃_,、. レl」r7| /'フ
     /ー-、 ___く/i! .Ll_|t-、l ィLij   i )ノく /-ー--、      こちらも大砲の準備だ!
    ./    `/ ./ |"  \`l`゙j ,--、 '" !イ |´    <´      撃て! 祖国の敵に向って撃て!
    /ー--、 | / r\   /ヾi´_,,.-、`! .ノ  |__       ヽ      
   ./     `|ニ_/  ヽ /____.ヽヽ` `_/   r-`ー──-、|
   |  _,,.」--ー ''''`Y´ ̄   >r-/`ー '/  _,/        \
   | i 、       ヽ、__ - /  く,、__,,..-ー'"`ヽ、          ヽ
   | ヽ `ー-- _ 」 ヽ,   |  ヽ/_,..、'"´   /`ヽ、         l
   ``ー 、_   ___|   | /ヽ      |ー 、 `iーi  ____」
            ̄   ト、 /\ / ヽ、     ヽ、 ヽ//  ヽ 、 l
             レ   / \   `ヽ、    /`入    ヽ`rヽ
             |   "   `ヽ、 ./ \ /  ノヽ    L __|








          砲撃開始!          国民万歳!        共和国万歳!
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/
     . ̄    . ̄           ̄    . ̄          . ̄    . ̄
                  フランス軍砲兵







971 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:07:07.61 ID:.EGs8.6o







├──
│        ─┐  ││   ││   ││   ││ 
└──   ──┴  ┘└─ ┘└─ ┘└─ ┘└─  ・ ・ ・ ・











     _, / ̄⌒i⌒ ̄\___
   /  /.;  ; .  | .;   ヘ ;`i
  / .;   ,;   . .; |  .;   .; .; i
  ヽ._/ . .; .; .; |   .;  ヾ_/  
    i´  .  ;   | .;   .; `i    
    `x ,. _ヽ | /_ .; .; x'    ――は、反撃してきた!?
    | 6〉,/  。i._|_/。 `ヽ〈6,|     
   └-ヽ;ー‐'____ー‐'/-┘ っ 
   c==<< ̄ ̄ ̄ ̄>>.===o゛  
      /  ヾ二二//ゝ、         ___, ----―
 ̄i⌒/´   ヾ  ̄ ̄/   `i⌒ヽー、 ̄ ̄|    |     |
  ヽ ゝー─---、_/---─ノ  ノ  |   |    |  _ -‐
     オーストリア軍兵士








972 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:08:23.97 ID:.EGs8.6o






                 ;人;;从;;;;:人;;:.`)
               ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
               (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
            ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
          ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
          ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
        ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
       `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
       (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~
                    
 ┃ ┃┃               ┃ ┃┃
 ┣━   ━╋━    ┃ ┃  ┣━   ━╋━  ┃
 ┃     /┃        ┃  ┃     /┃      ┃
               ━━┛              ━━┛







                         ;...  。    ;; : :
                    .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                    ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
                {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::
                    ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
               ::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
                  .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..
                   ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..
                .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=
                   ..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::
                     / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
                    ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......
                     ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ
                       ....;;:'"'   .  .:..  ''
                        ;'' :::.    *  ;;..
                        ;`          ;
                      ゚  ::::...:..






973 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:09:45.00 ID:.EGs8.6o






      、、、、ilr, ,. _,, ,
   ,;r-ミヾ、iヾヾヾ-'、r '彡,r
  ;rニヾミ`       :ヾ ミ_,
  彡,= 'i':         ::ミ ミ,
  r'i'´ .,r!::.        ::i .ミ
. ヾ ' ,r' ;:!::::. _,;;;;;;,  ,,;;;;;;;,_ヾ ミ
 ミ=-'ィ;' 、_r'て!." :.r'て! :!ヾ'
 ヾ;::r'l il!.  - ´' '  ::..、 .:::l,:j!   (おお……なんとういことだ……
  ヽl.'ヾ!    ,r  :::、  l;!     傭兵中心の軍隊に逃げ惑っていたフランス軍が、
  ヾ::ヽj     '   ー' '::.  L     見事な反撃をしてきた……。
    r'ヽ   :. ' ニニニ ;: : l: ヽ
    7 .:::i'!        ,::;:イ::. ヽ  しかし、汚い花火だ……)
   l  ::::lヽ  ` ―‐_'r' :l:::  ヽ_
  i   :l i  ` ― '´   'l::   :l::.







974 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:10:46.62 ID:.EGs8.6o






                 l ヽ、
              __ |  \i r=-_
    r-ー-、.      /    `ヽ  / /  \
    |   」   .∠__          `ヽl
    ゝ、/⌒ヽ,      /            ヽ
      \  ヽfrn_ /  /              ヽ
       \ 」 ゝ,| /   ,. // ./)  ,、    l
      /⌒`" /`l /|   /| /〃_,、. レl」r7| /'フ
     /ー-、 ___く/i! .Ll_|t-、l ィLij   i )ノく /-ー--、      よし!
    ./    `/ ./ |"  \`l`゙j ,--、 '" !イ |´    <´      砲撃は成功だ!
    /ー--、 | / r\   /ヾi´_,,.-、`! .ノ  |__       ヽ      
   ./     `|ニ_/  ヽ /____.ヽヽ` `_/   r-`ー──-、|      ――総員、俺に続けぇ!
   |  _,,.」--ー ''''`Y´ ̄   >r-/`ー '/  _,/        \
   | i 、       ヽ、__ - /  く,、__,,..-ー'"`ヽ、          ヽ
   | ヽ `ー-- _ 」 ヽ,   |  ヽ/_,..、'"´   /`ヽ、         l
   ``ー 、_   ___|   | /ヽ      |ー 、 `iーi  ____」
            ̄   ト、 /\ / ヽ、     ヽ、 ヽ//  ヽ 、 l
             レ   / \   `ヽ、    /`入    ヽ`rヽ
             |   "   `ヽ、 ./ \ /  ノヽ    L __|







975 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:12:15.46 ID:.EGs8.6o






         ____
       /     \
     / \   / \
    /   (○)  (○)   \   おお!
   |      __´___     |   ケレルマン将軍とともに突撃です!
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \









     / ̄ ̄\
   / \  /\
  |  (●) (●) ヽ.
  |   (__人__)  .|     新兵に負けるな!
  |     `⌒´   |     俺たちも続くぞ!
  /         /
  /  ヽ∩__   .ノヽ
 /   (  )   |  |
 (  / ノ    .|  |
 .\__/    _|  |
      .___ /







976 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:13:21.74 ID:.EGs8.6o






         , ――‐‐ 、
        / r 、llllllllllllllll\
        !_ノ !lllllllllllllllllllll\
           |lllllllllllllllllllllllllll\
           |lllllllllllllllllllllllllllllllll\
           |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
           |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
           |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
           |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           |lllllllllllllllllll/           \
           |lllllllllll/ , ――――――‐、┘
           |lllllll/ /   .|i! |
           |ll/ /    ...|i! |
             / /       |i! |
             !_/        . |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                    |i! |
                   ,ィrェ」ぇ
                    ̄i㌧!
                     i㌧!
                     i㌧!
                     i㌧!
                     i㌦!
                     ト-|
                     ー






ケレルマンは剣の先に革命の証である自由の赤帽子をつけて高く掲げた。







977 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:14:15.33 ID:.EGs8.6o






                 l ヽ、
              __ |  \i r=-_
    r-ー-、.      /    `ヽ  / /  \
    |   」   .∠__          `ヽl
    ゝ、/⌒ヽ,      /            ヽ
      \  ヽfrn_ /  /              ヽ
       \ 」 ゝ,| /   ,. // ./)  ,、    l
      /⌒`" /`l /|   /| /〃_,、. レl」r7| /'フ         行くぞ、お前ら!
     /ー-、 ___く/i! .Ll_|t-、l ィLij   i )ノく /-ー--、
    ./    `/ ./ |"  \`l`゙j ,--、 '" !イ |´    <´      ヴィヴ ナシオン
    /ー--、 | / r\   /ヾi´_,,.-、`! .ノ  |__       ヽ      国 民 万 歳!
   ./     `|ニ_/  ヽ /____.ヽヽ` `_/   r-`ー──-、|      
   |  _,,.」--ー ''''`Y´ ̄   >r-/`ー '/  _,/        \
   | i 、       ヽ、__ - /  く,、__,,..-ー'"`ヽ、          ヽ
   | ヽ `ー-- _ 」 ヽ,   |  ヽ/_,..、'"´   /`ヽ、         l
   ``ー 、_   ___|   | /ヽ      |ー 、 `iーi  ____」
            ̄   ト、 /\ / ヽ、     ヽ、 ヽ//  ヽ 、 l
             レ   / \   `ヽ、    /`入    ヽ`rヽ
             |   "   `ヽ、 ./ \ /  ノヽ    L __|





    / ̄ ̄\
  /  \.i||i./\
  /   (●) (●)ヽ
 .|    (__人__) |   ヴィヴ ナシオン
 .|     `|::::::|  .|   国 民 万 歳!!
 ヽ     .l;;;;;;l  /
 / ヽ    .`ー' .ノヽ
/           .ヾ




       ___
     /     \
    /  \   /\
  /   (●)  (●) \  ヴィヴ ナシオン
  |       __',_,    |  国 民 万 歳!!!
   \     /__/   /







ケレルマンの叫びはフランス軍の兵士に伝染していき、
繰り返される「国民万歳!」の叫びはプロイセン軍を圧倒した!







978 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:15:08.65 ID:.EGs8.6o






             _,..-ー''""´ ̄ ̄``' ‐ 、
           / . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          ,/ . : ::.::::,.‐'"´""'''-ミ,_リjン;、-゙、゙ゝ
          / . : ::.::::/   U      :::::::゙i;;|,
         ノ . : ;;イレ{ ゙、;   U  ,,,, :::::::::}:::|
        ,/,.‐'´;;;;;イリ.... …―ー- __,,,,、;;;:::::}ミ;|
        ,i',.‐'´;;;;;;;;;ノ: ,r二ニ'、; -、,  ,、、-''ゝミ;;;|,
        {/,.‐';;;;;;;i' 彡::⊆イテ=<;; ノィァィメ´/ハ;;}  な、何だ……あの異様な軍隊は……
        ゙i彡  彡    `¨  ̄ :}~ ̄  f川   死を恐れずに、ワケのわからない言葉を
        ヽシ;;;゙i 豸、 U   , ;;. |::::   ノ;;リ   叫びながら突撃してくるではないか!?
        _ヽ;;;ゝ;Y´゙i; 〟  '-  ソ:::  イノ
     r'" ̄ ,.‐'´';'オハ '  `''''''━-;--i〝 ト、
     {   / ::: ( {;:::::ゝ    ゙…==-   :ノ: :`ヽ、      ま、まるで狂信者かマケドニアの軍だ!
    _,⊥-ーi' ::: :.゙i、 ヽ、\       :/〕: : : : :>、  
-ー''"´: : : : : ;! ,iillii;; f´`ヽ、\,゛'-、,,_ _,,ィ' ´,,イ: : : ;;illlllllll|ト..、 _
: : : : : : : : : : |/lll∩li;{\`''ー-、,二二,ニ,,,,,‐'´,f: : : :,illllイllll|::::.:.:..:`'‐-.、.
: : : : : : : : : : ||llリ:.:.|llllャ, `ヽ、,/  ff⌒li`ヽ<|: : : ,illlソ:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ヽ
: : : : : : : : : : ll:l|:.:.:.|lllllllliャ, / ,/スi;;__,リ、, \: /llソ:..:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
: : : : : : : : : : {lll:.:.:.:|llllllllllジ  ,r' / 厂゙i、ヽ  Vllソ:.:.:.|llli'::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.







ブラウンシュヴァイク公の戸惑いは、軍の士気に影響した。
突撃をかければ倒されたであろうフランス軍に対し、プロイセン軍は突撃をかけることも出来ず、
フランス軍に防戦一方となる。







979 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:16:01.48 ID:.EGs8.6o






,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    ' / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /   ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '   / / ,:'
,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '
/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / '   / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
,:'/,  :'/  /' / / ,'/, ' / ' / _;;;;;;ヽ/ ,:' ,:'/,  :'/  ∧_∧ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  '/(*/) )  /' / / ,'/,: /)´Д)っ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / //,:'/,ノ :'/  /' / / ,:'/,: ' ノ ' /   /    ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'  (ノ^ヽ) / / ,:'/,  :'/ (//' ヽ)/ / ,:'/ ,: '
''"""'''''"""''""'"""'''''"" ,:'/,  :'/  "''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"" ,:'/,  :'/  "''"""'''''"""''"''"""'
:::....::::::........  ,:'/,  :'/  ::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""'
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMYW






折りしも、降り続いていた雨が夕方から豪雨となり、
この状況ではさすがに大砲も使用不可能となった。






980 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:17:07.56 ID:.EGs8.6o






             _,..-ー''""´ ̄ ̄``' ‐ 、
           / . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          ,/ . : ::.::::,.‐'"´""'''-ミ,_リjン;、-゙、゙ゝ
          / . : ::.::::/   U      :::::::゙i;;|,
         ノ . : ;;イレ{ ゙、;   U  ,,,, :::::::::}:::|
        ,/,.‐'´;;;;;イリ.... …―ー- __,,,,、;;;:::::}ミ;|
        ,i',.‐'´;;;;;;;;;ノ: ,r二ニ'、; -、,  ,、、-''ゝミ;;;|,
        {/,.‐';;;;;;;i' 彡::⊆イテ=<;; ノィァィメ´/ハ;;}  これでは戦闘にならん!
        ゙i彡  彡    `¨  ̄ :}~ ̄  f川   後退だ!
        ヽシ;;;゙i 豸、 U   , ;;. |::::   ノ;;リ   後退して陣地を立て直すぞ!
        _ヽ;;;ゝ;Y´゙i; 〟  '-  ソ:::  イノ
     r'" ̄ ,.‐'´';'オハ '  `''''''━-;--i〝 ト、
     {   / ::: ( {;:::::ゝ    ゙…==-   :ノ: :`ヽ、
    _,⊥-ーi' ::: :.゙i、 ヽ、\       :/〕: : : : :>、  
-ー''"´: : : : : ;! ,iillii;; f´`ヽ、\,゛'-、,,_ _,,ィ' ´,,イ: : : ;;illlllllll|ト..、 _
: : : : : : : : : : |/lll∩li;{\`''ー-、,二二,ニ,,,,,‐'´,f: : : :,illllイllll|::::.:.:..:`'‐-.、.
: : : : : : : : : : ||llリ:.:.|llllャ, `ヽ、,/  ff⌒li`ヽ<|: : : ,illlソ:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ヽ
: : : : : : : : : : ll:l|:.:.:.|lllllllliャ, / ,/スi;;__,リ、, \: /llソ:..:|llll|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
: : : : : : : : : : {lll:.:.:.:|llllllllllジ  ,r' / 厂゙i、ヽ  Vllソ:.:.:.|llli'::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.







981 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:18:24.48 ID:.EGs8.6o






         ____
       /     \
      /  \   / \   見てください!
    /   (●)  (●) \
    |       __´___    |  プロイセン軍が撤退していきます!
     \     `ー'´  ,/  私たちの勝利です!







982 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:19:46.76 ID:.EGs8.6o






\                               /
  \                            /
   \          / ̄ ̄\          /
     \       / ─  ─\        /
      \     /   (●) (●)ヽ      /
        \   .|    (__人__) .|     /
         ノ//  |      `⌒´  .|ミヽ   /
       / く  ヽ         / \
     / /⌒  / ヽ       ノ⌒\ \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)   勝利のポーズ決め!
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)










                _,. ≧=チヌミミ、、
               ,.ィ彡イ川川川川ハ丶
                ,イリfi/fjハijイ川川川川ハ
              ハi|| | リ 《{{川川川川川
               トfリ ==ミ、、ノリリ洲川川川!
           fチ! tテ=-  'ソノシ-ィニヽi|l!
           |゙フ _ `"´   'ィシ′,、うリ!jlリ   ‐┼  | 十 ¨  ヽ
           l ー-' 、      にニシイメ     ゚ノ  | .ノ   ス_ ・ ・ ・
               'v== _       '`T´刈′
             ヾ¨´   ..  ' ´ ヾ'″
           __ゝ-‐<     ;  `  .,_
            , '´      '、     ノ      ` ‐ 、
        /                      ヽ
        ;′ ,                      ',
        |  l                        l
       /  、                   ヽ    l
       /   ', 。                  }      |
       /     |             。   ∧    |







983 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:20:40.75 ID:.EGs8.6o






       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\   革命精神の勝利です!
   i   ::::::*  __´___ *  .i   私たちの思いが勝利につながったのです!
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \










【補足解説・説明】






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ヴァルミーの勝利はフランス革命後最初の軍事的勝利でしたが、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 実際の戦闘はほとんど行われず、両軍の損傷も皆無と言っていいものでした。
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  ┌────────┐
  `i,J( 了´  ..│損  害       .│
    }_ノノ   .│フ ラ ン ス:300人....│
    ヒ}ノ    .│プロイセン:184人 │
         ..└────────┘







    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  しかも、当のプロイセン軍は敗北したとは思ってはおらず、
 iミ}ミ{ ̄  ̄ミ! 悪天候と地形の悪化のために、
 iミ}ミ{  ー ミ! わずか20キロ後退しただけだと考えていただけでした。







984 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:21:36.42 ID:.EGs8.6o






だがフランスの認識は違っていた。
戦略上の勝利では決してなかったが、革命による精神的な勝利と写ったのだ。





_______________________________
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







軽蔑されていたサン=キュロットの国民軍が、訓練された職業軍人を擁し、
ヨーロッパ最強を誇っていたプロイセン軍に勝ったことが、
人民的な新しい軍隊が勝利をおさめたという事実を持って大きな勝利として大々的に宣伝され、
これ以降のフランス軍の反撃の要因となる。







986 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:22:28.67 ID:.EGs8.6o






そして、この戦いをプロイセン側で目撃していたゲーテは後述する。







      、、、、ilr, ,. _,, ,
   ,;r-ミヾ、iヾヾヾ-'、r '彡,r
  ;rニヾミ`       :ヾ ミ_,
  彡,= 'i':         ::ミ ミ,
  r'i'´ .,r!::.        ::i .ミ
. ヾ ' ,r' ;:!::::. _,;;;;;;,  ,,;;;;;;;,_ヾ ミ
 ミ=-'ィ;' 、_r'て!." :.r'て! :!ヾ'
 ヾ;::r'l il!.  - ´' '  ::..、 .:::l,:j!   この日、この場所から、世界史の新しい時代が始まる……
  ヽl.'ヾ!    ,r  :::、  l;!
  ヾ::ヽj     '   ー' '::.  L
    r'ヽ   :. ' ニニニ ;: : l: ヽ
    7 .:::i'!        ,::;:イ::. ヽ
   l  ::::lヽ  ` ―‐_'r' :l:::  ヽ_
  i   :l i  ` ― '´   'l::   :l::.









第12話「革命」終わり
第13話「国民公会」へと続く














本日の出演
ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)

パリ市民&国民衛兵A…………ギコ(2ちゃんねる)
パリ市民&国民衛兵B…………汚物は消毒(北斗の拳)
パリ市民の皆さんA…………ほっちゃんファン(その他)
パリ市民の皆さんB(盛り上げ役)…………斉藤またんき(2ちゃんねる)
義勇兵…………できる夫(2ちゃんねる)
連盟兵…………でっていう(マリオ)
熟練兵…………やらないのか夫(2ちゃんねる)

マリー・アントワネット…………源しずか(ドラえもん)
ランバル公妃…………西園寺世界(School Days)

ラファイエット…………ポルナレフ(ジョジョ第3部)

ロベスピエール…………ライト(Death Note)
サン=ジュスト…………ティエリア(ガンダム00)
クートン…………L(Death Note)

ダントン…………大石蔵人(ひぐらし)
デムーラン…………カミーユ(Zガンダム)
マラー…………前原圭一(ひぐらし)




エベール…………園崎魅音・詩音(ひぐらし)
ショーメット…………古館(報道S)

サンテール…………ウォン・リー(Zガンダム)

ブリッソー…………清原(プロ野球)
ヴェルニヨ…………中村ノリ(プロ野球)
ペティオン…………中田ヒデ(サッカー)

ロラン…………マ・クベ(1stガンダム)
ロラン夫人…………キシリア(1stガンダム)

ベルティエ…………キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
老ケレルマン…………パパス(DQ5)
デュムーリエ…………シロッコ(Zガンダム)

ブラウンシュヴァイク公…………ブラウンシュヴァイク(銀河英雄伝説)
ゲーテ…………ゲーテ
オーストリア軍兵士…………キュイ(ドラゴンボール)

リュシル…………ファ・ユィリィ(Zガンダム)
マイヤール…………小麦ちゃん(小麦ちゃんまじかるて)
売春婦…………ハル・リドナー(Death Note)
パリの某夫人…………サンディ(DQ9)
ジャコバン・クラブ会員…………黒服(カイジ)
貴族…………麻呂(2ちゃんねる)
聖職者…………カーネルサンダーズ
議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
役人…………ダディクール(2ちゃんねる)









994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 23:32:36.82 ID:9dur3Uk0



さて、革命家の連中がこの後どうなっていくのか・・・



995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 23:33:37.15 ID:LvShPpso



国民皆兵制度の導入で動員兵力が飛躍的に上がりましたからね。
産業革命などで軍需物資の大量生産が可能になった事もあって何十万の軍勢が編成可能になってしまった。




997 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:38:50.81 ID:.EGs8.6o






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  はるか昔に第一回をやった『ナポレオン~獅子の時代~』補足。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 第二回をしようかと思ったけど、あんまり書くことないかな……
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  2巻の九月虐殺で女の子が殺されるのは、虐殺の犠牲者に娼婦が
  `i,J( 了´   多かったことを表しています。
    }_ノノ
    ヒ}ノ








998 : ◆5u6jcKSVew [saga]:2009/10/25(日) 23:41:57.17 ID:.EGs8.6o






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  じゃ、最後に一気に埋めていきますね。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! >>995
 }ミ{足_〒)ヽ  この時代になってようやく物資の大量輸送が
  `i,J( 了´   可能となったことで、数と勇猛さに勝る東方勢力によって
    }_ノノ    追い込まれていた西洋諸国が一気に外に出ますね。
    ヒ}ノ














    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  米の生産性で中国は大軍団を動員できたけど、
 iミ}ミ{@ @ミ! 一般の人たちは、現在の感覚で大軍団編成可能って
 iミ}ミ{U ー ミ! 思っちゃったりするんですよね……
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  10万単位動員するのにどれだけ大変なんだと……
    }_ノノ   古代東アジアの動員力は眉唾だ
    ヒ}ノ








4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 23:48:14.50 ID:X1I8b0Io



太平記に出てくるような100万とか無茶にも程があるよねww



5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 23:49:16.86 ID:.EGs8.6o






    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>996
 iミ}ミ{━ ━ミ! >>なるほど、確かに目的は達成しているから勝利ではあるのか。
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  まあ、今回のヴァルミーの戦いは勝利というものでもありませんでした。
  `i,J( 了´   雨降って戦いにくくなったんでプロイセンが湿地帯から後退しただけですから。
    }_ノノ
    ヒ}ノ








    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>4
 iミ}ミ{@ @ミ! そそそそそ
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  100万なんてやったら人口の10%ですぜ!
  `i,J( 了´
    }_ノノ    ちなみに今回の九月虐殺だって、大げさな本だと
    ヒ}ノ    死傷者数4万~10万に膨れ上がっちゃいます。
          他の都市の類似事件もあったけど、それとはわけないと。

コメント

非公開コメント
プロフィール

IKZIHS

Author:IKZIHS

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon人気DVD
Amazon人気フィギュア
Amazon人気コミック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop