大阪 美容外科 脂肪吸引 ふくらはぎ やる夫が徳川家康になるようです 中央編 第4話「信長上洛」 - 私撰やる夫まとめブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫が徳川家康になるようです 中央編 第4話「信長上洛」

20101215

3 :1:2008/07/13(日) 20:45:17.43 ID:459ZXaS70

第4話「信長上洛」

この物語は、東照大権現、徳川家康が天下を取るまでの、
苦難の物語である。

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      天下布武!
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |

やる夫が三河を統一した翌年(1567年)、
やる夫の盟友である織田信長は、尾張の北にある
美濃国(現在の岐阜県南部)を手に入れる。
信長は肥沃な濃尾平野をその支配下に置き、
その実力は全国レベルまで上がったと言って良い。

この時期より信長は「天下布武」の印を用いるようになり、
天下を支配せんとする野心を見せ始めた。



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 20:44:27.16 ID:Pede7L5K0
>>1
よっ!東照大権現!
ぱちぱちぱちぱちー



7 :1:2008/07/13(日) 20:48:59.44 ID:459ZXaS70



     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!   やっと美濃に戻れましたわ
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  ! 
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
  l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
帰蝶……またの名を濃姫。信長の妻。
美濃をかつて治めた斎藤道三の娘。

美濃は斎藤道三の息子、義龍が謀反を起こし、道三を殺して支配した。
その後、濃姫は織田家にずっとおり、故郷の美濃には戻っていなかった。
やがて義龍が病死。その息子、龍興が跡を継いだが、その龍興を、
この度、信長が滅ぼしたのであった。



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 20:53:49.79 ID:Srf/Rz0g0
顔が濃いなーww



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 20:49:50.41 ID:Pede7L5K0
帰蝶婦人wwwwww



10 :1:2008/07/13(日) 20:52:41.01 ID:459ZXaS70


',::::::::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::::::::/       ^'i::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.ヾ:::::::::::::::::::::::i         ',:::::::::::::::/         i::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ヽ:::::::::::::::::::i          i::::::::::/          i::::::::::::::::::::::::::::::::
_  ヽ::::::::::::::i           i::::/           i:::::::::::::::::::::::::::::::
:::^:::-`::::::::::::i          . ∀           i::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::i__ ,,        .            ,, _i::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,,-- ,,    :      ___,,..........ヾ:::/=/^ヽ::::/,,..-
'.,:::::::::::::::i ~^\::i "',.- ,,.~ .,,     i~:^:^:^:- ~i: : :: i ̄^^ ' i 'i,:::~:::::::    
 ヾ::::::::::i  'i, i  'i,  ・-..,~   i: :-: .~: ~i: : : :i     !  i::::,,..-:::
  ヾ::::::::i i 'i, .i   ^^^^^     i: : -: : :~: : : : :,,i--,-,~i  /~-::::~::::
,   \::::i i., ' .i           `,: : : : : : : : ,/~ ,i'=/ i  /::::::.. -":
-,~::::::-::::::::::ヽ ~- i       i     ̄  ̄ ̄~   /=/ (  /:::::::_,, -"
  ^-:::,:::::::::::::::^ --i       '- _ ,. ,.'       /=/_,,,,..ノ_,,:::-"
    ~' -::::,,_:::::::::::::i.    -=ニ,...-~       /'~~::_,,::-"
         ~ -:::,_:', - ,,   -      ,,-^-"^^   
_            i   ~ - ,, _ ....-- ~^ i   お久しぶりです、帰蝶夫人。
/~ -,- .,,_      !            .i     _,,.. --、'~^ ヽ
  ,,-"  ,,-^ -,,...-.,.i            .i_/^^'i,'^~-.,  'i,   'i
. ,,"  ,,-'   ," _,,_i             i ̄ 、 'i   'i  ',   'i
/   /    i ,," -'              `- i  i   i  'i   i
                ↑明智光秀



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 20:54:17.51 ID:Srf/Rz0g0
キンカン頭www



14 :1:2008/07/13(日) 20:56:17.46 ID:459ZXaS70


     _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
    ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
       ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
      /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
     {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!   あら、イトコの光秀殿。
     lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
     >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',  本当に久しぶりですわ。
    /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !  どうなさいまして?
    .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
   /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
  ./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
  l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ



          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_  実は織田信長殿に
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´ 会わせたい人がいるのです。
           |、_| / ,,         ヽ、
           ) ` ´       〉     ヽ
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、
            `~'''‐'、   /;;     !   \
                  ̄

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 20:57:32.91 ID:Pede7L5K0
織田は全員リアル顔で統一?

>>16
そうしようと思っていたが……織田は割とばらける。
他勢力は似たもの同士で集まっていくつもり。福本キャラとか……




18 :1:2008/07/13(日) 20:59:43.98 ID:459ZXaS70


             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  |  はじめまして……
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | 
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   |  信長さん
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |  足利義昭です。
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i





19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:01:06.46 ID:Pede7L5K0
実は結構優秀な義昭公
でもそこはかとなく漂うヘタレ臭とかフリーザ様っぽいな




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:06:31.35 ID:wZ1Hd5+Q0
義昭ひとりで天下布武できるだろwwww



21 :1:2008/07/13(日) 21:03:04.98 ID:459ZXaS70


       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      足利義昭……
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      室町幕府の後継者か!
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |

この時期、室町幕府は14代将軍足利義栄が就任していたが、
その将軍は、三好家や松永家などがおいたあやつり人形で何の力ももっていなかった。
(三好、松永とは、近畿地方を中心に勢力をもっていた大名である)



24 :1:2008/07/13(日) 21:06:26.64 ID:459ZXaS70


         /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ
  幕府が   L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   えー  
  許される  //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ 
  のは .    /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i  室町幕府!
  応仁の   l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く 
  乱まで   i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,
  だよねー  l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
         ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
       「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     ''  ', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!   ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
      /    ヽ.   L__」   「     L_ ヽ〈    i|          Vi゙、
キャハハ {.     ヽ.  -、、、、 '  ノ  キモ  了゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
       ヽ.     ハ       )  ーイ!  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
        >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く       > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
       /  ノ. | ヽ       フ      /  ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /

幕府はその統治能力を完全に失い、
名前だけの存在となってしまっていた。
人々も幕府に対して何の期待もしていなかった。



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:07:47.01 ID:Pede7L5K0
>>24
会津と肥後の田舎大名がwwwwwwwwww




31 :1:2008/07/13(日) 21:09:53.58 ID:459ZXaS70


  \      ,..''  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __,,,,/    /  |
  |   \        ` .、::::::::::::::::::::::::::.,-‐'"'"     /    .|
   i    `'''ヽ、       -:::::::::::::::::::      -‐'"'" /    /
   `i    |  `、'''ヽ、、     .ヽ.Y    , ..-':''" ゙/   /   ../
    `、  |    `、  (:、、   . .|  ,..-')   /   /  ‐-‐'
     ‐-‐'| \  `、....,,,`_゙ヽ_、_,| ノ、."..-'''''''" // .. /
       |  \\γ .,--‐-‐ "゛"゛‐-‐'''"゙'' |///  /
       `i| \\ |        、      |///  /\`i
       /`i  \ |   < ___ ゙''-''"'_,,,, >.. |///. /   `、
     /   `i\\|     ヽ゛⌒⌒/゛   |/ / /
          `i \|     `.、__ ノ     //.-
           ~\      ‐'''''‐   / '
               \      /
                 "'''゙''-''"~
この足利義昭は室町幕府13代将軍足利義輝の弟であり、
将軍になる資格はもっていた。
義昭はあやつり人形である14代将軍を廃し自らが将軍になるつもりだったが
それには14代将軍の後ろにいる三好家と松永家を倒すほどの
力をもった戦国大名の助けが必要だった。この時の義昭には力が全く無かった。

義昭は初め越前(福井県)の朝倉家を頼ったが朝倉家は頼りなかった。
そこで、信長の妻が、朝倉家臣の明智光秀とイトコだという人脈を使い、
織田家を頼ってきたのである。



34 :1:2008/07/13(日) 21:12:57.67 ID:459ZXaS70


          | /    \ j冫`ヽ        /
             | |   ヽ / | 卜  |      /
           ||  /\ ヾー'  | /     /       傀儡となっている現在の将軍を廃し、
            |  |/´     ∨/     ´' -,,,_     その背後にいる三好と松永を倒し、
          |  ||\     _ム,,,,,,,,、__──'''''´     義昭様を15代将軍にするのです。
           |、_| / ,,         ヽ、           そして幕府を復興させるのです。
           ) ` ´       〉     ヽ         そうすれば信長殿、あなたは、
           /,,  /| ,    /:    !  ヽ、        幕府を立て直した功臣として
            `~'''‐'、   /;;     !   \       名前は歴史に残るでしょう。



          l      /    ヽ    /   ヽ \      決
          /     / l    ヽ /      |  \    断
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/         U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:14:29.15 ID:Pede7L5K0
光秀高圧的だなwwww



38 :1:2008/07/13(日) 21:16:24.24 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      よし……決断したで。
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      義昭様を奉じ、京都へと進軍する。
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'       義昭様を15代将軍にしてあげるで。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l

天下を望む信長は、「足利義昭のため」という、
いい大義名分ができたと内心喜んでいた。



46 :1:2008/07/13(日) 21:20:00.83 ID:459ZXaS70


',::::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::::::::/       ^'i::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.ヾ::::::::::::::::::::i         ',:::::::::::::::/         i::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ヽ:::::::::::::::::i          i::::::::::/          i::::::::::::::::::::::::::::::::
_  ヽ::::::::::::::i           i::::/           i:::::::::::::::::::::::::::::::
:::^:::-`::::::::::::i          . ∀           i::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::i__ ,,        .            ,, _i::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::/ ,,-- ,,    :      ___,,..........ヾ:::/=/^ヽ::::/,,..-   
'.,::::::::i ~^\::i "',.- ,,.~ .,,     i~:^:^:^:- ~i: : :: i ̄^^ ' i 'i,:::~:::::::
 ヾ:::::::i  'i, i  'i,  ・-..,~   i: :-: .~: ~i: : : :i     !  i::::,,..-:::
  ヾ::::::::i i 'i, .i   ^^^^^     i: : -: : :~: : : : :,,i--,-,~i  /~-::::~::::     
,   \::::i i., ' .i           `,: : : : : : : : ,/~ ,i'=/ i  /::::::.. -":
-,~::::::-::::::::::ヽ ~- i       i     ̄  ̄ ̄~   /=/ (  /:::::::_,, -"
  ^-:::,:::::::::::::::^ --i       '- _ ,. ,.'       /=/_,,,,..ノ_,,:::-"
    ~' -::::,,_:::::::::::::i.    -=ニ,...-~       /'~~::_,,::-" さすがは織田殿
         ~ -:::,_:', - ,,   -      ,,-^-"^^    
_            i   ~ - ,, _ ....-- ~^ i         即決即断のお方ですな
/~ -,- .,,_      !            .i     _,,.. --、'~^ ヽ
  ,,-"  ,,-^ -,,...-.,.i            .i_/^^'i,'^~-.,  'i,   'i
. ,,"  ,,-'   ," _,,_i             i ̄ 、 'i   'i  ',   'i
/   /    i ,," -'              `- i  i   i  'i   i


49 :1:2008/07/13(日) 21:23:05.86 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      ところで明智光秀とやら
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      ぬしァ、なかなか使えそうな男だぎゃ
 |.   ,'           //      朝倉なんぞに仕えるのはやめて
. ',. ,'           , r'       俺の下で働けや、な、そうしろ。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |



             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  |
         \_      ゛゛Y""     __ノ  |  ほう……
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   |  よかったですね
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <   光秀さん
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |  是非そうしなさい。
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i



55 :1:2008/07/13(日) 21:27:14.62 ID:459ZXaS70


             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ   | (京都へと進み将軍にさえなれば
         \_      ゛゛Y""     __ノ  |  信長はもういりません。殺します。
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   |  その時、色々と信長の情報を得る為に、
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <   光秀は信長の下につけておいたほうが
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |  何かとやりやすいですね)
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i



              |ヽ
             ,ヘノ:::::ヽ
           /:::::::::::::::::ヽ
        /| /::::::::::::::::::::::::::ゝ
       /::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/!
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://|
       |::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |\:::::::::/  `、::::::::/ ヽ:::::::::::::::|/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ:::::::::/    !::::/   !:::::::::::/    | ははっ、ありがたき幸せ!
      \::::::::>    V __<,,=-、/    | (信長の下で出世し、
         ヽ「`|〒=。,_;' 。=〒|#l)      | いずれは寝首をかいて殺し、
        ‐ゝ、!  ̄",└≡=ナ-┘     < 義昭を傀儡とし、天下をとってやる!)
         `∧  i=`==、 ∧´        \_________
―┬─┬―i⌒/  \ー='/ ヽ⌒i―┬─┬─┬―
  !   !  |  | |.  ハ`ー'´ハ  | |  |  !   !   !



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:29:06.45 ID:Pede7L5K0
>>55
この光秀はやる気まんまんだなwwwwwwww
でもフロイスとかの記述とかに結構近いから困るw




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:30:26.29 ID:Srf/Rz0g0
俺の中での光秀はいい人なんだけどな



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:33:22.38 ID:Pede7L5K0
>>59
俺も我儘な上司に振り回される可愛そうな人的イメージだったが
実は光秀事態、もともとけっこうヤバイ奴だったっぽい




60 :1:2008/07/13(日) 21:30:40.65 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      (せこい連中じゃ。腹の中がみえみえだで。
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |       だが天下布武にはこういった
 |.   ,'           //       欲まみれの連中を使うことも必要じゃ。
. ',. ,'           , r'       
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |         ……だが、なめられっぱなしも悔しいのう)
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l



63 :1:2008/07/13(日) 21:34:12.78 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      おう、光秀。
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      うちは家臣にあだ名をつけるのが家風だぎゃ。
 |.   ,'           //       
. ',. ,'           , r'       おみゃーはハゲだから、
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |        キンカン頭か、Mッパゲか、好きなほうを選べ! 
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |



   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/  き、キンカン……
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ     え、Mッパゲ……!
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-

かくして、明智光秀を家臣とした信長は、
足利義昭を将軍につけるという大義名分を得て、京都へと進軍する。


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:34:47.51 ID:JC9gpLtG0
ワロタwwww



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:36:20.50 ID:Pede7L5K0
Mッぱげw



67 :1:2008/07/13(日) 21:37:23.36 ID:459ZXaS70


もちろん、京都へ進む前に様々な手を打った。

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! ウホッ!いい信玄……
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

美濃の東、信濃(現在の長野県)と甲斐(現在の山梨県)を治める、
武田信玄には贈り物をして、敵意がないことを示した。



70 :1:2008/07/13(日) 21:40:45.92 ID:459ZXaS70

                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ
          ゝ._   /                    ヽ    ',
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  / 
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l ! 
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!
              i /  /  |  乂\          /  / ,'
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ' 義昭様の為なら。
       ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
   .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .
. /    ,.  ´ ̄    ,. --/ /``ー ._    | |      ___ `==' ̄ ```ヽ `丶、
     //      ,. --  / `ヽ.  ``ー ┴‐‐ ' ´ ̄  __ ヽ          \  \
また、その武田信玄のライバルである、越後(現在の新潟県)の上杉謙信にも、
手紙を送り、友好関係を結んだ。
謙信は義に厚い性格で、また、義昭の兄、義輝から「輝」の一文字をもらい、
かつて輝虎と名乗っていた事もあって、快く友好関係を築いてくれた。



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:49:47.43 ID:PdiQvnbrO
なんと美しい謙信



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:49:56.32 ID:Pede7L5K0
ところで謙信AAの元ネタって誰?



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:51:40.01 ID:PdiQvnbrO
>>79
フェイトのセイバー




72 :1:2008/07/13(日) 21:44:01.53 ID:459ZXaS70


        /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
       (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
    | =ロ   -=・=-  ∥ ∥ -=・=-   ロ===
    |:/ ∥    / /ノ  ヽ \     ∥ ヽ|ヽ        _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
   .(         .(●  ●)         )ノ   /
   (   ・     / :::::l l::: ::: \         .)  <  妹ハァハァ!!
   (       // ̄ ̄ ̄ ̄\:\.       .)   \
   .\     : )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄ |::: ::::(:     /..    \_________
    \ :::   :::::::::\____/  ::::::::::   /
      ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: __/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄

更に京都への道中にある北近江(現在の滋賀県北部)の浅井長政には
美貌の妹、お市を嫁がせ、義兄弟となった。



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:45:42.23 ID:Srf/Rz0g0
浅井ひでえええええ



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:45:23.28 ID:jLTLj7Pw0
浅井長政に恨みでもあるのかwwwwwww



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:46:55.01 ID:Trkze2Qm0
不細工の浅井登場させたのはこの世で>>1が最初じゃねww



76 :1:2008/07/13(日) 21:47:13.66 ID:459ZXaS70


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  今回は出番が少ないお……。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

そして盟友のやる夫(徳川家康)も、もちろん仲間である。



80 :1:2008/07/13(日) 21:50:40.94 ID:459ZXaS70


                   __   ./^┃ ;/ ̄\  / ̄\
        、′‘ ・. ’、′ ┃__)  '/___┃ |  _ |    ┃.|\  /┃|\  /┃
・.  ’”; ’ 、′‘ ・  . ’ ┃  ) /  ┃ \_┃ \_/ | :\/ ┃| \/ ┃ ”;  
   ’”  ;   ’、 ’、′‘ ’、 ̄ ̄. 、 ______ ’”  ;   ’、 ’、′‘ ’ ’、.・
  ’”  ;   ’、 ’、′‘ 、 ’、′‘  :  | 六角崩壊  | ’”  ;   ’、 ’、′‘、.・
   `))      ’”  ;   ’、 ’、′   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ’”  ;   ’、 ’、′.・   
、′‘ ・. ’”  ;   ’、 ’、′‘ ’、.・”;  、′‘ ・. ’、′”; ’、.・”;  ”; ’、 .・”;  ・
       ’、′・         へ从へ人 へ   从从へ从へ人・. ’、′‘ ・.  、′‘ ・”; 
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从(⌒Y从人⌒) へ 从 人从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′ ‘   
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( (( ′‘ ・.人 ) ) ・. ’”;   )ζ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+° 
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ))へ从从へ从( (     )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’、 ′‘
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・.⌒( ⌒⌒ζ Σ⌒ \ ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.・. ’、
   \ γ   γへ从 ( 人. ’、)从・. ’ 从 ・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ⌒ \人人
、′‘ ヽ  γ ((  人  ( ζ Σ⌒ ⌒ へ从へ  |))  λ λ  ) ((  ( (  (( )⌒)へ从 
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒へ从从へ从 ′‘ ・.   | )  _)\_)\  人  从. ’、) ・. ’、′))
 Σ( ⌒( ⌒ ) ノ⌒( ⌒ )))从へ从  Ⅴ ) _  ) ))从へ从へγ /\_)\  人  从 (

信長は各地の大名と友好関係を結び、背後を固めると、ただちに進撃。
抵抗した南近江(現在の滋賀県南部)を治める六角氏をまたたくまに下した。




85 :1:2008/07/13(日) 21:53:53.81 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |    日本手にいる今日(京)の喜び
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'       
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l

1568年、織田信長は入京。そして足利義昭は室町幕府15代将軍になった。
京都の民の信頼を得るため、信長は厳しい軍規を敷き、兵士の狼藉を戒めた。
決して、乱暴や略奪、暴行を働いてはいけない。した人間はぶっ殺す、と。




89 :1:2008/07/13(日) 21:57:26.90 ID:459ZXaS70


        @@@@@@@@
        @@@@@@@@
         @@@@@@@
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /  ねーちゃん、ちょっと俺と付き合えや。
      ヽ   \____/  / 
       \        /
         \____/

ある日織田家の雑兵が京の女性に手を出しているのを、信長は偶然目にした。




91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 21:58:21.90 ID:PdiQvnbrO
亀田www



93 :1:2008/07/13(日) 22:00:39.14 ID:459ZXaS70


                                        @@@@@@@@
                                        @@@@@@@@
          __  ミ ∧/|_       /@@@@@@@\
          〈〈〈〈 ヽ       /     /:: u    u     \ 
          〈⊃  }         >     /::.   ---‐'  """\ ヽ
         __  |  ☆ ∧/|_  . |::〉  ,_;:;:;ノ、   ●" |
         〈〈〈〈 ヽ  __ミ    /(⌒ヽ u            |)
         〈⊃  } 〈〈〈〈 ヽ      >( __      ( ∩∩ )    |
          |   |  〈⊃  }  ガッ    |        U     / ',,, ',∴ 
          !   !   |   |           ヽ    / ̄ ̄7   / , ',∴ ・'
         /  /       ガッ  ガッ    \  (.┌─-┘ .・∴.' :,・  , 
       /                   ,,・/\_U___/ヽ   グハァ
     
信長はすぐに雑兵を殺した。
この様子を見て、京都の人々は、信長への恐怖と畏敬をもった。



96 :1:2008/07/13(日) 22:04:01.00 ID:459ZXaS70


           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-! WAWAWA忘れ物~♪
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ 京都に権力という名の
           `';Y',     l,     ,' ´  忘れ物をしてきたぜ!
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
        三好 政康(真田十勇士・三好清海入道のモデル)

信長はやがて美濃へ帰ったが、そのスキをついて、
三好三人衆の三好政康や、美濃の斎藤家の残党が京都付近を暴れだした。


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:04:54.24 ID:Pede7L5K0
うぜえw



98 :1:2008/07/13(日) 22:08:01.34 ID:459ZXaS70


ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)  信長ちゃーん! の、のーっ、ノアアーッ!! ノアーッ!!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
         ノアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ノ、ノォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |
            ↑浅井家家臣団

しかしこれは浅井家の援軍や……



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:10:18.83 ID:Nx2B8H4w0
浅井家やべぇww
ヲタ集団ww




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:11:15.90 ID:gCNTTn1o0
1は浅井家になにか恨みでもあるのかwww



103 :1:2008/07/13(日) 22:11:37.89 ID:459ZXaS70


       ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''

京都に残った明智光秀の奮戦により、撃退された。



107 :1:2008/07/13(日) 22:15:01.09 ID:459ZXaS70


           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/u l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:! u   リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< ! すまん……
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,   メ ,' ´   ごゆっくり~!!
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、



110 :1:2008/07/13(日) 22:18:02.78 ID:459ZXaS70


                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ やれやれ……
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ  兄上……
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./   三好衆も、もう
              k.l,`-ァi           '´  /∨   限界じゃないか?
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    三好 政勝……政康の弟
   (真田十勇士の一人・三好伊三入道のモデル)

三好衆は敗れ、畿内の信長敵対勢力は一掃され、織田家の勢力はますます増大した。



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:21:00.59 ID:Nx2B8H4w0
キョンや谷口が三好ってことは
…長門は誰になるんだろうな
まさか真田十勇士つながりで真田有希村とか・・・?!

>>112
長門は別キャラで。でも真田十勇士は出す予定。




113 :1:2008/07/13(日) 22:21:13.04 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      俺の言うことは正しい
 |.   ,'           //      俺のやる事は正しい
. ',. ,'           , r'       
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |        
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |

1569年、織田信長は、足利義昭に「殿中御掟」9ヶ条をつきつける。
簡単に言えば、やることなすこと、全て義昭は、信長の許可を得てからでなければ、
何もしてはいけないというものだった。これでは義昭は信長の傀儡である。
信長は義昭に将軍の名前だけは名乗らせてやるが、実権は全て自分で握るつもりであった。



120 :1:2008/07/13(日) 22:27:06.02 ID:459ZXaS70


      __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_
     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
   | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  |  ~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~  |    ______
 「 |  _____ ''''''''''''''' _  |│  /
 ↓|  \. ’ゝ   ∠’ / |丿<  生意気だよ、信長
    |  |  cι   |   /    \
    ヽ  |  ._,,,,,,_┐| /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      '''-|_   ̄ _/-'
        '''---''''
「これでは何のための征夷大将軍か!」義昭は怒った。
そして密かに、信長と仲が悪い戦国大名と連絡を取り、
信長を討つように仕向けた。
その大名の一人が越前(現在の福井県)の朝倉義景である。
かつて朝倉に頼っていた義昭はそのコネを使って朝倉を動かした。



123 :1:2008/07/13(日) 22:30:25.37 ID:459ZXaS70


     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    はい、はい、やる夫です。
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _   …
  \::::::::::::::::       | ー ノ         越前を? 攻める?
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /     ははーなるほど、わかりました。
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /

信長はその情報をつかみ、越前を攻めることを決意した。
一気に勝負をつけるべく、大軍を動員。
そしてやる夫にも、同盟軍として、出撃を要請したのであった。
後ろ盾である織田家が強くなることは徳川の威信を高める事にもなる。
やる夫は出撃を承諾した。



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:31:32.14 ID:Pede7L5K0
今回家康空気だなw



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:32:09.29 ID:Srf/Rz0g0
今回は信長が主人公ですな



128 :1:2008/07/13(日) 22:33:33.96 ID:459ZXaS70


      / ̄ ̄\
    /       \  < 浅井家と朝倉家はなかよしこよしだろ。
    |::::::        |    その朝倉家を攻めたら浅井は裏切るだろ、JK
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  <今の信長殿に逆らうほど
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|   浅井もバカじゃねーお。
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

朝倉は先祖代々、浅井家と仲が良かった。
浅井家は、信長と同盟を結んでいるが、結ぶ際に、
「朝倉と戦うときはオレ達に連絡をくれ」と言っていた。
信長はこれを承知した。……しかし、この約束を破った。
信長は浅井家への事前連絡無しで朝倉を攻めたのである。



132 :1:2008/07/13(日) 22:37:10.55 ID:459ZXaS70


       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 家◇徳 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (    ガンガンいこうぜ!
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 康◇ 川 }
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ   
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴


        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/
     `ー--――ー--->  ~-、_, ',
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´
┌‐────┐
│ ヒデヨシ  |
├───‐─┴────────────────────────
│初登場、木下藤吉郎秀吉です。よろしく。
└─────────────────────────────‐
徳川やる夫家康と、織田家の木下藤吉郎秀吉は、越前に侵攻し、
瞬く間に諸城を攻略していった。
朝倉家は連戦連敗。織田家の勝利は確実に見えた、が……。


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:40:15.26 ID:Nx2B8H4w0
>>132
なるほどクン!?
これは意外




140 :1:2008/07/13(日) 22:40:58.24 ID:459ZXaS70


|  徳川家臣、服部半蔵参上!
|
|  殿様、大変です。浅井長政が裏切りました!
\_____  __________
         `(
              r" ̄ ̄ ゙̄`ー.、
             /,、        ,.i
             i ,!ヽ\___/ i
             「゙ー― O"―‐"^l l
             ヽ <三),ニ(三> ノ r、
             rト、_/」\__/Vノ
       /\    ヽ  __    /,'
       \/\    \ ー   /^
        \  \   」,ー―''"-jー、
.          \  \__」  ̄二三/  ト―――r.、


          ______            
        /:υ::─ニjjニ─ヾ 
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i| 
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     なんですと!
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\     
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ 
      ヽ       ,.-―- 、   \  
       ヽ     /::::::::::::::::::ヽ    \


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:41:49.86 ID:Srf/Rz0g0
ここでハットリww



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:42:34.97 ID:BEPYVNJeO
ハンゾーwww



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:43:40.87 ID:Pede7L5K0
あえて赤影かよwwwwwwww
しかも実写wwwwwwwww




145 :1:2008/07/13(日) 22:43:53.38 ID:459ZXaS70

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  あわわわわ、やる夫の命運もこれまでだお……。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

浅井長政は、信長との同盟よりも、朝倉との先祖代々の絆をとった。
前には朝倉、背後から裏切った浅井……織田・徳川連合軍は挟み撃ちにされてしまった。
絶体絶命である。


      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    落ち着け殿様!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・ ぐぇあ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
        石川 数正


146 :1:2008/07/13(日) 22:47:00.95 ID:459ZXaS70

 .       / ̄\
        |     |
         \_/  
          _|__
       / \  /\ キリッ
.     /  <●>::::<●>\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <とにかく、さっさと軍を編成して、退却だ。
    |      |r┬-|    |      一旦下がって、織田殿と相談しないと。
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
         本多 忠勝


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:49:30.92 ID:Nx2B8H4w0
忠勝かっけぇwww



150 :1:2008/07/13(日) 22:50:31.10 ID:459ZXaS70

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'     U    /=ミ
  /           彡ll',''´
. /  U          彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |     逃げるんだよォォォーッ
 |.   ,'           //     どけっ雑兵どもーッ!!
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.
しかし後方にいた織田信長は、
やる夫をほったらかしで、既に一人で退却してしまっていた……。


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:52:34.33 ID:Pede7L5K0
ちょwwwww



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:52:37.92 ID:Gh7SIG9C0
どこのジョセフ・ジョースターさんでつか?



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:57:00.18 ID:Pede7L5K0
英雄は逃げ足の速さも一流だよな



155 :1:2008/07/13(日) 22:54:02.45 ID:459ZXaS70

          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <とにかく、さっさと軍を編成して、退却だ。
    /   ⌒(__人__)⌒ \     一旦下がって、織田殿と相談しないと。
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    信長殿退却しちゃってるおwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    もうどうしようもねーおwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 22:56:20.52 ID:Nx2B8H4w0
やる夫wwwwww
忠勝涙目www




159 :1:2008/07/13(日) 22:56:45.37 ID:459ZXaS70

      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    だから落ち着け殿様!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・ またぐぇあ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


164 :1:2008/07/13(日) 22:59:55.00 ID:459ZXaS70


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   総大将の織田殿が討ち死にしたらおしまい……
  |     ` ⌒´ノ   そりゃ連絡なしで逃げちまったのは腹が立つが、
.  |         }     織田殿さえ生きていれば報復もできる。
.  ヽ        }     ……これは、殿様にも言える!
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

桶狭間で今川義元が死ぬと、今川軍が一挙に崩壊してしまったように、
この時代は大将の存在がとても大きく、
大将の死がそのまま敗北であった。
その場限りの敗北どころか、今川家が弱体化したように、
お家そのものが消滅の危機にさらされる可能性さえあった。



165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:03:10.75 ID:459ZXaS70

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \   数正の言うとおり、殿様さえ生きていればやり直しはできます。
    /   (⌒)  (⌒)  \ 今は全力で逃げましょう、殿様。
   |      __´___    . | まだ浅井も逃げ道を完全にふさいではいないはず。
   \      `ー'´     /
       鳥居 元忠



     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   殿様、無事に生きて帰ったら一杯どうだい?
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄
     夏目 吉信


168 :1:2008/07/13(日) 23:06:15.17 ID:459ZXaS70


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   やる夫はいい家臣をもったお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   とにかく逃げるお……。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

やる夫達は最も前線にいたため、逃げるのにかなり苦労した。
だが家臣団の奮戦の末、国境付近の金ヶ崎まで逃げる事に成功した。
そして、そこで見たものは……。


もうちょっとで織田家の領土だぜ、殿様……。おっ?

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \  なんだお、数正……。んっ!
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:09:16.62 ID:459ZXaS70

        ,-,  ,--; ,-;;-   ,-;- _ _ ,.、  
        //_ノ///Λ =//=ヽ'''''''''''''''
        ゙´_ / / ̄ ̄/;;;//;;゙ゝ   _,、 
      ;;;-ヽ/ // //~/ /;;;;//;; /='''',゙--゙
      / //,/-, ,-/,,/ /;;,//,,;././/    金ヶ崎
      / /  ,ノノ   '-'フ /;.;' // |゙',
.    ,-゙,,、'-=゙´- - 'フ ~フ /''';-'_;;=''ヲ.ノ,                    ダダーン
    レ´ `' - ─ ' '´ . '-'  ' '´  ゙'´
        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/                        ズダダーン!
     `ー--――ー--->  ~-、_, ',         
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈   くらえ!
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´




    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  あれは織田家の木下秀吉殿!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   ここに残って殿軍(しんがり)をつとめているんだお!
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /

殿軍とは、軍勢が退却するときに、敵の追撃を防ぐ為に残る部隊のことである。



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:10:12.43 ID:Pede7L5K0
秀吉は猿でも禿鼠でもないな



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:10:18.85 ID:Nx2B8H4w0
秀吉がかっこよすぐるw



179 :1:2008/07/13(日) 23:12:39.51 ID:459ZXaS70

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    木下さん、ご苦労さん。
  |     ` ⌒´ノ    あんたも大変だな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       


            _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙     これはやる夫殿に石川殿。
            `i '、!,;       _ |     ここは僕と明智殿が防ぎます。
             ',,r'"l    _,,,,,,_「     どうぞ、お退きください。
              !  `    ''/
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |  明智殿もいるのかお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:15:53.26 ID:459ZXaS70


       ,,;;;;;''''                           /  / '", /   /
      ,,;;;;;;''                           /"  / /      /
     ,,;;;;;''                           | _       ,,  /
    ,,;;;;;;''                            |/ .ヽ 、   // //
     ,,;;;;;'                            |/、 '"ヾ,   / /_
     ;;;;;;''     殺し間へようこそ!           |/|  l/─‐‐、=‐''"/''''''ヽ
    ;;;;;;;                             冫ヽ,  / /:ヽ=/:::::::::::::::ヽ
   ;;;;;;;;                               ゙ヽ、 /‐'":::/=,|:::::::::::::::::::
   ;;;;;;;                            /:::://::::::/'"  | |:::、::/::::::::
   ;;;;;;;                          ,,-‐'"、/|ヽ,,-''"     lヽ、ヽ:::::::::
   ;;;;;;;                         / :::::::::/  ̄||   ___/'"‐-,ニlヽ:::
   ;;;;;;;;                         | :::::::::::|   llニ二二|"  /ヽ/   ヽ
   ;;;;;;;;                  ,、 /|,、/"ヽ、::::::,,,-ヽ/ニ二二二|  /、/  /
   '';;;;;;,                 | l,,,| |/ |::::::::::::l''"  | |ニ二,,-‐─ヽ-//   /"
     ;;;;;;;,                ヽ  |l  ゙‐--',    ヽヽ‐'"-‐''''''''''''ヽ、〉   |
    ';;;;;;,,               ,-‐'' ヽ、、,-‐'"     l,/::::::::::::::::::::::::::|   /‐-
     ';;;;;,,                ゙゙゙̄'''‐''"        /::::::::::::::::::::::::::::::::| /_'"|

明智光秀も、秀吉と共に殿軍として残っていた。


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:16:46.07 ID:eznJsTmd0
殺し間キター



187 :1:2008/07/13(日) 23:19:01.71 ID:459ZXaS70



   / ,--……-…-ミ \
 /.: : : :|         |: : : ヽ 
 {:: : : : |         |: : : : :} 
 {:: : : : |         |: : : : :} 
 {:: : : : :i           |: : : ヽ
 {:: : : : |  ─   ─ |:: : : : :',
 { : : : :|  ( ●)  (●) i: : : : :}      
  { : : : :|   (__人__)   |: : : : :}  ふむ
  ヾ: :: :i   ∩ノ ⊃   | : : :.ノ  
  (  \ / _ノ  /
   \  “  /___|  |
    \ /____/



189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:19:22.07 ID:jLTLj7Pw0
誰だwwww



193 :1:2008/07/13(日) 23:22:06.51 ID:459ZXaS70


          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    皆の者、ここで木下殿と
    |      |r┬-|    |      明智殿を見捨てておけようか!?
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  やる夫も一緒に戦うおwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


199 :1:2008/07/13(日) 23:25:32.32 ID:459ZXaS70

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   殿様がそう決めたのなら従うだろ……
  |     ` ⌒´ノ    家来的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  大暴れして徳川の武名をあげてやるぜ。
    |     (__人__)    |   
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:26:29.17 ID:wZ1Hd5+Q0
秀吉・光秀・家康の天下人三人が共闘するのか・・・
なんて燃える展開!




206 :1:2008/07/13(日) 23:28:57.30 ID:459ZXaS70


かくして、浅井、朝倉の連合軍を、やる夫、秀吉、光秀の部隊で防ぐことになった。


   ゴ オ ォ ォ ……! !-===^)')''^   \-===^)')''^    ;".;"  .;":..;..;".
          .;".;":  _.;.;__ '' ''      \  '' ''  ド カ ァ ン !   .;".;".;"
 .;".;": ..;.;".;  ∵/_.;_/| .;".;"_   \   .;".;.;".;":     .;".;"
.;".;": .;:(⌒).;": ;:'. | 「 「 「| |;":从∠ /|    \ .;"_.;__..:..;.;".;.;.;".;
从へ从へへ从  ;  ∵ | 「 从 「 | |;:.. |从 「 | |     \ ∠___/|..;.;".; ..;.;".;
    ( ⌒( ⌒ )  ∵|从 「 「 | |.:;. |从 「 | |∵.;"_  |「 「 「 | | ( ⌒( ⌒ ) ( ⌒
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | 「 「 「| |.;;::|「 「 | |  ( 从へ;|从 「 「 | |从へ从( ( ⌒ ))
 ( ( ⌒( ⌒ )  ∵  ( ( )      )从へ从)_.;;:| 「 从 「 | |从へ从(⌒)从へ从



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:32:22.58 ID:459ZXaS70

       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 家◇徳 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (    押し出すおっ!!
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 康◇ 川 }
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´                 パーン!
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./         
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ                      ダダーン
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴



        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/   やる夫殿に続け!             カキーン
     `ー--――ー--->  ~-、_, ',
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈             ヒュッヒュン
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´





  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"   くそったれ!!
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ     ドキューゥン!!
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./

3部隊、必死の戦いにより、味方部隊は退却に成功。
織田領へと逃れる事ができた。やる夫達も退却することができた。




216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:38:01.12 ID:RwSHAuEq0
強えぇ



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:36:21.25 ID:jLTLj7Pw0
浅井、朝倉だせえwwwwwwwwwww



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:37:35.31 ID:Nx2B8H4w0
>>213いやヲタ軍団に王子は酷だろw



217 :1:2008/07/13(日) 23:39:01.76 ID:459ZXaS70

三河 岡崎城
                          (  (
                           )   )
                      ,.、   / /
       ____          .| |l   l ,´
     /⌒  ⌒\     _-、i::| |ニニii '
   /( ー)  (ー)\   /,‐ヽヽ`、||    今回はもうだめかと思ったお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ( .〉〉/
  |      ) (      |   /  ノ
  \      `ー´、      /  /


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | しかし信長殿も浅井に裏切られて大変だお。
/     ∩ノ ⊃   / 信長殿を助ける為に、やる夫も勢力を伸ばすお。
(  \ / _ノ |  |   それがやる夫自身のためでもあるお……。
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ


221 :1:2008/07/13(日) 23:42:26.31 ID:459ZXaS70


        / ̄ ̄\  東の遠江を攻めるのか殿様、方角的に考えて。
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   今川は弱体化する一方。
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ 攻め取るお。
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 武田ともあらかじめ仲良くしておいたお。
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


弱くなったとはいえ、やる夫単体で東の今川を攻め取るにはまだ不安があった。
そこでやる夫は今川の北にいる武田信玄と友好関係を結び、
徳川と武田で今川を分けて攻め取ろうとしたのである。

……なお、第4話における徳川家のこれからの行動は、
史実では金ヶ崎の撤退戦より前の出来事である。
物語の流れ上、順番が前後したが、お許し願いたい。



226 :1:2008/07/13(日) 23:45:36.69 ID:459ZXaS70

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|      同盟?
          N| "゚'` {"゚`lリ     嬉しいこと言ってくれるじゃないの
             ト.i   ,__''_  !      それじゃあとことん喜ばせてやるからな
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

やる夫は本格的に武田と同盟を結んだ。
武田の領土には海が無く、塩などが取れない。
堺など、海に面した商業港とも交易して儲けるのが困難である。
武田にとって海に面した今川領はツナギから肉棒が出るほど欲しかった。
武田信玄は喜んで同盟を結んだ。

今川の領土を、大井川から西側はやる夫が、
東側は武田が攻め取るという同盟であった。これを大井川同盟という。



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:47:43.55 ID:IeWp+Bm50
ツナギから肉棒ワロタwwwwww



232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:48:38.74 ID:kv+Uxx970
例えがイミフwwww



229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:47:32.36 ID:Pede7L5K0
今川フルボッコタイム



233 :1:2008/07/13(日) 23:48:38.92 ID:459ZXaS70

       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 家◇徳 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (    
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 康◇ 川 } おっおっおっww
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´ 攻め取り放題だおww 
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./         
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ               
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴

やる夫は武田と連携しつつ遠江(現在の静岡県西部)を攻略。
そして本拠地を岡崎から、遠江国の曳馬に移し、新城の浜松城を築いた。




235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:51:25.79 ID:5e0tojIiO
いまさらだが兜をかむったやる夫はかわええのう



236 :1:2008/07/13(日) 23:51:29.19 ID:459ZXaS70


: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j   こんなことに……
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V   なるなんて……
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j     ごめん、父上……
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /
         ↑ 今川 氏真

そして徳川と武田の攻撃により今川家滅亡。
今川氏真自身は生き残るが、今後、彼が歴史の表舞台に出る事は無い。
江戸時代初期にその生涯を終える。



240 :1:2008/07/13(日) 23:54:53.07 ID:459ZXaS70

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

「…………………………。
…………………………やる夫様どうして…………
やる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様ど
うしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる
夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうしてやる夫様どうして……!!」

やる夫の妻、瀬名は、今川義元の姪であり、今川家が事実上の実家であった。
瀬名は、なんとか今川の滅亡だけは食い止めたいと思っていた。
しかしこの時、瀬名は三河の岡崎城におり、やる夫は浜松城にいた。
その声はやる夫には届かなかった。


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:55:31.37 ID:Nx2B8H4w0
黒来たー!!



245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/13(日) 23:58:00.51 ID:459ZXaS70

      / ̄ ̄\
    /       \  < 瀬名様を少しはフォローするべきだろ。JK
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  <セクロスさせない嫁は
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|   いらんお。
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

やる夫が岡崎にいる間から、二人はほとんどもう会うことがなくなっていた。
瀬名は今川を滅ぼそうとするやる夫を嫌い、
やる夫は現実を見ずに、未だに今川今川言いまくる瀬名を疎んじていた。
……やる夫と瀬名の関係は、もはや、修復できないものとなっていた。



251 :1:2008/07/14(月) 00:01:28.73 ID:TRalGRKw0

       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i      あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ   つ  あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  ぎ  :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;|  /  は  :
  |;;;|       ヽ`     u  |;;;;| |    徳
  |;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;ヽ |;;;| |    川
 ,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、 |/ i |   や
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | |    る
 |'. (|       彡|          |)) | |    夫
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i |   だ
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

領土欲に燃える武田信玄は、駿河を攻め取ると、遠江を奪うため、
大井川同盟を破棄し、やる夫と敵対した。



258 :1:2008/07/14(月) 00:04:23.75 ID:TRalGRKw0

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   今川を滅ぼしたら、もうやる夫かお!?
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 信玄には信義というものがないのかお……。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

戦国最強の武田軍団と敵対してしまったやる夫。ピンチである。
やる夫には、単独で武田と戦うだけの力は無く、
信長に頼るしか道は無かった。
しかし、頼みの織田信長もまた、生涯最大の危機に陥っていた。

第4話「信長上洛」終わり
第5話「信長包囲網」へと続く。



266 :1:2008/07/14(月) 00:08:14.60 ID:TRalGRKw0
というわけで今日はここまでです。皆さんの支援に大感謝!

>>1は別に浅井家に恨みはないですww
ただ長政はピザな絵があったので、ピザ的AAが、
真っ先に思いついたのがあれだったというw
長政はあんまり出番は多くないんですが、
秀吉と絡ませて、それなりに美味しい最期をとげさせてあげる予定です。




268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:10:17.97 ID:cTI9OWZf0
>>266
まあ当時は太っている=金持ち=美男

だったからな
平安時代の美男子はもっとピザ
時代が下るにつれやせてる方がイケメンと認識されていく




269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:11:34.22 ID:ctL63bvuO
セイバーは!?
セイバーは活躍するのかね!?

>>269
謙信もセイバーも好きなんで、活躍させたいんだけどね……




270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:12:07.84 ID:cTI9OWZf0
謙信とは殆ど接点ねえだろ

>>270の言うとおり、やる夫との接点がないもんでね。
手取川には少し触れる予定だから、そこである程度、活躍してもらおうかと思ってる。
景勝と直江のほうが出番が多くなると思う。
まだそこまで書いてないけど




276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:18:08.13 ID:ctL63bvuO
手取川やってくれるのか
やった

>>276
あんまり長々とはやらないが、
鬼柴田をしばくセイバーたん予告。




273 :1:2008/07/14(月) 00:16:14.82 ID:TRalGRKw0
あと今回、やるおの出番が後半からしかなかったけど、実際、この時期の家康が信長のオマケ的扱いなので苦しいw
次回も、姉川あたりでは活躍するけど、後半がまた信長主役状態になる……w
次の次で三方が原だからそれまで勘弁。

やっていて思うんだけど、この時期の日本史はホント、良くも悪くも信長を中心に動いてるんだよなぁ。




277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:18:16.01 ID:cTI9OWZf0
信康徳姫とかおげ丸とか作左はまだ?

>>277
もう少し。築山殿事件で一気に出す予定。
徳姫はもしかしたら名前だけになるかも。
秀康もAAが出るのは大分後かもな……




278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:19:49.51 ID:sGY+Gy5G0
毛利も触れて欲しいけど、接点あるのは木下さんだしなぁ

>>278
秀吉好きな俺は毛利攻めにも少し触れる予定。
その時に、毛利家の成り立ちとは……
みたいな感じでちょいと触れる予定。




280 :1:2008/07/14(月) 00:24:14.90 ID:TRalGRKw0
まぁ上杉も毛利も、詳しく書いてると
それだけで1スレ2スレだから、あくまで軽くだけどね。
主役は徳川だから。




281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:24:46.21 ID:XS2AmZPS0
西国の人たちとは絡みが無いけど、真田や北条とはやったら絡んでくれるじゃないか。

>>281
真田とはもちろん絡む。
あまり話題にされない、1585年の第一次上田城攻防戦もやる。




283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:26:09.23 ID:XS2AmZPS0
そういや、浅井・朝倉を破ったらいよいよやる夫のスカプレイだな。

>>283
おまいらホント、ウンコ好きだなwww
軽くスルーしようかと思っていたが、
期待の声がでかそうなので、ちゃんとやることにするwww




289 :1:2008/07/14(月) 00:39:44.33 ID:TRalGRKw0
そういうわけで今日はここまで。寝ます。
オヤスミまた明日。

いいないいな~人間っていいな~♪




290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:44:18.63 ID:bRnmd/L2O

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|      
          N| "゚'` {"゚`lリ     みんなで仲良くポカポカお風呂
             ト.i   ,__''_  !      
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/14(月) 00:46:04.62 ID:sGY+Gy5G0

   ∧ ∧
  (  ・ω・)  あったかい布団で眠るんだろな
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






   第5話「信長包囲網」



覇王の家〈上〉 (新潮文庫)
覇王の家〈上〉 (新潮文庫)司馬 遼太郎

新潮社 2002-05
売り上げランキング : 45517

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
覇王の家〈下〉 (新潮文庫) 熱狂する社員 企業競争力を決定するモチベーションの3要素 (ウォートン経営戦略シリーズ) 城塞 (上巻) (新潮文庫) 城塞 (下巻) (新潮文庫) 城塞 (中巻) (新潮文庫)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:IKZIHS

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon人気DVD
Amazon人気フィギュア
Amazon人気コミック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。