大阪 美容外科 脂肪吸引 ふくらはぎ やる夫がフランス革命を生き抜きます - 私撰やる夫まとめブログ

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第7話「落日のヴェルサイユ」

20170416

176 :1 [saga]:2009/07/29(水) 19:58:06.58 ID:gJh923oo



かしら、かしら、ご存知かしら~?
世界を革命する物語が始まるわよ~
かしら、かしら、ご存知かしら~?




第7話「落日のヴェルサイユ」





       ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
    /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ    おっほん……
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ   敬愛する国王陛下。
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐ 
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_  このボクが付いているから
   |  / \./     |  ー-./ !   後は大船に乗って構えても
   、 ' l. /\_   | _/ /\  大丈夫だよ。
   ヽ  X        ̄ ̄   /
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !
         ミラボー








        .,Å、
     .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
    o| o! .o  i o !o
   .|\__|`‐´`‐/|__/|
    |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
   /_____  ヽ   
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |  
   |   ・| ・  |─ |___/     だ、だけどキミは、
   |` - c`─ ′U 6 l     改革に賛成する
.   ヽ (____  ,-′    革命派貴族じゃないか。
     ヽ ___ /ヽ      どうしてボクの味方を……
     / |/\/ l ^ヽ   
     | |      |  | 


    ______
   / .  ,-、 ,- \
 /    __|  ―|―|   ヽ
    /  `-●-´ \ .|   ボクはなにも王制を打倒しようとは
|   /   ──. .| ──ヽ|   思っていないよ。
  |     ──  | ── .|  
, .  |  .  ──. | ──. |   ボクが願ったのは、王様の力を一定は
ヽ . |  ____|__). /   認めて、混乱なく事態を収めることなんだよ。
 ヽ ',           /
  ┝━━━━(t)━━l



続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第6話「封建的権力の衰退」

20170416

66 :1 :2009/07/22(水) 20:08:03.65 ID:vwDS.6oo



かしら、かしら、ご存知かしら~?
世界を革命する物語が始まるわよ~
かしら、かしら、ご存知かしら~?




第6話「封建的権力の衰退」




――1789年7月15日
国民議会にも報告が入る。

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i   とんでもない事態だ……
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l     民衆は法を無視し、
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   パリ市内を暴力で支配した!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ     確かに、民衆の苦しみを考えれば、
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::I      蜂起に至ったことも理解出来るが……
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
        マクシミリアン・ロベスピエール





          /  ̄   ̄ \
         /、          ヽ
         |・ |―-、   U   |   ボクもこの無法に憤りを感じるけど、
        q -´ 二 ヽ       |   今は民衆に逆らうのは得策じゃない。
        ノ_ ー  |     |
         \. ̄`  |     /    国民議会は、この蜂起を支持すると
         O===== |     表明しておこう!
        /           |
         /    /      |
         ミラボー

国民議会の指導者たちは、それぞれの理由で蜂起を歓迎はしていなかったが、
事態の深刻さを考え、民衆の動きに迎合することを選び、
「正義の栄光に満ちた民衆の勝利」と宣言をする。








続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第5話「バスティーユ」

20170416

439 :1:2009/07/13(月) 23:02:35.13 ID:19wBNG9G0


かしら、かしら、ご存知かしら~?
世界を革命する物語が始まるわよ~
かしら、かしら、ご存知かしら~?





第5話「バスティーユ」



――7月14日AM6:00

運命の日の朝。
天候は暗い雲で覆われた曇り。
南西の風が吹き、気温はさほど高くはなかった。

   / ̄ ̄\
 /   \  /
 | U  ( ●)(●)
. |     (__人__)              ここが廃兵院か……
  |     ` ⌒´ノ           /l    
.  |         }           //   
.  ヽ        }         //    
   ヽ     ノ         //
   /    く        //
   |     \     //
    |    |ヽ、二⌒)/











続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第4話「そして革命の扉が開く……」

20170416

336 :1:2009/07/13(月) 21:03:23.05 ID:19wBNG9G0



かしら、かしら、ご存知かしら~?
世界を革命する物語が始まるわよ~
かしら、かしら、ご存知かしら~?





第4話「そして革命の扉が開く……」





――1789年6月23日
国民議会に合流しなかった第一・第二身分の代表者を中心に国王の親臨会議が開かれた。


     _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ        
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|   .  
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \ .   兄さん!
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',    下賤の第三身分の連中は、、
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i    「国民議会」なる身の程を知らぬ議会を成立させたニダ!
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l 
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|  ボクたち貴族は即刻、謝罪と賠償――
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !   じゃなくて、解散を要求するニダ!
      '、:ヽ:| ヽ| ノゝ (__人__) ノl 
        ヽ lト、  ⌒  |iliiil| / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´

        アルトワ伯







        .,Å、
     .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
    o| o! .o  i o !o
   .|\__|`‐´`‐/|__/|
    |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
   /_____  ヽ   
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |    そ、そうだけど……
   |  ・|・  |─ |___/     こっちの要求ばかり通していたら、
   |` - c`─ ′U 6 l     あっちも折れてくれないよ。
.   ヽ (____  ,-′  
     ヽ ___ /ヽ    
     / |/\/ l ^ヽ   
     | |      |  | 
      ルイ16世










続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第3話「テニスコートの誓い」

20170416

236 :1:2009/07/08(水) 20:09:48.45 ID:t4JBe61T0




やる夫がフランス革命を生き抜きます~第3話「テニスコートの誓い」~






全国三部会の開催を前にして、第一、第二身分と第三身分の間の確執は深まるばかりであった。
ジャーナリストらは税制面の解決よりも、この対立に勝利することこそ重要だと論じるほどであった。

そして、年明けて1789年1月24日、三部会の召集状と選挙規則が公表された。
フランス全土の教会の説教壇から政府の布告が読み上げられる。

           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>  
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   国王陛下は、王国のすみずみから名もない民が、
            | ̄,.レ,..、  )7   それぞれの願いや要求を陛下の御許で上申することを願い給う。
            ! ''===i  /'.    
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_    
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
            聖職者

この言葉に民衆は感動した。
貴族たちは信用に値しないが、敬愛する国王は自分たちの味方になって不正を解消してくれると考えたのだった。






続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第2話「崩壊前夜」

20170416

132 :1:2009/07/01(水) 20:21:59.89 ID:LULZK65O0




では、いっきま~す!
やる夫がフランス革命を生き抜きます~第2話「崩壊前夜」~




――1776年


                |=l      ヾ,ヅ     |=|      
               r、V             Vヘ      
               |ヘl(      、 li r     )lイ|    我らが不倶戴天の怨敵である
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|    イングランドの植民地、
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|    北アメリカで独立運動が起きたぞ!
            ヾ|ヽ    { |        / |<    
              ノノll |  ', :L.     | lト,ヽ     
           f⌒>{.ll l|    ヾノ     |l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__

            ラファイエット(1757年 - 1834年)
フランスの自由主義の貴族。
オーヴェルニュの名門貴族の子に生まれるが、2歳の時に戦死した父の跡を継ぐように14歳で軍隊に入隊した。
アメリカ独立戦争が勃発時は若干19歳であった。

続きを読む

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第1話「崩壊への序曲」

20170416

11 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/06/24(水) 19:40:28.81 ID:pLEghC7/0



第1話 「崩壊への序曲」

自由時間2時間程度の1です。
とりあえず、各種文献とネットでの情報収集した内容をAAでやります。
なお、この物語はあくまで史実を脚色したものです。
楽しんで見ていただけるように改変している場所もありますが、
突っ込みながら、あくまで「物語」として笑って許していただき、
楽しんで読んでもらえると助かります。


続きを読む

プロフィール

IKZIHS

Author:IKZIHS

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon人気DVD
Amazon人気フィギュア
Amazon人気コミック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop